Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お片付けシアターのためのスピーカースタンド

  ≪この記事は2月21日にUPしました≫

 <前回の続き>
 前のマンションでは、リビングシアター、我が家の場合はお片付けシアターともいえる環境でサラウンドを楽しんでいました。そこで問題となったのはリアスピーカーの収まりでした。で、収納が容易く、サラウンド効果も得易いスピーカー台を探し、使用していたのがこれ。。。
20050220181214.jpg


 このスピーカー台の特徴は、その高さにあります。伸縮することで高さを伸ばすことができ、最長1.2mの高さ(ツイーターはもっと上になりますね)にスピーカーをセットすることができます。7NTと比べることでその高さを理解できますでしょうか。サラウンドの理想のスピーカー配置は、ITU準拠で各スピーカーが同距離、同高さと言われています。ただ、住環境の現実を考えるとこれはなかなか難しい。また、AVアンプでディレイを調整すればフロントとのバランスを取ることが可能ですが、私の場合、ニアフィールドでリアから出る音は不自然に感じられました。

 そこで、リアスピーカーの設置高さを上げて距離を稼ぐ試みをしました。ところが、スタンド式ではなかなか高さを稼げるスピーカー台がないのですね。ところがある日、ひょんなきっかけでこのスピーカー台を見つけ、購入した次第です。

 DVDを見るときは、フロントの脇に置いてあるリアスピーカーを引き出して、この台に載せるだけ。当初販売店では、DM303は大き過ぎると言われましたが、我が家のお片付けシアターの場合、常設するわけではないので落下するようなことはありませんでした。それに、挟み込んで固定することができましたので、意外と安定感はありました。

 で、実際にサラウンド感はどうかといえば、上部から自然な音のシャワーが降り、音のつながりも違和感の無いサラウンドを楽しむことができました。また、二台分を重ねて置けるため、スピーカー台の保管場所もとりません。我が家では高さがある利点を活かし寝室でハンガー代わりに使っていました(笑)。ちなみに、価格は二台で12,000円。CPは高いのではないでしょうか。

 今では引退したのですが、何故か愛着もあり捨てられないでいます。物干し台として復活する日も近いかもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2005/02/18(金) 00:05:49|
  2. [Home Theater]機器編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中庭(4) アプローチから望む | ホーム | 中庭(3)思わぬ効用>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/50-1384b6d1

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople