Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

五年目の所感-風呂場1


早いもので、このブログを立ち上げてから丸四年が経とうとしております。
最近では“子育て”記事も増え、何とも主旨が定まらない内容になっております。

まあたぶん、この先もこんな感じでボチボチ更新していくのでしょうが、新年を機に初心に立ち返り、入居から五年目を迎えた我が家について、住んでみた感想をボチボチ紹介してみようかと思います。

こんなこと前にも言っていたような気がしますが、今回はキチンと継続させるつもりです。
まずは、ちょうどchocolatさんのところで話題になった、お風呂について記録しておこうかと思います。



バスタイムは長風呂が多く、のんびりつかることが大好きなので、

・ユニットではなく在来工法で
・できるだけ広く快適に

という希望でした。

現在では希望どおり、風呂場でゆっくりくつろぐことができており、大いに満足しております。

足を伸ばして十分につかれる浴槽の大きさ、人工的ではない床や壁の風合い、優しい太陽光と風の入り具合などがお気に入りです。

ただ、在来といいますか、設計事務所による注文住宅全般に言えることですが、全てが一品一様のつくりとなりますので、色々と不具合が発生したことも事実。
これに対して、メーカー仕様の既製品は、様々な使用検証をしているでしょうから、我が家で起こったようなことはまず無いと思われます。

まず、下地の乾燥が甘く目地がビシバシになったこともありましたねぇ。
工事状況1  工事状況2

この事件は後工事で対処できたのでよいとして(それでも入居後の大規模工事は苦痛でしたけど)、どうにもならないことが一つ。
それは、排水溝の位置や大きさ。

我が家の風呂はガラス戸で仕切られているため、タイルの床との間にはどうしても物理的に隙間ができます。
通常、ホテルなどのシャワーブースでは、水が外に漏れないように段差を設け、排水溝をドア下にも切ってあったりするのですが、我が家は無し。

したがって、立ってシャワーを浴びる際、向きを考慮しないと脱衣所にジワジワと水が漏れていきます。
そのせいで、脱衣所側の壁にカビが生えたこともありましたね。
現在はガラス戸まわりの壁もタイルに換えたこともあり、腐ったりする心配はないのですが、嫁は気にしている様子。

竣工当時、ユニットバスに馴染んでいた私達には全く気づきませんでした。
(鈍感なだけ?)
こんなこと、ユニットバスでは構造的にあり得ません。
施工店にもう少し配慮があれば防げたんでしょうけど、完成後にはどうすることもできませんね。
これから在来工法の風呂を作られる方、注意しましょう。

それ以外の在来工法の不具合はありませんね。

油断すると、目地にカビが生えることもありますが、それはユニットバスなんかでも同じだし、タイルだから大変ということもありません。
(水捌けのよい“何たら床”というのは羨ましいです)

あ、床のタイルが冷たいのではというご指摘がありそうですが、たぶんそのままでは冬場は冷たいと思います。(うちは床暖はいってます♪)

あとは、導入資材について色々と語れることがありますが、長くなりそうなので今回はこの辺で。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/10(土) 23:28:40|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<帰国 | ホーム | 正月休み諸々>>

コメント

Bergさん、初めまして。keiと申します。
素敵な家や、インテリア、シアター関係の記事、いつも拝見させてもらっています。

うちも三年前に新築したのですが、インテリアやシアターに関することなど、Bergさんのお宅を参考にさせてもらったこともありました。
我が家もユニットバスにするかどうか最後まで悩んで、結局造作にしました。
工務店の担当者には、手入れが大変だということを念押しされたのですが、雰囲気重視で突進してしまいました。
やっぱりカビなどは生えやすい気がします。毎日お風呂に入った後は、窓などを水切りして、朝まで換気扇は回し放しです。
でも、入浴中のゆったりした気分には変えられません。
手間がかかる分、愛しさも湧いてきますよね。

最近ブログを始めました。主に趣味の釣りのことや写真関係が主体ですが、徐々に家のことや、ホームシアター関係も紹介していこうと思っていますので、よろしくお願いします。
  1. 2009/01/11(日) 00:20:19 |
  2. URL |
  3. kei #c25PVKvg
  4. [ 編集]

後からの工事は大変でしたでしょうね。
うちは、ほぼ、後から手を付けて貰ったものがありません。
幸せな方なのでしょうかね?

まあ~、極力無難な物を選択して付けたからでしょうね。

当然、お風呂もユニットです。
以前、実家、長屋時代の時は、造作だったので、なかなか、大変でした。
それで、逆に、一種の憧れ?もあって、ユニット(しかも、フルユニット)を入れました。
ただ、ヤマハのユニットだけは拘りました。工務店は、INAX仕様でしたが。
何故かというと、壁の仕様が、面白かったからです。
だから、うちは、ユニットなのに壁が木製プリントの柄の壁になっております。
だから、かなり、暖かみはありますね。
後、出るときに、少しだけ、風を入れておけば、あまり、カビの心配もありません。
あまり、きれい好きではないので、これぐらいがちょうど良かったと思います。
ただ、子供のオモチャで一杯なので、落ち着いた雰囲気では絶対にありませんが(トホホ)
今日なんて(私は常に朝風呂なので)シャワーを引っかける所に、オモチャの釣り竿が2本刺さっているんですよ。
びっくり!!
  1. 2009/01/12(月) 00:14:52 |
  2. URL |
  3. ajisai #-
  4. [ 編集]

keiさん

はじめまして

いつも見ていただいてありがとうございます。
私もブログ見させていただきました。

フライフィッシング、憧れでした。
対象となる魚と、キャスティングしうる漁場がマッチしていないと、どこでもできる釣りではないと思っています(正しいですか?)

私の実家は清流の傍でしたが、鮎やハエ(オイカワ)のいる中流でしたので、テンカラ(毛ばり)による土着釣りが専らでした。
それでも小学や中学の頃は、夕まづめになると一人で釣りに行き、あのブルブルっとしたアタリに心躍ったものでした。

タイイングルームの空間、とてもいいですね。
夜中に好きなことに没頭できる雰囲気があって、ワクワク感を感じます。

支笏湖ですか。
あそこは夜中にも車が留まっていますよね。
夜釣りでも粋な釣りができるんでしょうか。
北海道で釣り、とてもあこがれます。

勝手ながらリンクいただきました。
シアター関連の更新も楽しみにしております。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2009/01/12(月) 00:30:25 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

ajisai さん

すみません、SPAMを消すと何故かコメントも消えてしまうようで、こちらで復活させました。

ajisaiさんのコメントを見て思い出したのですが、我が家がユニットを採用しなかった理由、それはモジュール規格のユニットが入らなかったこともあります。
なんせ狭小で凸凹の間取りなものですから、まともなユニットだととても小さな風呂場しかこしらえることができません。

うちもオモチャがあふれてますよ。
このあいだまで壁には小さなベビープールがぶら下がってましたから(笑)
それでもお風呂は、父親が子供とコミュニケーションをとる重要な空間だと認識し、楽しいお風呂タイムを満喫しております。
ajisaiさんのところもでしょ♪
  1. 2009/01/12(月) 00:36:21 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

でも、実際に家を建てるのに、やはり、造作ものにしたいでしょうね。
ただ、これも、センスと対処が出来る工務店でないと難しいでしょうね。

でも、やはり、Bergさんのお風呂は格好いいです。羨ましい!!
って、うちのが不満って訳でもないのですが。


お風呂からかけ離れるのですが、

昨日、途中まで、ドリームハウスを見ていました。建ててからも、ついつい見てしまいます。
その中に、共働きの夫婦で、奥さんが食器洗浄乾燥機が希望だったのですが、その旦那が断固としてお金が掛かるから反対で、最後は、きっと、ついているんだろうなあ~って思って見ていると、結局、付けずじまいでした。びっくり。

私の感想としては、奥さんが希望しているのだから、付けてあげれば、夫婦円満なのに。意外とこんな事の積み重ねでってこともあるのかなあ~と、ついつい、うがった見方で、見てしまいました。
ちょっとした思いやりで、夫婦円満出来ますよね?
奥さんは、ずぅーーと言いますよ。付けなかったと。それを何年も聞かされるのも嫌ですよね。(笑)
  1. 2009/01/12(月) 11:21:33 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

Bergさん、早速の訪問、ありがとうございました。
こちらでもリンクさせていただきます。

我が家でも昨夜ドリームハウスを見ていましたが、妻も食洗機についてはajisaiさんと同意見で、「奥さんかわいそう」と同情しておりました。私が「まあ、旦那のいうことにも一理はある気も・・」と言いかけると、ジロリとにらまれてしまいました(笑)。

夫婦円満の秘訣は、かみさんの言うことは最大限尊重し、食洗機は何事にも優先する、ということかも。かくいう我が家も、食洗機はしっかりついています。

  1. 2009/01/12(月) 16:33:22 |
  2. URL |
  3. kei #-
  4. [ 編集]

ajisaiさん、keiさん、お返事遅れてすみません。

TVを見ていないので、予算がどれだけ逼迫していたのかわかりませんが、皆様に同意です。
後付を考えていたのかな? でも、食洗機は共働きの三種の神器なのに。

ただ、うちはかみさんの意見を尊重したばかりに、ここは失敗だったというところもあったりします(笑)
また、おいおい紹介しますが、やはり家作りは難しいですね。

ちなみに食洗機導入は、私の自衛手段だったりもしました。
だって自分も洗ったりすることあるし。
物臭な者で。フライパンからフィッシュロースターまで全て放り込んでいます。

ああ、便利(笑)
  1. 2009/01/16(金) 22:32:50 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

やはり家作りは、難しいですよね。
バスルームの床タイルに私は激しく後悔しております(悲)

毎回、バスルームに行く度ため息物です(>_<)
Berg さんのバスルームはウットリするほど素敵な空間です☆
  1. 2009/01/20(火) 16:26:35 |
  2. URL |
  3. chocolat #25OPJu36
  4. [ 編集]

後悔

お返事はブログのほうで♪
  1. 2009/01/23(金) 00:44:49 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/503-d72164f8

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople