Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

フウタは走る

東京マラソン、あいにくの天候でしたがランナーの皆様ごくろうさまでした。
しかし、芸人が途中で意識不明となり大騒ぎということもあったようです。

フルマラソン、舐めてはいけません。完走ではなく、完歩のような状態でも体へのダメージは相当なものです。

そう、あれは二十年近く前のことです。。。





学生時代、季節外れの卒業旅行でホノルルマラソンに参加したことがあります。
当時、ホノルルマラソンがブームになりかけていたころで、上岡竜太郎が参加していたといえば思い出される方は多いのではないでしょうか。
当時の参加者は1万2千人くらい、最近の参加者の1/3程度です。

さて当時、特に体を鍛えることも無く、グ~タラな生活をしていた私にとって、マラソンの過酷さなんて知る由もありませんでした。
当日も、日の出前という早朝スタートにも関わらず、前日まで夜更かしをし、寝坊したおかげで朝飯も食べずにスタートラインついたほどでした。

花火とともにスタート。自己申告タイムは4時間程度としたおかげで、号令から10分ほどして周りの群集が動き始めました。
気分も高揚し、友人と語らいながらカピオラニ公園をスタートした私でしたが、三キロほど走ったところで体に変調が起きました。

お腹がムズムズ・・・

いや、単純に生理現象である“便意”です(笑)
なにせ、寝坊してギリギリですっ飛んでいきましたからね。

友人に「必ず追いつくから」といって、仮設トイレに飛び込み、用を足してからが”地獄”の始まりでした。
走れども走れども友人の背中は見えず。
これから何時間も一人で走らなければなりません。
最初は、沿道にいる地元の人達の“GJ!”という掛け声に笑顔でこたえていましたが、やがて体力の消耗とともに、うつむき気味に。

そして、折り返し地点近辺にある急な坂道を前に、走りをやめ歩きはじめました。
坂道を登ったところで再スタートと思い走り始めようと思ったら、、、
もう足が動かないのです。
意識はしっかりしているんです。でもどうにも足が動かない。不思議な気持ちです。

そこからゴールまでは、ほんと遠い遠い道程でした。

足をいたわりながらトボトボと歩く私。
ゴールまでのマイル表示が減らないこと減らないこと。

朝から何も食べていないのでお腹が空くのですが、遅いランナーには沿道ボランティアのバナナが残っていません。道端に落ちているバナナの皮を恨めしそうに踏みつけて気を紛らわしていました。

それでもやっぱりお腹が空くので水をガブ飲みしたら、今度はホントにお腹の具合が悪くなってきました。30km近辺の仮説トイレはほとんど制覇したと思われます。

そして、夢遊状態で歩く私の横を、泣きべそかきながら走る小学生ランナーに抜かれたときは、私も涙が出そうになりました。

そして、やっとゴール手前300m。
その時、既に二時間も前にゴールしていた友人から声をかけられました。

「ゴールは記念写真を撮ってるぞぉ」

この言葉に発奮し、いかにも“今まで走ってましたよ”みたいなポーズでゴールラインを迎えました。

ゴールするとリンゴとケーキがもらえました。
やっと食い物にありつけました。
むしゃぶりつくようにリンゴをかじると、、、リンゴが血で染まっていました。
歯茎から血がでていたようです。
友人に血染めのリンゴを見つけられ、大笑いされました。
今でも酒の肴にされています(笑)

完走タイムは6時間ちょっと。
うち4時間くらいは歩いているので、完歩といったところですね。

後日、記念の完走カードとゴール時の写真をもらいましたが、写真に写った躍動感の全く無い姿に、
「二度とマラソンなんて参加するもんか!」
と心に誓いました。。。

ということで、それ以来マラソンには参加しておりません。
不摂生な今なんて絶対無理!!!
みんな凄いなぁと思うばかりです。


さて我が家のこの週末、葉山の海に行ってきました。
空いていると1時間程度の道程ですので、これまでもちょくちょくプチドライブには行っていました。
数ヶ月前にもフウタを連れていったのですが、あいにくの小雨で思う存分遊べませんでした。

今回は天気もよく、海辺で遊べるよう準備していきました。
おかげでフウタはおおはしゃぎ。
半径100mの範囲で、2時間も遊んでしまいました。
(結婚して10年を超えた夫婦だけでしたら、こんなにも一箇所でジッとしてられません・笑)

こんなに小さな体のどこに体力があるのかなぁ
海水と砂でグチャグチャになったフウタの靴を見て、大きくなったものだと実感した週末でございました。

海辺

スポンサーサイト
  1. 2009/03/22(日) 22:16:45|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<WBC観戦事情 | ホーム | 全力少年シリーズ:バレンタイン祭り>>

コメント

すごい、いい写真ですね。
フウタ君、きゃわいい!!(笑)

何もせず、ホノルルマラソンに行くとは、スゴイですね。
その度胸にこそ、びっくり。
でも、完走したなんて、スゴイじゃないですか。
わたしなんて、一日1時間歩いていますが、いまだに、走れない始末で。
走ると、心臓が飛び出しそうになります。
もともと、体が弱かったので、なかなか、難しいですね。
無理すると、持病が出てきたりもするしで。(トホホ)

>こんなに小さな体のどこに体力があるのかなぁ

分かります。
本当に、同じように遊んで、子供は、家に帰ってからも、まだまだ、寝る気配がなかったりします。
親の方が、ぐったりしているのに。
  1. 2009/03/23(月) 11:35:57 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

Bergさん、いきなりフルマラソンに挑戦されるとは、すごすぎます。しかも完走してしまうなんて!若いってすごいですよね。

>夢遊状態で歩く私の横を、泣きべそかきながら走る小学生ランナーに抜かれたときは、私も涙が出そうになりました。
すいません、思わず吹き出してしまいました(笑)。でもそうですよね、泣きたいのはこっちもだよ、という状況だったんでしょうね。

ふうた君、元気いっぱいですね!思いっきり走って、よく寝て、どんどん成長していくんでしょうねえ。そのうち親子でホノルルマラソンに挑戦、という日が来るかも?

  1. 2009/03/23(月) 23:00:40 |
  2. URL |
  3. kei #c25PVKvg
  4. [ 編集]

ひさびさです。

こんばんわ。

子どもと走り回る休日は最高ですよね。
抜きつ抜かれつ。
おっかけこ。
振り返ったときの笑顔は最高です!

一方、マラソンは....。
一度足を止めたらいけません。
  1. 2009/03/24(火) 01:37:16 |
  2. URL |
  3. tori #-
  4. [ 編集]

ajisai さん

>その度胸にこそ、びっくり
いや、なめきっていたんです、ホント。
ソコソコ早かったのですが、無知というか無謀というか。

フウタは今日も園で散歩して、帰り道に1km以上の公園プチランニングにつき合わされました。
一歳児にすでに負けてるかも。

体力、吸い取られています(笑)
  1. 2009/03/24(火) 23:29:46 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

keiさん

>思わず吹き出してしまいました

実は一人じゃないんですよ。
それこそ何人の子供に追い抜かれたか(笑)

若いゆえに無謀でした。
持久力は高校時代がピークでしたね、たぶん。
運動系の部活ではなかったですけど、マラソン大会は千人いる全校でも10番位を維持してましたし、チャリ通学で鍛えていたイメージが残っていて。。。
その後はニコチンや堕落した生活に蝕まれたようです。

>親子でホノルルマラソンに挑戦

絶対に無いです(笑)
自転車で併走します、、、それも無理か(笑)
  1. 2009/03/24(火) 23:36:13 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

toriさん

>抜きつ抜かれつ

そう楽しいんです。
でも奴は疲れたら抱っこをせがみます。
それも無責任に家から遠く離れたところで(笑)

>一度足を止めたらいけません

やっぱりですか。セオリーなんですね。
心肺は平気だったんですけど、足がどうにもこうにも動かなくなる不思議な感じ。
終えた後も一時間くらいはベッドに張り付いていました。
走りきった人には本当に敬服致します。
  1. 2009/03/24(火) 23:41:30 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/515-fb280240

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople