Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お父さんの試練

GW.jpg

グラフは今年のGW、東名で最長66kmの渋滞を記録した5/2の主要区間別所要時間。
朝の6時くらいに東京を出発するとピークにぶち当たったようでした。

さて、我が家も、

・半年振りにフウタを爺婆に合わせたい孝行心
・でも、暦どおりしか休めないサラリーマンの悲しい現実
・未明に出発といった無茶な行軍は幼い子供には負担
・オムツや食事用の椅子など連泊には荷物が多く、また田舎ゆえに交通手段が限られることから車の移動が相応しい

といったことから、大渋滞が予想される今年のGWに、車で帰省しました。

結論から申し上げますと、5/3の往路は渋滞知らず、復路も20km以上の渋滞には遭遇せず、まずまずの結果を得られたのではないかと思います。

その作戦とは、、、




まず、渋滞を回避するため、高速日和の渋滞予測を利用し、空いている時間を選んで行程を組み立てました。

それでも、関東と中部圏の交錯するエリアでは、どうしても渋滞がぶつかるんですね。具体的には、午前の御殿場近辺の渋滞を回避したとしても、午後の岡崎近辺の渋滞にはぶつかってしまう。

そこで、浜名湖や三河近辺で途中泊する選択をしました。
これで、関東圏の渋滞回避だけを考えればOK。

今回、溜まったマイルを活用して、JAL系のホテルを利用したので1泊2食の旅費の持ち出しはありませんでした♪
(おまけにGUもしてくれたし、ホテルで“特命係長”にも会ったのだ。同じフロアだったかな? ちなみに特命係長は、ティアドロップのサングラスに革の上着を羽織り、“胡散臭さ”爆発だったので、最初はインチキ係長だと思ったのですがホンモノでした(笑)

翌日も同様に、中部圏の渋滞回避だけを考えて移動しました。

いずれも、前日の渋滞結果をニフティで入手し、今回の連休の渋滞傾向を把握、そしてi-modeを使ったモバイル環境下でリアルタイムの情報を収集し、渋滞解消の気配を見計らって出発しました。

結果、5/3の日中に移動開始したにもかかわらず、往路の渋滞遭遇は全くゼロ!
もちろん、フウタにも適度な休みを無理なく入れられての移動でした。

次は復路。

溜まった洗濯をゆっくりしたいという嫁の要望がありましたが、渋滞回避のため、拝み倒して5/6(つまり今日ね)の午前移動を決行。
前述の予報では、夕方から大和TNあたりで渋滞がひどくなるとのこと。
早朝に出ればこの渋滞を回避でき、洗濯もできるよという万全の体制だったんですけどねぇ。。。

そう、富士川SAあたりで17kmの渋滞に合ってしまいました。
ネタ的にはNo渋滞でいければなんて考えていたんですが、甘かった。

移動中も携帯電話で情報収集をしていたんですが(ナビは遅効傾向ゆえ)、増幅中の細かな渋滞傾向を見逃しました。

蒲郡あたりでプチ渋滞発生との情報から、一旦下道に降りて、東海名物の“モーニングコーヒー”でやり過ごそうとしたら、その先でもっと大きな渋滞が成長していました。

これは判断ミスでした。

嫁がブツブツ・・・
運転しているのは私ですが、アウェイに連れ出したのも私ですから、フウタのオシメ換えなどをしてご機嫌とりをしましたよ(笑)

いやね、言い訳をすれば、往路もそうだけど、今回の渋滞予測は外れが多かったんじゃないかと。
復路の富士川SA近辺の渋滞は全く予想されていなかったし、結局、夕方まで渋滞が続いていたしね。
こんなことなら復路も途中下車の宿泊を入れればよかった。
まあ、“1000円高速”で予測は難しかったんだろうなと思われますがね。

ということで、モーニングコーヒーの時間を入れて予定より1時間強の遅れで帰ってきました。
それでも、お金も使わなかったし、そこそこ評価してもらってもいいんじゃなかろうか、、、嫁よ(笑)

それにしても、我が子ながらフウタは車好きで良かったよ。
ホントに車を嫌がらないからなぁ。

でもね、フウタは鬼っ子だと帰宅してから思い知らされました。

帰宅後、さすがに私も疲れてグターとしていると、フウタがニコニコと、

「ごはん買いに行こっか。車で行こっか」

だとさ(笑)

“お父さんの試練”はまだまだこれからです。

スポンサーサイト
  1. 2009/05/06(水) 23:05:17|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<二歳の誕生日 | ホーム | おいおいと>>

コメント

お疲れ様でした!
さすがにBergさん、行きあたりばったりなんてあるはずもなく、何につけても綿密ですね。事前の分析&予測→反省と(笑)。

やはり子連れだと車が便利なんですねー。新幹線か飛行機にすれば楽なのに、なんて思うんですけど、私の兄も、以前はポルシェにM3な人だったのに(笑)最近ではなにやら大きな車に乗って西日本方面の実家へちょくちょく行っているようです。(あ、兄&姉とも「子守り専業主婦・夫」なのでいつでも移動できるらしく。どうやって生活してるか謎、爆。)

ふーぬ。フータくんもか~なりしっかり会話してますよね?私は甥様の語彙力(含む英語、笑)、会話力に本当に驚きました。最近の子って、そうなのでしょうか。びつくりしております。はい。

あ、おとーさん、がんばって♪
  1. 2009/05/07(木) 10:20:58 |
  2. URL |
  3. easternsky #yRrbearY
  4. [ 編集]

すごいですね。北海道は田舎なので札幌周辺でもそれほど渋滞を意識したことはないですが、テレビで渋滞のニュースを見ていると、気が遠くなりそうです(笑)。お疲れ様でした。
でも、確かにナビの渋滞情報ってあまり当てにならないですよね。もうちょっとリアルタイムで速報できるシステムを早く確立して欲しいものです。僕の場合はそれにどこで魚が釣れているか、なんていう情報が出るようになれば、即買い換えますね(笑)。
  1. 2009/05/07(木) 22:21:36 |
  2. URL |
  3. kei #c25PVKvg
  4. [ 編集]

esさん

反省ばかりのBergです(笑)

新幹線~レンタカーという選択もありといえばありなんですが、帰省は日常であって、私にとって非日常のレンタカーはいまいちノラナイという感じです。

お兄様のMというのはありのような気もしますが(四枚ドア限定)、それでもやっぱり”お尻に優しい車”という気持ちがあったんでしょうかね。
未だに「妊婦を乗り心地の悪い車で引きずりまわした」と言われております(笑)

会話ですが、「語りかけ育児」の重要性が注目されてて、きっと甥様は優しい言葉のシャワーを一杯浴びているんだと思いますよ。
うちは接する時間は少ないですが、語彙は嫁の語り掛け、コミュニケーションは保育園で培っているのかなぁ?

ただし、英語については夫婦共々”ドメドメ人間”なのでサッパリです。
息子だけ教室に通わせても家庭で鍛錬しないと駄目ですよね、たぶん。
いっそ、親子まとめて面倒見てくれる先生を呼べればいいんですけど(笑)

  1. 2009/05/07(木) 22:53:25 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

keiさん

私も今回までは渋滞なんて他人事でした。
でも、渋滞に突撃しなければならないお父さんの理由を理解しました。

ナビは情報元のタイムラグがあるから、機器を進化させたところでどうにもなりませんよね。
それゆえ、トヨタやホンダが独自の情報サービスを展開させたり、パイオニアのナビがユーザーコミュニケーションを活用したりしているわけですが。

漁場ナビ、それいけそうですね♪
コミュニケーションサイト、携帯電話、ナビが連動して地図上にマーキング、技術的には全く問題なさそうです。
サポートする会員をどれだけ確保できるかが問題ですが。。。

レクサスオーナーのコンシェルジュ・サービスで「どこが釣れる?」と聞いたらどんな答えがもらえるのかな(笑)
  1. 2009/05/07(木) 23:05:14 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/525-d70e878d

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople