Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

よくがんばりました

メダル

先日、運動会がありました。
といっても、小規模な園なので大々的な催しではなく、手作り感のあるホノボノとした運動会でした
開催時間も午前中で競技を終え、お昼ご飯を皆で食べて終えるというノンビリ感。
当然、場所取りなんてありません。

フウタの参加種目は3つ。といっても、インファントですから親が介添えして楽しめるものでした。
楽しめる・・・ん~、楽しめたのですが、子供の活動量って改めて凄いと思いました。

最近、一歳と半年にも満たないフウタですが、3時間程度なら外で遊びっぱなし。
今日も、競技以外でも、ず~っとフラフラと歩いておりました。
当然、親は怪我をしないようにフウタの後をつけるのですが、正直、最近疲れることが多いです。





今回の競技なんて大した運動量ではありませんが、大きくなると競技の質もかわってきて段々とハードになりますよね。
分ってはいたつもりですが、フウタが小学校にあがるころには我々は40も半ば。
あまり無様な姿は見せたくないなぁ。

フウタが成長すれば、その分、親は衰える。
ん~。

でもフウタの成長は素直に嬉しい。
今朝、一番遅起きの私が、フウタに「おはよう」って声をかけると、

「ぷぁぷぁ、おあよ」

と挨拶しました。
言葉が連接したのは初めてだったのでびっくり。
これまで、“お父さん”と呼ばせたい私は、“パパ”と呼ばれるのは少々複雑だったのですが、これは素直に嬉しい。

フウタの成長によって、私の気力がアップしました。
来年の運動会の頃には、フウタは、そして私達はどうなっているのかなぁ♪

楽しみ楽しみ

(親バカねたですみません)



運動会

<もう二頭身じゃなくなりました>



スポンサーサイト
  1. 2008/10/05(日) 23:37:42|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<プロジェクター購入の妄想 | ホーム | もの申す!!!>>

コメント

うん!うん!分かる!!分かる!!

そうですよね。
運動会は、一大イベントですから。(親の?)

うちなんて、今、まっただ中で、小学校と幼稚園の2回やらないといけません。
そこに、雨でもあろうものなら、予定が崩れてきます。
とりあえず、小学校が終わりました。ふーーー。
後、今週の幼稚園です。
運動会でお父さんの役割は、とりあえず、ビデオを持って、外周をなん往復することです。
結構、ハードですよ。
やはり、一週間のうち、何日かは、1時間の歩きをしていなくては、もちませーーーん!!(笑)

でも、終わった後、みんなで、運動会の映像を見て、あ~でもない、こうでもないと話するのも楽しいですよ。

これは、本当に親の特権で楽しいです。
子供が、健康で、運動会が出来て(走りがベベタでも)、そこに、笑顔が写ってさえいれば!!

又、子供が巣立ったときの夫婦の楽しみにもなるので、今、頑張っています。
まあ~~、来られない両親の為でもあるのですが。来ている両親でも、場所的に見れない場合もあるので。
頑張っています。お父さんは。
ただ、子供に、変なところを撮っていると(大勢居すぎて分からないんです。これが!!)
「どこ、撮ってんのよ!!」って、怒れてしまいます。
でも、今回も上の子の分は、無事撮れました。良かった!!
問題は、下の子で、ちゃんと撮れるかなあ~~~!!と、始まる前は、いつも、心配です。


呼び名は、今の間は、パパでいいと思いますよ!!
その方が、呼びやすいですから。
周りがお父さんと呼んでいたら、その呼び方に決まりますから。
中国語でも、マーマ(母)、パーパ(父)ですから。大丈夫!大丈夫!
ちなみに、今はお父さんですが、大きくなったら、きっと、オトンなんだろうなと思っております。
私がそうですから(笑)
  1. 2008/10/06(月) 11:31:24 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

お父さん

今、我が家では娘夫婦も同居しておりますが、婿殿に「お父さん」と言われています。
やはり「パパ」とは違う重みがあります。
なんか「お父さん」と呼ばれる度に、背筋をピンと伸ばしてしまいます。
何故か「パパ」よりも「お父さん」の方が責任感を感じます。
  1. 2008/10/06(月) 11:46:05 |
  2. URL |
  3. ぺ・矛盾 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

masaさん

お久しぶりです

>どうやらじじばばの家で覚えてきたようです

ここのところ、園はもちろん、病院、実家と色んなところに行きましたので、どこかで仕込まれたようです。

>シアタールームに鍵を付けてますか

シアタールームには鍵ないですね。
一応、地下なんで、今のところフウタの居住空間とは隔離されているため被害無しです。
階段が下りられる歳になったら、
「あの部屋は大人と一緒に行かないとお化けがでる」
とでも言って牽制しようかと思っています(笑)
ただ、リビングの器材は色々と悪戯されましたよ。
アンプのボリュームMaxもやられました。
これはリモコン弄りでしたけど。

うちはどちらかというと、masaさんシアターのように防音ドアが気になります。
大きくなる頃には、地下に近い部屋を居室に使うことになりますので、防音必須と考えられます。
予算のため、建てる時は防音ドアを断念しましたが、効果や費用はどんなもんでしょ?
まあ、ドアだけでなく、面している壁もやらないといけないと思いますが。。。
  1. 2008/10/06(月) 21:53:04 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

>2回やらないといけません

ajisaiさん
二回なんて考えただけで卒倒です。

>時間の歩きをしていなくては、もちませーーーん!!

週末を問わず、保育園の帰りに公園で遊ぶことも多いので、いくらか鍛えつつあるのかもしれません。
でも、帰宅すると息子と一緒に昼寝をしてしまったりします。
情けない。

ビデオはですね、今回、反省だらけでした。
スタート時点のべスポジじゃあダメなんですよね。
スタートと同時に、園児や撮影する親が入り混じって見失うことに気付きました。
動きを予想しないと、私も子供から非難されそうなんで、学習することにします。

>今の間は、パパでいいと思いますよ!!

ということは、嫁には私のことを”お父さん”と呼ばせないといけませんね。
私が”お母さん”と呼ぶのも、なんかこっぱずかしい。。。
まだまだ新米です。

>オトンなんだろうなと

同じです(笑)
  1. 2008/10/06(月) 22:01:08 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

ぺ・矛盾さん

同感です。

我々の世代だと、幼少の頃にパパと呼ぶほうが圧倒的に少なかったと思っています。
でも、今は周りを見渡すとパパのほうが多いような気もします。
個人的には、”お父さん”の呼び名は歳に関わらずずっと使えると思うのですが、パパってどうなんでしょうね。

いや娘だったらいいんですけど、いい歳した息子がパパというのは、あまり想像できないです。

”パパ”から突然”オトン”に変化するのは、これもまた恥ずかしい。。。
  1. 2008/10/06(月) 22:08:42 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

ビデオ撮影は、子供の洋服にポイントなんですね。何処か、靴下でもいいので、目立つ物を着せておくとそれ目当てにビデオのズームで探していきます。
後は、当てずっぽうですかね。
たまに、当たるときがありますから。答えになっていないですね。

小学校になると、子供が撮影ポイントを教えてくれるので助かります。



>嫁には私のことを”お父さん”と呼ばせないといけませんね。
私が”お母さん”と呼ぶのも、なんかこっぱずかしい。。。


呼ばなくて良いと思いますよ!!
うちの場合は、子供の前でも、平気で、妻、私、共ども、愛称で呼んでいますよ!!
○○ちゃんって。
恥ずかしい。
って、うちの親、兄弟も、平気で、妻のこと、私のこと、愛称で呼びますよ!!
なんせ、家族が多いもので。。
ただ、子供を通して、妻を呼ぶときは、お母さんになります。
逆もしかりで。
「お父ちゃんに怒ってもらうからね。」って感じで。
子供も上手に使い分けしてきますから、大丈夫!大丈夫!

逆に、夫婦間で、お父さん、お母さんと呼び合うと、なんとなくですが、私的には子供中心過ぎてダメですね。
子供は巣立つもので考えていますので。
結果、夫婦の単位に戻ってしまうと思うので、その変化がないように、今でも、愛称で呼ぶようにしています。
だからって、子供は愛称で、妻、私には絶対言わない(言わせない)ので大丈夫ですよ。



ホームシアターですが、
ビデオは、やられましたね。
でも、これは、みんなが使うテレビデオ(懐かしいでしょ。今でも現役!!)

ホームシアターの方は、玄関なのですが、いたずらされないですね。
子供だけで見せていても、ディスク交換が下手なだけで大丈夫ですよ!!
ほんの小さい間だけの辛抱だと思いますよ!!

防音とかいうと大変そうですね。
うちは、開けっぴろげシアターなんで、あんまり気にせず、使っていますが。
  1. 2008/10/06(月) 22:26:14 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

我が家の息子さんも最近パパ・ママが
なんとなく言えるようになっています。

何とも、うれすぃですねぇ。

お出かけも大好きなようで
家の中でも靴をもって歩いています。
  1. 2008/10/07(火) 12:33:35 |
  2. URL |
  3. tori #-
  4. [ 編集]

ビデオ撮影

>洋服にポイントなんですね

おお、そんなテクがあるんですね。
でも結構原始的(笑)
もう少ししたら、ビデオは嫁が担当になるので、二人で研鑽します。

>なんせ、家族が多いもので。。

ajisaiファミリーの団欒が垣間見れます。
うちは核家族なので、兄弟や親類とのコミュニケーション機会を増やさないといけないなと思いました。

>防音とかいうと大変そうですね

自分勝手ですが、やはり帰宅して深夜に見ることが多いんですよね。
嫁は気にせず寝ますけど、子供には良くないなと思って。
それに、カラオケとか下手な演奏とか・・・(笑)


  1. 2008/10/09(木) 00:42:58 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

toriさん

>何とも、うれすぃですねぇ

ホント、うれすぃですねぇ。
「ぷあぁぷあぁ」と抱っこをせがまれると噛み付きたくなります(笑)

>家の中でも靴をもって歩いています

うほっ、それは可愛い。
うちは階段を指差して外に連れて行けとおねだりします。
それにしても子供の靴って可愛いですよねぇ。
玄関でぼぉ~っと見比べたりしてしまいます。

ということで、歳の近い子供の親同士なら、こんな親バカ会話もありですよね(笑)
  1. 2008/10/09(木) 00:47:14 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/487-b9497cf1

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople