Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロジェクター(2)機種選定

<前回の続き>
 さて、あまり乗り気の無い嫁を無理やり連れ出し、プロジェクターの視聴に行きました。幸い、候補機種は全て同サイズで試写されており、比較するには良好な環境でした。まずは、何の前情報も与えずに嫁に視聴させました。数分後、どうだと聞けば開口一番あれが良いと指差しました。指差した先は、、、

LVP-HC900J

視聴時に発売されたばかりのDLPプロジェクター。何故だといえば、

「黒が真っ黒。あと鮮やかだけど、しっとりしてて綺麗。こっちの二つは黒がグレーで曇り気味。妥協するならばあれかな」
 
あなた、そんな知識どこで仕入れましたかぁ?

驚きました、ホント素人が的確に特徴をとらえていました。ちなみにグレー(つまり黒浮きね)と言っていたのはLP-Z3、妥協はXV-Z200でした。HC900Jは確かに発色良く抜きん出ている感じがしました。対してLP-Z3は並べてしまうと黒浮きが顕著で厳しいなぁと感じました。ちなみに設定を確認しましたがシネマモードのデフォルト。追い込めば良くなるかもしれないが、液晶ゆえの限界もあるだろうし。。。一方、HC900Jは我が家の10帖シアターの設置条件では100インチに届かない。うーん困った。色々と店員さんに聞いている間、嫁は映写されていたDVDに夢中。程なく時間が経った頃に、「虹色見えない?」と聞きましたが問題無いとのこと(私は既に確認済み)。結局、その場では購入せず、一晩考えて出した結論は、、、

XV-Z200

でした。
結局、

・DLPに夫婦共々賛同
→SWの宇宙空間の星を全て映し出し、真っ暗な宇宙へ誘うことが大画面の要件。

・100インチは譲れない
→120インチもいけるけどバランスを考えて100インチ

・HC900Jとは二台並べなきゃ分からん、、、と思う
→でもHC900Jのしっとり感はええなぁ

・新モデル発売直前で格安
→20万円代半ば。液晶の選択ならば、画質的にはTH-AE700の黒が一番綺麗だったなぁ。でも発売直後で20万円位と価格差があまりなかった

 というのが選定理由でした。

 欲しいとなったら直ぐに手に入れないと気がすまない性分。店員さんには、後継機がでるから少し待てと言われるも、ダメ、明日にも見たい!すぐくれ!!と入手しました。

で、入手したXV-Z200。その使用感はいかに。。。
<続く>
スポンサーサイト
  1. 2005/03/01(火) 00:46:36|
  2. [Home Theater]機器編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<確定申告に行ってきました | ホーム | ももの節句>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/62-2074e873

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople