Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おいおい

唐突ですが、うちの施工会社、また色々とやってくれまして、もう信頼関係は限りなくゼロに近い状況。
この時も思い余ってブログに晒したのですが、久しぶりに”オイオイ”という感じ。




1.リビング天井に1㎡程度のカビがうっすっら
雨漏りだねぇ。バルコニーからかな? 6年物のRCで雨漏りだとすると”オイオイ欠陥住宅じゃねぇ?”と自虐的に言ってみる。 とにかく、鉄筋錆びて爆発・崩壊も困るので、早急に対処をお願いしました。
でも、壁紙はもう無いんだよねぇ。。。

2.私はお客?
連絡するも担当者がつかまらない。しょうがないので上司である工事部長に連絡すると、一ヶ月ほど前に退社?首?にしたらしい。何でも1年くらい無断欠勤が続いていたとか。
電話口で工事部長の愚痴がタラタラと続く。。。
オイオイ、そんなお宅の事情というか恥部をお客に言ってどうする。
いや、その前に今後の引継ぎとか担当者とかについて事前に連絡があって然るべきではないのかな?
残工事、頼むから反故にしないでね。(覚書交わしてますけど)

3.そんなにボラないで
新しい担当者候補?に現調に来てもらい、ついでに以前より考えていたリビング温暖化のための最終手段「ガスファンヒーター」の設置について相談してみた。
「ガス管設置工事で5~6万位」ですと口頭では言われたものの、後日、正式な見積もりを送ってもらうことに。
約束の日を過ぎても送ってこないのはいつものことで慣れましたが、遅れてきたメールを見てびっくり。

税抜き23万円!
ってオイオイ。

これも、小計の単純計算が間違っていて、ほんとは27万請求したかったらしい。
足し算を間違えるなんて見積もりとして信憑性無し
ちなみにメールには増額の理由は一切無し。
もちろん連絡も無し、の無し無し尽くし。
って、「ハイハイ言われたままに払いますよ」と思ったのかな?

さて、根拠ですが、地上より約3メートル強のところに4センチの穴を開けるため、6人工分の見積もり請求がありました。
実質1日で終わる工事なので、ワンスパンの足場設置だけに6人も来るみたいです。
おぉ~、賑やかになってフウタが喜びますね(笑)
F1ピット作業のようなスピードで架設撤去するんでしょう、たぶん。

あと、ガス基本工事が東京ガスの標準工事の2倍強。もちろん穴開費用は抜きです。
こんな見積もり出されたら、ガス化推進を進める東京ガスにチクッてやろうかと思うね、ホント。

で、計算違いとか色々指摘したけど、再見積もりもあまり変わらず。
素人目にも理不尽なので、連れてきたガス工事会社とは別の担当地区のガス会社に見積もり依頼。
そしたら、

2万円ちょっとだってさ。

やっぱり、標準ガス工事の価格は定額で守らないといけないみたい。
それに足場も要らないって。
そりゃそうだ、以前これより高い9mのところにガス乾燥機のダクト工事したけど、その際もハシゴで対応できたからね。

なんだか、相場価格の10倍を請求する悪質訪問リフォーム業者みたい(笑)
(ちなみに、施工会社に直接入る現場管理費用と実際の価格がほぼ同額で笑った)

でも、私も親になって、年もとって丸くなったので、以下のように考えることにしました。

「提示された見積もりは、最高のクオリティ・万全の体制で進める施工会社の方針。ならば、残工事もキッチリそのクオリティや配慮を期待すれば良い」と。

うんうん、そうだそうだ。

。。。そんな訳にはいかね?はぁ、悲しいですね。。。

長い付き合いになるので、円満に付き合いたいんですけどね。
確かにうちは上顧客ではないけど、でも上記の問題は当方の問題では無いと思いたい。
やっぱり、この業界ってこんなもの?

今度なんかあったら社名晒す!
このブログの存在も伝える!! (今現在、173万PV超えてるぞぉ)
ここは業者指定しちゃいかんと吼える!!!

あぁ~、恥ずかしくなってきた。
もう寝る。


スポンサーサイト
  1. 2010/12/03(金) 00:23:20|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<PCを組む | ホーム | クリスマスツリーの新調>>

コメント

大変でしたね!!(現在進行形ですよね)

この業界ってそんなもんですよ。
私も建てるとき、最初の業者とは、喧嘩して、挙句の果て、仮契約だったのですが、それまでの費用70万円近く取られましたから。。。。

ただ、実際建てて貰った業者との見積もり差は、300万円近くあったので、良かったのですが。

うちも同じようなものですよ。
今の家は、基本、結露以外は、全然大丈夫なので、こちらから呼ぶことは無いのですが、建てた最初の一年後は、来ましたが、その後、一切、来ません。

電話もありません。

この業界、こんなもんだと思いたくないですが、うちが家を建てるときに、間に入って立ち回ってくれた方は、その業界を変えようと頑張っておられます。

今度、リフォームのときは、建てて貰った業者じゃなく、その方を通して、良い条件で建ててくれる業者を探そうと思っております。
  1. 2010/12/04(土) 12:24:34 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

まあ、色々とやってくれますという感じです。

そんなもんなんですね、と割り切りはじめていますよ、うちも。
○年点検なんて一度も無かったし。

本来、淘汰されていくんでしょうけど、顧客視点とは違う競争要因が働いていたりして、なかなか変わらないんでしょうね、たぶん。
あっ、それでも今は”淘汰”は困ります(笑)

  1. 2010/12/05(日) 15:11:45 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/588-2b70235b

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople