Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

またですか・・・・!

今、GWの長旅後、我が家の車はガレージにありません。

実は先週末の帰り、関越の練馬を越えたところで、F1のエンジンブロー・シーンのように白煙を盛大に吐きました。

それはもうバックミラーから後ろが見えないほどの見事な白煙で、、後続車はかなりビビッたと思いますよ。

いやいや、私も嫌~な感じ。

オイル上がりだったらエンジンOH? ん百万コース? やだやだ。。。
でも、水温、エンジン音とも異常無しだったし、、、ということで、エンジン下を覗いてみると、オイルがポタポタ。
オイルチェックしてみても問題無さそう
(今のは電子チェックなんで信用できない)

助手席の方が騒いだこともり、仕方なく近くのディーラーに飛び込みました。


カバー外して色々と見てみるとATFが漏れて白煙を噴いたらしい。
エンジンではなく一安心。
ATなら、最悪でもこの時の補償で何とかなるし。


いやね、実はAT交換したあと、年末くらいからどうも滑る感じがして、GW後に検査してもらう予定だったんですよ。
今度は、“抜けた”ではなく、3速の繋がりが悪く、明らかに一瞬吹けあがっておりました。
ただ、以前の車ではATFが温まった状態で確認できたのですが、今回は冷えた時に顕著だったのでいまいち自身がなく、様子を見ていたところでした。

やっぱりATか!ということで、販売店に電話したらトランポで迎えにくるということ。
やだやだ、旅帰りで荷物満載なのに、フウタを連れてタクシーはやだ。
ということで、自己責任(何が・笑)で自走して帰ってしまいました。
(最終的に、白煙はパッキン劣化によるATF漏れでした。AT滑りとは関係なかったようです)


翌日、それでも何かあったら大変だということで、販売店の方、トランポでお迎えに来られました。
よくやってくれています、担当の方。
代車はCのワゴンを置いていってくれました。
以前、某国産車を置いていったら、珍しくフウタが泣きわめいたことを覚えておりました。
いや、うちの子はそこまで車にシビアじゃないよ、と忠告しましたけどね。

で、ディーラー検査の結果。。。

<必要修理>ミッション載せ換え

おいおいまたですか。

詳しい話は後日聞きますが、オイル交換のようにAT換えてますよ、この車。

もちろん、私も丁寧にATは扱っていますよ。
それなのにそれなのに。
やっぱ、メルセデスもアイシンを採用すべきだ(笑)
(ちなみに、911は、MTがアイシン、ATはMB。でも、ATが逝っちゃったなんて話はほとんどないそうな。謎です。)

どうも7GとV8-5Lの相性は悪いらしい。
今のDOHC化されてからは分かりませんが、Sクラスでも多いそうな。

何かうちの車だけ根本原因があるのならキチンと直して欲しいのですが、現段階では不明らしい。

今後、どうなっちゃうんですかね。
はぁ~

スポンサーサイト
  1. 2009/05/17(日) 23:32:00|
  2. [乗り物]バイクと車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<タイトルなし | ホーム | 二歳の誕生日>>

コメント

これは、また、大変でしたね!!
こう調子悪いとって白い煙上げるってのは、なかなか、サスペンスですね!!

私は、前にも書きましたが、国産車しかも中古車一本(自慢になりませんが)あまり、故障したことはありません。

って、義理の兄が間に入って買った車は、最低でした。花火大会の渋滞に巻き込まれての故障は、辛かった!!1年乗らずに、今の車になりました。

何が悪いって突き止められない(分からない)症状ってあるんですかね?
あるような話も聞くのですが、どうなんでしょうね。
  1. 2009/05/18(月) 11:48:15 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

車の不具合って、運もある気がして何か納得いかない部分ありますよね。
ミッション載せ替えですか・・・
駆動系の問題であるだけに、家で言えば基礎や構造に当たるような部分でしょうから、たとえ純粋な自社生産部品でないにしても、ドイツのマイスター魂にかけて原因を究明して欲しいところですよねえ。
  1. 2009/05/18(月) 23:06:35 |
  2. URL |
  3. kei #c25PVKvg
  4. [ 編集]

ajisai さん

おっ、TVデビューの有名人さんだ(笑)

白煙あげるのは実は二度目でして、以前はアタフタしましたけど、財布の中身を心配する冷静さが今回はありました。

ボンネットからだと、まさしく機関車トーマスですよ。
でも、今時、盛大に白煙あげる車なんてないですよね。

厳密には、本土へ持っていけば分かるんでしょうけど、Assy対応になった今では、ディーラーにブラックボックスを判明できる職人はいないと思われます。

その点では、実は古い車のほうがいいんですよね。

でも、安全面を考えるとそれも難しい。。。
  1. 2009/05/19(火) 00:11:07 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

keiさん

当たり外れ、もしくは鬼が住んでいるか否か、、、そんな感じですかね。

まあ、鬼が住んでたときを前提にしないと、まだまだ輸入車は駄目ということですかね。

ドイツのマイスター魂。。。

以前のベンツは”最善か無か”という設計方針でしたけど、90年代から資本の論理が強くなり、マイスター魂というのは希薄になっております。

したがいまして、原因究明というよりは、怪しい部品は全部換えてくれというスタンスで望むが吉です。

色々と物入りが続くので、できるだけ長く乗りたいのですがね、ふ~。
  1. 2009/05/19(火) 00:18:22 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/527-78dfcca5

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople