Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メルセデスよ、どこへいく(2)

193205.jpeg















<本題に関係ありませんが、ポルシェの4枚ドア「パナメーラ」。正式に一部公開を始めましたね。今年は”マリオット”にいけなかった・泣>

前回の続き

先日、木刀では目立ち過ぎるので、警棒を懐に隠し行ってまいりました。。。

んなわけない!
もちろん、嘘です。
私の心の叫びが届く範囲では、誰も悪くないですからね。

前回の記事で、高額な修理見積に、“同情”“ドン引き”はたまた“バチが当たった”まで、様々なお声、もしくはモニターの向こうの皆様の反応が垣間見えましたので、この話を早く収束しなければと思っていたのですが、三連休に色々とありまして、ご報告が遅れました。

まずはご報告、お詫びを申し上げなければなりません。




今回の件、実費持ち出しはゼロです。

(今回の記事の主旨は、あくまでもメーカーの車づくりの変遷に関する感想を述べたわけで、我が家の不幸を晒そうという意図はありませんでした)

この車の購入時に、任意・有償の保険に加入しておりました。
今回の費用も、全額保険会社から補填されます。

ちなみに、この保証料金、安価ではありません。
私自身、過去にこのような保証をつけたことはありません。
また、今の車は前車の911よりも年式が新しく、走行距離も少ない車でした。

しかし、W211については色々とトラブルの情報が氾濫しておりましたので、整備・納車費用の一部と思い、加入しておりました。
つまり、今までの車と違い、中古車維持としての“自信無し”というのを前提で購入したわけであります。
そして結果、今回のような事態に陥り、自己責任ではありますが、ブログでチクリと愚痴っているわけです。

90年頃の車であれば、同程度の車種において、三桁万円といった家計を直撃する修理費用を要するというのは非常にレアなケースだと思います。

パワーウィンド不調、マフラー欠落、エンジンからのオイル染み、ラジエーター液漏れによる機関車トーマス化などは、輸入車にとって“風邪”みたいなもので、笑って済ますくらいの心持が必要です。(上記は全て実体験したものです)。

さすがに、エバポ交換、ATのOH、エンジンOH等は“痛タタタ”の部類に入りますが、腕のいい整備工場と懇意にしていれば、決定的なダメージにはならないはずです。

ただ、最近の車はダメです。

ASSY交換でないと直せないような設計・部品構造、専用のダイアグ充てないと故障履歴すら消去できないようなブラックボックス化。
日本車のような“壊れない”を前提とした設計・構造ならいいのですが、“背伸び”の分、そこまでには到達していないというのが今回の愚痴の主旨です。
(例:セルシオ。エンジンを半バラしないと届かないところにあるオルタネーター。)

結果、自ずと修理はディーラー任せのASSY交換で費用が高額になります。

上記を踏まえると、生命保険と同じ考え方で、有事の際のインパクトを考え、さらに保険加入を後押しした次第です。

今回のトラブル、ショートテストでギア抜けが再現され、開けて確認されました。
ディーラーの説明によると、ATそのものに不具合はなく、エンジンにつながる○○という箇所(失念)が先に逝かれ、異物がAT内にまわったようです。
以前の油圧式の滑りと違い、自覚症状がほとんどない状況だっただけに、ビックリしております。

ということで、若干、詰めるべきところはありますが、再入院して修理を待つことになります。

でも今後の問題は残っているわけで、今後の車選びや購入方法にまで影響を与えること必至ですね。
輸入車は、欲しいグレードを押さえてでもモデル末期の新車を買って、保証の切れる最初の車検時に売却するサイクルが一番いい、というのはメンテ費用の無料化になったころからよく言われることですが、、、それだけでまわすのはちょっとつまんない。。。

色々とお騒がせしてすみませんでした。


スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 23:36:26|
  2. [乗り物]バイクと車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<大変だぁ | ホーム | メルセデスよ、どこへいく(1)>>

コメント

結局、持ち出し無かったんですね!!

ただ、そういった保険に入っておかないといけないんとは、びっくり!!

基本、海外製は買ったことがないので。

って、店に置いている機械は、海外製が多いですね。日本では作っていない物が多いですから。だから、大きい変圧器を間にかましていたりします。
また、よく、その変圧器が飛んだりします。以前、一度、やっちゃいました。
間にかんでいる業者は、よう直さないんですよ!!(怒)
電気街の工具屋で店をしている友達に直してもらいました。
それからは、更に、間に、負荷が掛かると落ちる電気コードをかましております。
これをしたおかげで、何度か電源は落ちたことはありますが、変圧器は無事です。

まあ、実際のところ、日本メーカーといっても、中身、中国は一杯有りますから。。。
って、話が外れていってゴメンナサイです!!
  1. 2008/09/17(水) 14:18:35 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

>結局、持ち出し無かったんですね!!

すみません、お騒がせしました。

普段の行いが悪いのか、結構壊れ物ありますよ私。
特に通販の初期不良。

嗜好品か機能品で分かれますね、海外モンの選択。
でもお仕事に必要なものが海外モンだと困ることありますよね。特にメンテで。

確かに、製造国はこの時代あまり意味をもちませんよね。
ベンツも、独だけでなく米、南米、アフリカと色々なところで製造しています。
(製品格差は縮まったとはいえ、やはりあるようです)
結局のところ、販売元がしっかりフォローしてくれるかが肝ですかね。
うちの台所まわりも代理店がしっかりしているかどうかで決めた覚えがあります。

やはりお友達のようなDrを見つけておくことが重要ですね。

  1. 2008/09/18(木) 02:36:56 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

>この車の購入時に、任意・有償の保険に加入しておりました。
>今回の費用も、全額保険会社から補填されます。
>ちなみに、この保証料金、安価ではありません。
BMWもフリーウエーを延長すると、突然高いんです。

>パワーウィンド不調、マフラー欠落、エンジンからのオイル染み、
>ラジエーター液漏れによる機関車トーマス化などは、輸入車にとって“風邪”
>みたいなもので、笑って済ますくらいの心持が必要です。
>(上記は全て実体験したものです)。
性悪イタリア女、に魅せられた友人が、道でマフラー落として、
爆音とともに待ち合わせ場所に現れたことがあります。
オイル漏れは、ランエボ(三菱でなく、ランチャのほう)に乗ってた
知り合いの奥様が、「乗る前に「おねしょ!」したかどうか見てから
でないと、乗れないの、、」と穏やかに話されてました。

  BMW新車の場合、4回乗って、そういうこと一度もありません。
>輸入車は、欲しいグレードを押さえてでもモデル末期の新車を買って、
>保証の切れる最初の車検時に売却するサイクルが一番いい、
>というのはメンテ費用の無料化になったころからよく言われることですが、、、
>それだけでまわすのはちょっとつまんない。。。
 上記は国産の人気車種の場合じゃないですか?
輸入車の場合だと、後期というより末期になっちゃいます。
それだと、大好きで乗る分にはいいですが、自分のは1回目車検前なのに
ニューモデルを見る事に、、。

1.3.5.7、、にしろ、A.B.C.E.Sにしろ日本の車検サイクルでは、
次のモデルが出ないですよね。
1回目のマイナーチェンジ前後に買って、車検を通して、次の車検の前に、、
というのが、輸入車の場合は、良いかと、、、。(私の例ですが、、)
 BMWの3だけで見ると、オリジナルの3が出て、(エンジンがあまり選べない)
マイチェンで上下中とか車種が増え、ツーリングが出たり、
2ドアが出たり、またマイチェンして、Mが出たり、さらに派生モデル(1とか
以前だと316tとかが出たり、)オープンが出たり
だいたいフルラインナップそろう頃、次のモデルのうわさが、、。
その段階で今のモデルを買いなおすか、次期モデルにするか、、。
 ディーラーも、現行のお買い得モデル、金利などで、釣ってきたり、
次の情報をがんがん流してきたり、、、。
 うちは、車は、特に問題はなく、わがままも言わず走ってます。
まあもちろん、これはマ×ダ地獄ならぬ、BMW地獄なのかもしれません。
でも3シリーズ程度が、トラの皮に見えてる小市民の私には、
ちょうどいい感じです。

ああ、初めて、3を買うとき、当時の小ベンも一応比較だけはしました。
同僚、先輩などに維持費を聞いたんですが、  あくまでも当時は、
見積もりすること自体が有料、、、
で、いくらです、、。って言って来る、、。しかもめちゃ高!、、。
当時、これはいかんと思い、その辺確認してフリーウエーに入りました。
当時のフリーウエーは、クレジットカード型のプラスティックの会員証があって、、
今も財布に入ってます。
それよりなにより、その辺の道走っていても角で曲がってる最中に後輪がマンホール
とか踏むと滑ってるのがドライバーに伝わってくる感じが好きで、
後輪が、グニャって行くのは、今のところ耐えられないです。

そうか、夫婦間で支払い後お金のやり取りがあるんだ、、、。
あのときの入院保険金、、5000円×約20日、他は何処へ、、、。
  1. 2008/09/18(木) 04:52:55 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

見落としました

すみません

>BMWもフリーウエーを延長すると

BMからDMが来てて、あらためて気付いたのですが、有償でも延長できるっていいと思うんですが。
鍵コメさんのように三年サイクルで買い換えられれば良いですが、五年サイクルも視野に入れると良いサービスだと思います。
(メルケア延長あったかな?)

>性悪イタリア女

根性入れて乗るのいいじゃないですか。
三年に一回のタイベル交換。頑なで好きです。

>トラの皮に見えてる

うちだとトラにはなりません。
なんせ多すぎますから。
目黒通り。。。世界一なんじゃないかな、先進国中の輸入車比率。

>当時の小ベン

Y車が部品配給もほぼ独占してましたからね、当時は。

>ドライバーに伝わってくる感じが好きで

最近、MB含めてロードインフォメーションの良い車が少なくなってますもんね。
Pはダメでしたか?
試乗も含め、私は最強だと思いました。
特に屋根無し”僕”
視点は違いますが、BMのCM、地で行ってます。
それより上はバイクしか経験ありません。

>そうか、夫婦間で支払い後お金のやり取りがあるんだ、、、。

大きい金額の時はですね。
不動産の一時金とか。
普段は通常の買い物分担で帳消しです。
といっても、分担はほぼ決まってますけど。


  1. 2008/09/21(日) 22:49:35 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/480-57236243

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople