Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シアタールームの概要(5)飾り梁

≪このRecentは2月5日にUPしました≫

4.飾り梁

 スクリーンボックスの隠蔽には色々な方法がありますが、飾り梁を付けるのが手っ取り早いと思い、またまたまた図面を引いて現場監督に渡しました。ちなみに施工費はサービスだったようなきがする。。。

20050205013909s.jpg


電動スクリーン用にコンセントを付けることを指示したものの、一度付いたものを確認したら、スクリーン本体に近すぎて、、


これスクリーンにぶつかっちゃうよぉ~!!

ということでやり直してもらった経緯があります。
これで完璧っと思ったら、

買ったスクリーンのコンセントケーブルが逆なんですが。。。

ということで、梁の裏を延長コードで延ばして取り付けてあります。まあ、前から見れば何も分からないのでこれで良し。

 ちなみに、10kg程度のスクリーンは当然のように自分で付けました。いや、嫁にも手伝ってもらいましたがね。
でもね、これは大変だったよ、ホント。ピュアマットⅡなんですが、先行して金具をつけるのではなかったため、センター出ししてずれない様に位置決めして、エイヤ!!と木ネジ打っていきます。電動ドライバーがご臨終だったうえに、補強をお願いした下地が堅い堅い!!10kgってたいしたことないやと思ってんだけど、2メートル半くらいあるとバランスとりながら支えるため、重さ以上にこたえました。

腕の感触はなくなり脂汗がタラリ、、、嫁~大丈夫かぁ!と叫ぶも、うぅぅっとうめき声が聞こえるだけ。。。すまんの、でも絶対に落とすなよ、っと渾身の力をこめて取り付けました。

 やっと付いたら、部屋のセンターから1.5cmほどづずれておりました(涙)。PJ側で直せばいいやと、それで良しとしています。あ~いい加減。
お金のある方は、インストーラーにお願いしましょうね。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/09(日) 01:54:40|
  2. [Home Theater]ルーム編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<シアタールームの概要(6)照明 | ホーム | シアタールームの概要(4)先行配管>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/9-8e701800

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople