Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

男キャンプ@長瀞

20110818-DSC05277.jpg

また、キャンプねたかよ、、、って、すんません。

先々週、この夏一番暑かったあの日と、翌日大雨が降ったあの日に、男キャンプに行っておりました。
場所は長瀞。
川遊びが主目的。
おかげで、炎天下の日中は、のんびり泳いで涼しく過ごせました。

キャンプ道具もジワジワと小物が増殖しましたが、男二人の時は、基本、上の写真のスタイルに落ち着いております。

20110818-DSC05279.jpg

設営の楽なヘキサタープに、2秒で組みあがるケシュアを、小川張りで配置。
開放感抜群、設営・撤収が簡単、雨降っても濡れずにテント出入り可能、というのがポイントです。

。。。

って、やっぱり今回も大雨降ったよ。
男キャンプの降水確率100%!
フウタは雨男確定、ん?、俺か?

今回は、撤収時に猛烈に降られたんで、いつも以上に大変でした。

ただ、前回より”強力”な装備をしていったので、撤収は早かったです。





20110810-DSC05268.jpg
スーリー Ranger90を実装!!

うちの車がレンジャー仕様車のように汚れているのはさておいて、オートキャンパー御用達のルーフボックスを導入しました。

無骨な井出達ではありますが、

1.キャリアは簡単に取り外せ、ゴルフバッグ程度の大きさに畳めます。
 風切音が嫌、立体駐車場に入れない、燃費に悪影響などの理由で、普段はルーフボックスを取り外しておきたい方。これは、簡単に取り外せますので、いつも巨大な棺桶を屋根に付けておく必要はありません。
 ただ、ソフトボックスですので、付けっ放しもできない(風でバタバタする)ことに注意が必要です。

2.実用的なサイズ
 決してエレガントな容ではありませんが、高さが稼げる分、キャンプ道具の仕舞いには好都合です。
 小さく見えますが、400L近く、重さで50kgいけます。セダンのトランクがもう一つ増えるといった容量ですね。

ソフトボックスなので、雨漏りが心配ですが、今回の豪雨の中でも雨漏りは皆無。
ばっちり機能してくれました。
風切音も、うちの車では全然気になりません。(メーカー設定の130km/h以下)

私的には、ルーフキャリアのメリットは撤収スピードが上がることにあります。

立体パズルを考えることなく、トランクに、ルーフキャリアに、道具をガンガン入れられれば、それはもう楽チンです。
例えば、でっかいテントですと、やはりトランクの一番下に積むのがセオリーですが、テントやタープは最後に片付けるものですので、どうしてもボトルネックが発生します。
今回の雨降りの状況下では、車を後ろ向きにタープに突っ込んで道具をトランクに放り込み、最後に濡れたタープをゴミ袋に入れてレンジャーに放り込む。こうすることで、道具を濡らさず楽々撤収が可能でした。
また、詰め込む順番にとらわれることが無くなるので、前日の夜から、ゴソゴソと使わない道具を片付けてしまうことも可能です。

今回も豪雨撤収でしたが、道具を濡らさず、一人で素早く撤収することができました。

ただ、諸刃の剣といいますか、詰め込む容量が増えますので、物欲を抑えることが難しくなります。
これまで積載容量で諦めていたものが、まだまだド~ンといけちゃったりしますから。

まあ、とりあえず大物はこれでお終い宣言です。
今年は、あと二回行きます。

(ホントは雪中キャンプしたいなぁ。。。)

スポンサーサイト
  1. 2011/08/28(日) 22:43:34|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<遅い夏休み | ホーム | 男キャンプ@西丹沢 ”出会い”>>

コメント

今年、もう、キャンプ終わりました。

来年は、もう少しいけるといいのですが。

タープいいですね。
うちも、タープ買おうっと!!

このキャリアもいいですね。
うちは、特大カバンにいれて、天井に縛り付けて走りました。
確かに、天井にいろいろと入れることが出来ると、大分違いますね。

これも、欲しくなっちゃいますね~~~~
  1. 2011/08/29(月) 12:08:49 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

先日のキャンプで打ち止めですか。
夏の風物詩ですもんね。

アウトドアって、家作りに似た楽しみがありますね。
こんなんあったら便利、これは無駄だから代替品で、ここはこだわって、、、ジワジワと予算を蝕むところまで似てます(笑)

  1. 2011/08/30(火) 22:20:32 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/614-6aa11f6d

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople