Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

男キャンプ@長瀞

20110818-DSC05277.jpg

また、キャンプねたかよ、、、って、すんません。

先々週、この夏一番暑かったあの日と、翌日大雨が降ったあの日に、男キャンプに行っておりました。
場所は長瀞。
川遊びが主目的。
おかげで、炎天下の日中は、のんびり泳いで涼しく過ごせました。

キャンプ道具もジワジワと小物が増殖しましたが、男二人の時は、基本、上の写真のスタイルに落ち着いております。

20110818-DSC05279.jpg

設営の楽なヘキサタープに、2秒で組みあがるケシュアを、小川張りで配置。
開放感抜群、設営・撤収が簡単、雨降っても濡れずにテント出入り可能、というのがポイントです。

。。。

って、やっぱり今回も大雨降ったよ。
男キャンプの降水確率100%!
フウタは雨男確定、ん?、俺か?

今回は、撤収時に猛烈に降られたんで、いつも以上に大変でした。

ただ、前回より”強力”な装備をしていったので、撤収は早かったです。





20110810-DSC05268.jpg
スーリー Ranger90を実装!!

うちの車がレンジャー仕様車のように汚れているのはさておいて、オートキャンパー御用達のルーフボックスを導入しました。

無骨な井出達ではありますが、

1.キャリアは簡単に取り外せ、ゴルフバッグ程度の大きさに畳めます。
 風切音が嫌、立体駐車場に入れない、燃費に悪影響などの理由で、普段はルーフボックスを取り外しておきたい方。これは、簡単に取り外せますので、いつも巨大な棺桶を屋根に付けておく必要はありません。
 ただ、ソフトボックスですので、付けっ放しもできない(風でバタバタする)ことに注意が必要です。

2.実用的なサイズ
 決してエレガントな容ではありませんが、高さが稼げる分、キャンプ道具の仕舞いには好都合です。
 小さく見えますが、400L近く、重さで50kgいけます。セダンのトランクがもう一つ増えるといった容量ですね。

ソフトボックスなので、雨漏りが心配ですが、今回の豪雨の中でも雨漏りは皆無。
ばっちり機能してくれました。
風切音も、うちの車では全然気になりません。(メーカー設定の130km/h以下)

私的には、ルーフキャリアのメリットは撤収スピードが上がることにあります。

立体パズルを考えることなく、トランクに、ルーフキャリアに、道具をガンガン入れられれば、それはもう楽チンです。
例えば、でっかいテントですと、やはりトランクの一番下に積むのがセオリーですが、テントやタープは最後に片付けるものですので、どうしてもボトルネックが発生します。
今回の雨降りの状況下では、車を後ろ向きにタープに突っ込んで道具をトランクに放り込み、最後に濡れたタープをゴミ袋に入れてレンジャーに放り込む。こうすることで、道具を濡らさず楽々撤収が可能でした。
また、詰め込む順番にとらわれることが無くなるので、前日の夜から、ゴソゴソと使わない道具を片付けてしまうことも可能です。

今回も豪雨撤収でしたが、道具を濡らさず、一人で素早く撤収することができました。

ただ、諸刃の剣といいますか、詰め込む容量が増えますので、物欲を抑えることが難しくなります。
これまで積載容量で諦めていたものが、まだまだド~ンといけちゃったりしますから。

まあ、とりあえず大物はこれでお終い宣言です。
今年は、あと二回行きます。

(ホントは雪中キャンプしたいなぁ。。。)

  1. 2011/08/28(日) 22:43:34|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

男キャンプ@西丹沢 ”出会い”

20110808-DSC05227.jpg

ここのところ猛暑が続いておりますが、男キャンプに行ってきました。
場所は西丹沢のウェルキャンプ場。
標高はそれほど高くありませんが、なんといっても綺麗な川原での水遊びがグーンと体感温度を下げてくれます。
ここのキャンプ場は、川をせき止めた天然プールがあるのが魅力。

20110808-DSC05219.jpg

水はとても透明度が高く、何より冷たい!!
5分浸かっていると足がしびれてきます。
川育ちの私も久しぶりに興奮しました。
フウタもプール遊びとは勝手が違うようでしたが楽しく遊んでおりました。

20110808-DSC05236.jpg

晩飯はいつものように手抜きのお手軽BBQ。
今回は炭起こしもせず炙り大将にお任せ。
男親一人では十分でしょう。

さて、前回の男キャンプは広大な敷地に三組だけという状況でしたが、今回は盆休みも近く人が大勢居ました。
ここは区画サイトなので、お隣にもご家族が。
食事後にポツポツと雨が降り出し(フウタは雨男かもしれん・・・)、タープ下で適当に遊んでいたところ、ちょっとした機会でお隣の同級生とお友達になれました。

20110808-DSC05242.jpg

子供はいいねぇ。
すぐに心を打ち解けられて。
帰る頃には喧嘩するほど仲良くなってました♪

20110809-DSC05245.jpg

朝の散歩の写真。
嫁が嫉妬するかも(笑)

お友達のご両親とも、男二人のキャンプを不憫に思われたのか(笑)、花火を一緒にしてくれたり、マシュマロ焼いてくれたりと、非常にお世話になりました。
そして、お父さん同士で意気投合し連絡先を交換、9月のファミリーキャンプに合流していただけることになりました。
お友達と再会できることに、フウタ大喜び。

今回のキャンプ、フウタにとって非常に意義深いものとなりました。
友達を見つける機会は一杯あること。
そして友達になるにはどうすればよいかということ。
貴重な学びの機会だったと思います。

情緒教育のためのキャンプ?
いやいやそれも重要ですが、私も楽しんじゃってます。
最近の私の”出会い”はこれ。

20110804-DSC05202.jpg

コールマンのガソリンランタン200A。
通称、赤ランタン。

これ197※年1月製造のオールドランタンです。
そう、私と誕生年、誕生月も同じバースデーランタンなんです。
スリスリしてピカピカしてやりました。

20110804-DSC05206.jpg
<箱は今のお父さんのようにお疲れ気味ですが・・・笑>

ず~っと探していたのですが、ふと見たオクで出品されていたので落としました。
気合を入れてオークションに挑みましたが、幸いにも価格は最新のノーススターとあまり変わらず。
明るいランタンは必要でしたが、あえてこれまで購入せず、この機を待っておりました。

20110804-DSC05216.jpg

ちとメンドクサイ儀式をして火を入れるとこのとおり。
300cdの明るさは、今も十分実用的です。

「40年前はどこを照らしていたのかな?」

そんなことを思いながら、夜空の下で暖かな灯りを見るのは格別です。

そして、

”フウタと共に大事に使い、いつかフウタに譲ってやろう”

なんて考えると、またキャンプに行きたくなる、この夏の出会いでした。





  1. 2011/08/12(金) 14:15:27|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ファミキャン@outside base 北軽井沢

おお、一ヶ月ぶりの更新だ。
最近、遊びに仕事に忙しくて。。。

20110717-DSC05161.jpg
<生活観出てて、難民キャンプっぽくて(笑)>

先週の三連休に今年三回目のキャンプに行きました。
outside base
ちょうど催しやってましたが、場所柄涼しくて快適でしたよ。

今回は三連休ということで二泊、ファミキャンですから嫁付きです。




[ファミキャン@outside base 北軽井沢]の続きを読む
  1. 2011/07/24(日) 23:53:46|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

海水魚飼育、その後

全景2

このカテ、約三年ぶりの更新です。
上の写真は三年前のバイコムアークの姿。
自分で言うのも何ですが、気合の入った綺麗な水槽でした。

じゃあ三年後はどうなったかといいますと、、、


[海水魚飼育、その後]の続きを読む
  1. 2011/06/19(日) 23:34:15|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ご連絡

地下空調にてご質問をいただいた鍵コメさん。

いただいたコメントの返信にて回答しております。
また、工務店に状況を確認してみました。

・エアコンと室外機等とは先行配管にて接続されているので、エアコンのリプレイスは可能。
・同メーカーであれば、配管等はそのままに設置できると思われ、難しい作業ではない。
 (屋外配管に比べて劣化の可能性が低い?)

だそうです。

ドレンポンプが既に付いているのであれば、問題なくエアコンが使用でき、再設置も可能かと思います。

またご質問等ありましたら何なりとお伝え下さい。

ではでは
  1. 2011/06/17(金) 22:23:23|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

男キャンプ

20110610-DSC05073.jpg


男キャンプの掟

其の壱、危険なところには近づかない
其の弐、お母さんがいないので協力し合う
其の参、何にも動じず徹底的に遊ぶ!

行ってきました、4歳児と二人だけの男キャンプ。

・・・タフな男キャンプデビューとなりました。

[男キャンプ]の続きを読む
  1. 2011/06/12(日) 15:35:41|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

うちを買ったよ・・・

いや、ごめんなさい。

こんな冗談でした。

[うちを買ったよ・・・]の続きを読む
  1. 2011/05/28(土) 22:23:57|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

4歳になりました

インフルエンザ後、GW、フウタの誕生日と大きなイベントがありましたが、すっかりご無沙汰となっております。
理由は後述。

さてさて、おかげさまでフウタもめでたく四歳になりました。

20110508-DSC05028.jpg
(今年もデッカイバルーン)

[4歳になりました]の続きを読む
  1. 2011/05/18(水) 22:28:46|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

フウタ唸る

20110420-DSC04970.jpg

フウタが指折り足し算ができるようになり、お金の意味を伝えるためにも財布を買ってあげました。
ガチャピンのガマグチ財布。
かわええぇ

フウタにとっての通貨単価は、トミカのミニカー一台価格(笑)
週末のお掃除手伝い一回で100円入れてあげることにしているのですが、1ヶ月に一台買えることを理解しているのか不明。

先日、おもちゃ屋のカウンターで財布を突き出し、「お釣りはいらねぇよ」っと江戸っ子ぶりを発揮。
オイオイ
お金の意味について、まだまだ理解には程遠いようです♪

ところで、、、

季節はずれのインフルBに罹ってしまいました、フウタが。
流行っているらしい。

仕事のスクランブル体制発動です。
幸い、先週に仕事の大山を越えていたので、何とか乗り切りました。
タイミングを見計らっての一週間自宅待機。親孝行なのかよく分かりません。

早朝4時に40.2度まで体温が上がり病院へ駆け込んだりもしましたが、今日、平熱まで戻りいつもの暴れっぷりが戻ってきました。
ヤレヤレ

100円玉に50円玉を混ぜてウンウンと数えさせたのがよくなかったのかな(笑)

あとは、親に潜伏していないことを祈るばかりです。
夫婦二人は洒落になりませんからね。


  1. 2011/04/21(木) 22:55:31|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

懐古

スマホ、いじってます。
楽しい♪

さて、スマホだと気楽に綺麗な動画を持ち歩けますが、まあフウタの動画は夫婦で持ち歩いているとして、何か落ちていないかなぁとYou tubeを探していたら、発見しました、Myお宝。

まず問題。下記の人物は誰?

・埼玉県出身。実家は電器店
・クラシックバレエを習うも、家庭の経済事情で断念
・その後バンド活動開始し、バンドリーダーと渡米するも夢破れて帰国
・帰国後メジャーデビュー
・アルバム二枚目で恋人であったバンドリーダーが脱退、別れる (その後結婚、離婚)

簡単でしょうかね?


答えは、、、







[懐古]の続きを読む
  1. 2011/04/19(火) 00:19:33|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

冬休み

DSC_0005.jpg

冬休みと言っても妻のこと。
実家から戻って翌朝には関西へ。
行き先は神戸。

といっても宛があるわけでもなく、フウタのリクエスト。
友達が神戸に行ったと聞かされて、負けずに行きたいと言ったただけの他愛の無い理由。
したがって、異人館や六甲山などの観光スポットに行くわけでもなく、王子動物園や須磨水族館など地元の人しか行かないような三歳児との珍道中だったようです(笑)

金曜日は、私も出張ついでに急遽合流しました。
ホテルオークラは、20年近く前に妻と行った旅行で泊まったホテル。
今回、妻とフウタが二人だけでルームサービスの朝食を取り、とても感慨深かったそうな。

写真は、ホテルの窓からarcで撮影しました。
窓越しの夜景という厳しい条件ですが、そこそこ使えると思います。
エクスペリアはHDムービーもいけますしね。

39_1_DSC_0001.jpg
<同じく、機中より>

帰りもドタバタで新幹線で帰京。
さすがに疲れました。

いつの間にか新年度に入り、来週からフウタも年少さん。
早く、”日常”に慣れるといいなぁ。。。

  1. 2011/04/03(日) 02:17:13|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

気分転換

20110329-DSC04903.jpg

嫁が遅い冬休みを取ったのでフウタを連れて実家に帰ってしまいました。
最近の重圧から開放され、フウタを連れては絶対行けないであろう天一のラーメンを食すなど、久しぶりの子無し・独身生活を満喫しております。

で、写真ですが、私も今更ながらデビューしてしまいました。

ス・マ・ホ

[気分転換]の続きを読む
  1. 2011/03/29(火) 04:28:35|
  2. [物欲フツフツ]Berg編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ごめんなさい




sharaさんのところで紹介されてた“Pray for Japan”

泣けました。

ごめんなさい。
色々思うところがあってご心配をおかけしました。

結局、私の実家へ“疎開”しておりました。

私達、特に不摂生な生活をしてきた私にとっては、日、場合によっては年単位で寿命を削ることは受け入れなければなりません。
ただ、三歳児の息子を思うと、この子にかかる僅かなリスクも回避したいと思うのが親の本能。
ここで言うリスクとは、現状の受容ではなく、まさしく“有事”の際に疎開できないこと。
息子が生まれてからは、私の中で“死”を意識することが強くなりました。
自分はあれほど刹那的に生きてきたのに、子供の災いを考えだけで恐ろしくなります。

妻の会社の外国人の多くは転職覚悟で関西方面に移動し、保育園の同級生も半数が東京を離れており、日中子供を見守ることができない妻のストレスは日増しに高まっておりました。
ということで、これは皆にとって不健康ということになり田舎へ逃避することにしました。

しかし、結局、息子が一人で田舎に残ることを拒み、今日、帰京しました。
三歳児には事情を理解できませんからね。

帰京した今、被災地の方々、福島の方々、原発で懸命に作業する方々を思うと後ろめたい気がしています。
ごめんなさい

ただ、「何も心配することの無い暮らし」の素晴らしさを改めて実感したことも事実です。
私の実家では、当然ネットの世界とは隔絶されており、テレビですら微妙に映りが悪かったりしますが、田舎暮らしでは喧騒な情報を欲することがなくなります。

家族皆で山に行ったり、川原で石投げしたり、田んぼではしゃいだりすることの幸せ。
そうそう、もずが軒下に巣を作っており、そ~っと覗いたりもしました。

20110319-DSC04870.jpg


被災前の東北も、こんな日常があったに違いありません。
三人一緒にいられる幸せ、汚れの無い自然に触れられる幸せを、当たり前だと思わず、親として、日本人として、地に足を着けて過ごして生きたいと思います。

皆様に今回のお裾分けです。
春は皆に来るんですよね。

20110319-DSC04853.jpg

  1. 2011/03/21(月) 22:20:25|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

どうにかなんないかな

普段どおり地に足つけて生活しているつもりでも、気になることは多すぎる。

まず、仙台の知人、無事が確認できて安心しました。
現地で復興のため獅子奮迅がんばっているようです。
あなた達ならできる、ガンバレ!

原発・・・残念ながら好転するとは思えません。
同僚に赤門大学の原子力工学出がいて、オコチャマにも分かるようにレクチャーしてくれました。
死覚悟で現地作業している人達がどこで食い止めるか・・・ハリソンフォードのK19を思い出します。

政治の話はしたくありませんが、リーダーが
「叱責しておきました」
ってコメント、どゆこと?

でも、これはちょっと吹きましたけど
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011031401303
暴力装置と言われた人達、ガンバレ!

我先にと食料・雑貨を買い占めているオジサン、オバサン。
かなり恥ずかしい。。。
と油断していたら、うちの米びつが残りわずか(笑)
平和な田舎に電話して配給をお願いしました。

そうそう乾電池類ですが、向こう一ヶ月は出回らないだろうとの予測。
国がメーカーから直接買い上げてますからね。
うちは単三エネループが15本ありますが(買い占めてないよ)、必要なときは単一・単二変換ソケットで対応します。
それでも、長期停電に備えて、プリムスのガス式ランタン引っ張り出してます。
テントに家族分のシュラフ、何とかサバイバルできると思います。

でもやっぱり気になるのは放射性物質。

近所の子供の多くはマスクしてます。
うちの園も配ってくれました。
まわりの多くは統制化にある情報は信用していない。
(問題は濃度だけではなく、種類もです)

40過ぎた私の寿命が縮まるのは仕方ないこと。
でも、放射性物質の受容性が高い乳幼児は気にしないといけません。

今更ながら、人が制御できないものを扱ってはいかんと思いながらも、リターンを得ていたのも事実で、このリスクを許容しなければならないことも理解しているつもりです。
ただ、何も分からず無邪気な子供を見てると心が痛みます。
外で安心して遊ばせることもできません。
・・・可哀相・・・

好転が期待できない現状、最悪”チェレンコフ”もありうるかもしれません。
有事に備えて、今のうちに子供だけでも”疎開”させようかと真剣に思ってます。


  1. 2011/03/17(木) 00:30:40|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

お見舞い申し上げます

被災地の方へお悔やみお見舞い申し上げます。

実は来週、お世話になった方に呼ばれたため、仙台市若林区に行く予定でした。
安否は不明。
荒浜の状況を考えるととても心配ですが、皆無事であることを祈っております。

昨日は帰宅難民となりましたが、フウタを迎えに行くため8kmほど歩きました。
二時間ほど歩いて保育園に着き、防災頭巾をかぶったフウタを見て安堵しましたが、この時点で甚大な被害状況は把握できておりませんでした。
キッチンのTVが落下し壊れたためニュースを見られませんでした。
とりあえず、急いでガスを復旧させ、飯を食べ、風呂に入り、添い寝をしたら疲れて一緒に寝てしまいました。

妻は、一人歩きは危険と私が判断し、会社に残しました。
その後、復旧した地下鉄とバスに乗り継ぎ、何とか三時間かけて深夜二時に帰宅しました。

そして朝。

惨状を認識しました。
自然の猛威に人類の英知もなすすべ無しということ。
親とはぐれた子、子とはぐれた親、そんな親子が沢山いると思うといたたまれません

予定どおり仙台に行きたいと思っているのですが、先方の事情も把握しておらず、ただただ無力を感じております。

今は被災地の方にエールを送ることぐらいしかできません。
何とか無事に一人でも多く助かりますように。
そして一日も早く復興しますように。

  1. 2011/03/12(土) 23:25:51|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

とうとう来たか!

先日、会社の後輩を自宅に招待しました。

重めの仕事が一区切りつき、慰労をどうしようかと考えていたところ、是非うちに来たいとのことでした。
今時の若者、ましてや私の会社で、自宅に来たいとは想定しておりませんでした。
まあ、日ごろ、子供の送り迎えのために定時で帰宅してしまい(これも会社ではありえない・笑)、迷惑かけているので快く招待し、おもてなしをしたつもりです。
(フウタもお礼を言って頑張りました。)

一回り以上違う後輩達ですが、我が家に来て驚いていたのが地下のシアタールーム。
100インチのスクリーンに、爆音音響設備、エコーネスのチェアはインパクトがあった様子。
私にとっては、既に寝床と化しているこの部屋ですが、ちょっぴり嬉しゅうございました。

と、そんな余韻も残る後日のこと、何か目障りな文字がチラッと視界に入る・・・

20110303-DSC04829.jpg

むむ!
むむむむむ!!

・・・・とうとう来たかという感じです。


20110303-DSC04832.jpg

3766hって、まあよく使い倒したものです。
たぶん、1/3は睡眠中に稼動していた分だと思われますがね。
昨年くらいから明るさが足りなくなって、最近、特に起動時にチラつきが多くて気にはなっていたのですが。

とまあ、そんなユウチョなこと言ってられません。
二世代、いや三世代前の機種でランプ交換か?
そもそもランプ、まだ売っているんだろうか?

ふ~ん、
ふ~ん、という感じです。

おしまい。



  1. 2011/03/03(木) 22:33:11|
  2. [物欲フツフツ]Berg編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

想定外

20110219-DSC04745.jpg

今日はチケットが手元にあるディズニー・シーに行く予定でしたが、私の昨晩の仕事の都合もあり、急遽変更。

フウタの希望は、

”山道ドライブ”
(最近、またトミカにはまってまして(笑)

行ってきました、冬の箱根路へ。

空いていれば1.5時間もあれば行ける距離。
”山道ドライブ”を忠実に再現するなら箱根ターンパイク。
オニギリ作って、3時位には帰っとこようという目論見でした。

写真のとおり、山頂は雪が残っておりました。
山頂で私の作ったブサイクなオニギリを食べ、箱根ホテルでお茶して帰ろうということになり、山道を降りました。

20110219-DSC04768.jpg
<”海”に喜ぶフウタ・笑>

お茶を飲み、現地正味滞在時間1.5時間くらいのいつものドライブペースで帰ろうとすると、、、

20110219-DSC04777.jpg


何かを見つけたフウタ。。。



[想定外]の続きを読む
  1. 2011/02/19(土) 22:25:45|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

記録更新!

今日はちょっと一休みさせてもらい、のんびり10:00に起床しました。
ここのところ、ジワジワと疲れが蓄積されておりましたのでスッキリです。感謝

先日、目覚ましの時間を間違えて5:30に起床。
でも、新幹線に飛び乗り9:00からの会議@大阪にキッチリ参加できました。
たぶん寝床から大阪までの最短時間記録を更新したはずです(笑)

改めて社会インフラの整備状況に感謝。
(まあ、タクシーの方にはご協力いただきましたが)

ちなみにその日は伊丹経由で離陸15分前の飛行機に飛び乗り、無事フウタのお迎え
にも間に合いました。

とまあ、こんなギリギリの生活をしていてはいかんと思いつつ、色んなものを削って
子育てしております。

この週末は雪が積もるということで、子供と雪遊びを約束していたのですが、期待ほど
積もらず。
それでも、みぞれの降りしきる中、「公園で泥遊びをするのだぁ」と子供にせがまれ、震えながら
子供に付き合いました。
ビショビショになりながら二人で家に帰って、バスタイム!!
あ~気持ちよかった。

今日は晴天だったので、三人でこんな遊びに付き合いました。



20110213-DSC04719.jpg
<ポールポジション・スタート>


20110213-DSC04722.jpg
<バックストレートを疾走>

20110213-DSC04701.jpg
<最終コーナーを立ち上がり>

20110213-DSC04727.jpg
<ポール・トゥー・ウィン!!>

こやつも記録更新です。

さて、一休みしたので、また来週からも走ります!

  1. 2011/02/13(日) 14:43:26|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

続・誕生日~プレゼント

20110129-DSC04671.jpg

我が家は、私の直後に妻の誕生日を迎えます。
場合によっては、一回で済ませてしまうこと過去にはあったのですが(笑)、今後はケーキを集中的に食べられるということでフウタが見逃してくれないでしょう。

さて、今回は個室でゆっくり日本食でも食べようかと言っていたのですが、結局のところ子供連れで個室の取れる良さそうな店がみつからず、ウダウダとしていたところでした。

すると前日の夜に”あるモノ”が欲しいと言われ、急遽アマゾンに発注したのが上のプレゼントでした。
いやはや、アマゾン、最強です!

で、何をプレゼントした(買わされた?)かというと、、、




[続・誕生日~プレゼント]の続きを読む
  1. 2011/02/06(日) 14:46:05|
  2. [物欲フツフツ]妻編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

誕生日~デンツ購入?

20110110-DSC04656.jpg
<口で手袋を脱いだら片平なぎさ!・・・古!(笑)>

もうめでたくありませんが誕生日を迎えました。
盛り上がっていたのは、ケーキが食べられると喜んだフウタのみでしょうか(笑)

さて、誕生プレゼントではありませんが、これまで使っていた手袋を片側だけ紛失してしまい、年初に手袋を購入しました。

20110110-DSC04647.jpg

DENTSの手袋です。
(デンツDENTS:1777年創業の英国の手袋専業メーカー。どの手袋にもある甲の三本線はDENTSが発祥)

ポンド安ということもあって、個人輸入しました。

[誕生日~デンツ購入?]の続きを読む
  1. 2011/01/22(土) 23:33:49|
  2. [物欲フツフツ]Berg編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前のページ 次のページ

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople