Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロジェクター(4)XV-Z200レビュー二回目

動作音が煩いと酷評したZ200。では肝心の画質等はどうなんでしょう。。。
20050307204852.jpg

「ロードオブザリング」年始のWOWWOW放送。もちろんHV放送です


画質
「黒」に関しては満足です。スターウォーズの宇宙空間も真っ黒です。ただ、DLPの欠点である誤差拡散ノイズは気になります。調整によって随分と感じなくなりましたが、明るい場所でランプの光度を上げて使用を想定する機種などには注意が必要だと思います。

ハイビジョン投射
 この機種は1024X576画素のワイドDMDチップを用いています。一方、液晶PJはエプソンの第四世代であるD4:1280X720液晶パネル搭載がほとんどです。その差を比べることは、比較対照機を持たない私にはできませんが、いくらかの違いはあるのでしょう。ただし、この機種でも十分にハイビジョンは美しく投射されます。リビングのHVXの方が精鋭感はありますが、これはは画面の大きさからくるものと思っています。なんども繰り返しになりますが、ハイビジョンを見るとDVDには戻れなくなります。特に画質の悪いDVDはグレー部分のノイズが酷くて、大量の虫が飛んで見えます。
 
 購入してから思うことは、私は液晶プロジェクターを使ったことがなく、液プロの弱点を知らないため、作動音、低価格ゆえの画素不足、拡散ノイズ等(幸いフリッカーは見えない)の悪いところばかり目につきますが、これが液プロだったら、埃、黒階調、縦縞などが気になるのだろうなと思います。

 とはいえ、以前のことを考えれば気軽に大画面を楽しめることは非常に喜ばしいことです。実際、昨年の11月に購入して4ヶ月が経ちますが、既に使用時間は350時間!!年末年始に「24」などをぶっ通しで見たこともありますが、ランプ寿命の1割を消化しております。

 欠点を考えるとDLPも液プロもいまだ過渡期にありますが、フルHD化も既に視野に入っており、まだまだ素晴らしくなるのでしょう。当面はZ200を酷使し、次に技術進化の恩恵を受けたいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/07(月) 20:57:09|
  2. [Home Theater]機器編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<バイクでちょっとお出かけ | ホーム | 中庭(6)装飾>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/68-0b0fc986

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople