Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どうにかなんないかな

普段どおり地に足つけて生活しているつもりでも、気になることは多すぎる。

まず、仙台の知人、無事が確認できて安心しました。
現地で復興のため獅子奮迅がんばっているようです。
あなた達ならできる、ガンバレ!

原発・・・残念ながら好転するとは思えません。
同僚に赤門大学の原子力工学出がいて、オコチャマにも分かるようにレクチャーしてくれました。
死覚悟で現地作業している人達がどこで食い止めるか・・・ハリソンフォードのK19を思い出します。

政治の話はしたくありませんが、リーダーが
「叱責しておきました」
ってコメント、どゆこと?

でも、これはちょっと吹きましたけど
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011031401303
暴力装置と言われた人達、ガンバレ!

我先にと食料・雑貨を買い占めているオジサン、オバサン。
かなり恥ずかしい。。。
と油断していたら、うちの米びつが残りわずか(笑)
平和な田舎に電話して配給をお願いしました。

そうそう乾電池類ですが、向こう一ヶ月は出回らないだろうとの予測。
国がメーカーから直接買い上げてますからね。
うちは単三エネループが15本ありますが(買い占めてないよ)、必要なときは単一・単二変換ソケットで対応します。
それでも、長期停電に備えて、プリムスのガス式ランタン引っ張り出してます。
テントに家族分のシュラフ、何とかサバイバルできると思います。

でもやっぱり気になるのは放射性物質。

近所の子供の多くはマスクしてます。
うちの園も配ってくれました。
まわりの多くは統制化にある情報は信用していない。
(問題は濃度だけではなく、種類もです)

40過ぎた私の寿命が縮まるのは仕方ないこと。
でも、放射性物質の受容性が高い乳幼児は気にしないといけません。

今更ながら、人が制御できないものを扱ってはいかんと思いながらも、リターンを得ていたのも事実で、このリスクを許容しなければならないことも理解しているつもりです。
ただ、何も分からず無邪気な子供を見てると心が痛みます。
外で安心して遊ばせることもできません。
・・・可哀相・・・

好転が期待できない現状、最悪”チェレンコフ”もありうるかもしれません。
有事に備えて、今のうちに子供だけでも”疎開”させようかと真剣に思ってます。


スポンサーサイト
  1. 2011/03/17(木) 00:30:40|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<ごめんなさい | ホーム | お見舞い申し上げます>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/19(土) 22:38:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/598-8c063365

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople