Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メルセデスよ、どこへいく(1)

Mercedes+new+E-Class+2009_133.jpeg









<写真は来年投入のW212のスパイショット。つまりベンツの屋台骨を支える新E-Classですな>


「ダイムラーとBMWの違いって何でしょう?」

と、のっけから祭りになりそうな問いかけですが、某経済誌に経営的観点で記載されておりました。

それは資本構成といいますか、これまでの資本政策に大きな違いがあるそうな。
BMWはクヴァント一族が大株主で資本的には安定しており、ダイムラーはほとんどが流動株といった資本構成になっているそうな(筆頭株主はクウェート政府の7%)

で、最近の業績不振によって買収危機の可能性もあるというのが記事の主旨。
何でもレバレッジ効かせれば5,000億円くらいで支配権を握れるといった声も聞かれるそうな。

ふ~ん・・・




2000年前後の業界大再編以降、空前の世界的な好景気によってほとんどの自動車会社が潤っておりましたが、ここへきて風向きが変わってきましたね。

でも、ダイムラー(社名からベンツが無くなってしまいましたね)は、好景気の頃も今一乗り切れなかったという印象を受けます。
いえ、会社が儲かったとかの話ではなく、車の魅力度という観点からです。

2002年に投入されたW211(つまり我が家の車ね)は、ベンツ市場最悪の欠陥車であったというのが業界の通説でしょうか。
新しい技術を一番早く投入するという思想は昔からのベンツの考え方ですが、収益確保のためのコスト削減との兼ね合いが、ず~っとうまくいってないような気がします。

逆にうまくいった(いっていた?)のがポルシェかな。
PDKなんて、ポルシェが2ペダルの開発を最も早くしていたはずなのに、やっと搭載されましたもんね。
でもって、VE駆使してコスト削減はちゃっかりやってる。
15年前の倒産危機から、今ではVWの親会社ですもんねぇ。
でも、ここにきて相当在庫がたまってるそうな。モデルチェンジを控えてというのが大きいんでしょうけど、中古市場の値下がりが凄いらしいです・・・と車屋さんがいっておりました。
1,000万クラスの車がさっぱりうれなくなって、その分500万前後の車の動きがいいらしいです。
“あぶく”が消えたんでしょうね。

BMWやAUDIなんかも正常進化を続けてるって印象がありますね。
オーナーでないと分らないことがあるかもしれませんが。

で、W211の話に戻すと、「最善か無か」と言われた設計思想で作られたW124(先々代Eクラスね)を未だに引きずる車も珍しいでしょうね。
確かに、W124を長く乗っていたので理解しているつもりではありますが、あんな車を作っていたら会社傾きますな。
したがって、経営思想としては正常進化を遂げたんでしょうね。
でも、一車種で何度もリコール出すように、機能を必要とされる車としては逆行してしまった。

でもね、それを理解して私は買ったんですよね。

ステレオタイプですが、アッパーミドルのワゴンならこれしかないって。
(ワゴン前提です。他の車種にはまったく興味がありません)
アーキテクチャといいますか、その設計思想は希薄にはなりましたが、それでも十分に感じられるます。
特別な何かを感じる車ではありませんが、モノとして手に置いておくならいい車だなぁっと。
生活スタイルの変化にも包容力があって、安全、快適に長距離をこなしてくれる。
今の我が家には最適だと。

今のところ、不具合はほとんどありません。
恐れていたエアサスパンクも一年は乗り切りました。
以前、高速で3速以上にホールドされたことがあった以外は・・・

で、5回目のリコールになるのかな、ガソリンタンクのリコール案内が去年から来てて、先日やっとディーラーに持ち込んだわけです。
その時、ミッションのことも一応伝えました。電子制御のATなんでお約束くらいだろうとしか思ってませんでしたけど。

それから数日経って、リコール作業が終わったという報告をうけました。
その際、ミッションの説明もうけました。ミッションそのものはダイアグ上、故障履歴がみつからなかったのですが、関連部品に故障履歴があるので確認させて欲しいとのこと。
修理が必要であれば見積りをお出ししますと。

そして本日。
確認報告と見積り提示がありました。

<必要修理>ミッション載せ換え
<見積金額>1,200,000円

・・・
・・・

(・・)

・ ・・
・ ・・

(・・)
(・・)
(・・)

キター!?って感じでしょうか。

久しぶりの大ネタですので、続きとさせていただきますぅ。

スポンサーサイト
  1. 2008/09/13(土) 00:05:37|
  2. [乗り物]バイクと車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14
<<メルセデスよ、どこへいく(2) | ホーム | 我が家の食料事情>>

コメント

ご自慢のF1からのフィードバック技術によるミッション 
載せ変えたミッションは、「家宝にするから洗ってもってこい」って言ったらどうですか?
私も、ロレ、、20年以上経ったつとメンテしてくれない、、とか聞いたので
その前に2度目のメンテに出したら「2桁」(普通に動いているのに)
他にあたるところが無いので、変えてしまった部品は私の物なので、って返却を要求しました。

セカンドハンドを買うというリスクをとっている以上
(私は、そんな度胸は無いのでビニールのかぶったシートの方を選んでます)
しょうがないリスクですよね。

奥様がご所望になられている、ふうた君のグランドピアノをちょっと延期!って感じですか?
この額、私が、カード決済した単品の最高額です。

イタリア人の赤い服が似合う性悪女に引っかかった場合ならともかくねえ、、。
真面目な番頭が使い込んだ感じですか?



  1. 2008/09/13(土) 06:20:00 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

わたしは、車のことは、あまり知らないので、へぇーーと思いながら読ませて頂いております。

<必要修理>ミッション載せ換え
<見積金額>1,200,000円

すごいですね。私だったら、その場で泡ふいて倒れそうです!!
長年、日本車を乗っているので、こんな世界もあるんですね。
って、今でも、実感がわかないです。。。

実に小市民なajisaiでした。(トホホ)
  1. 2008/09/13(土) 11:35:18 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

で、いつ殴りこみに行くんですか?(笑)
  1. 2008/09/13(土) 15:44:52 |
  2. URL |
  3. shara #JalddpaA
  4. [ 編集]

>しょうがないリスクですよね

振り返ってもしょうがないのですが、時々、二年前の選択を振り返ったりもします。

>この額、私が、カード決済した単品の最高額です

すごっ!。私、こんな高価な買い物をカードでしたことありません。何でしょ。AMP、SP、Rol、それともVio?
身近に、ほぼ同額をフウタの出産退院時にカードで支払っていた人はいますけど。。。

>真面目な番頭が使い込んだ感じですか

うまい!
私、どうやらミッションは鬼門のようです。前の車もそうでしたし。
前のは油圧式でOHできましたが、今のはASSYしか無理ですね。
BMWだと昔はZF製の”ガラスのミッション”と言われてましたけどどうなんでしょ。
ポルシェ(6MT)やボルボ(AT)のようにアイシンあたりを積んどけば問題ないのにね。エアコンもDENSOにしてくれ(笑)

  1. 2008/09/13(土) 22:32:11 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

>長年、日本車を乗っているので、こんな世界もあるんですね

日本車だと、この手の重要機関部品だと補償期間が長いんですよ。だから金額なんて話題にならないんじゃないですかね。
まあ、それよりいぜんに壊れないと思いますけど。
日本車の優れているところは、トヨタとか日産などの”組み立て屋”さんではなく、サプライヤーさんの技術が優れているんだと思います。

>って、今でも、実感がわかないです。。。

でも、Mark Levinsonとかは気になりませんか?(笑)
  1. 2008/09/13(土) 22:42:36 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

>で、いつ殴りこみに行くんですか?(笑)

気が弱いんで、sharaさんも一緒に行って関西弁で凄んでくれませんか。
木刀用意しておきますんで(笑)
  1. 2008/09/13(土) 22:45:10 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

ZFのはねえ、、滑り始めた頃に売っちゃいました。
そのあと、国産の「空の線」ごときと同じミッションで、、。
 シートにビニールかぶってるBMWは、お買い得感の高いフリーウェーの制度が
有ったので、何か有っても、無料なんですね。
車検も、1回目は、ほぼ税金、法定のみ、、なので、カード払い不可。
 だから2回目がくる前に、そういう事知らないBMWファンの方々に譲るんですね。
前回乗ってた3シリーズは、距離も出なかったので、
タイヤもブレーキパッドも(いずれも消耗品なので有料)1度もかえずに
現行3シリーズになっちゃいました。
 なので、カローラや、マーク2(古!)クラウンにお乗りの方のように
コンセプトとか考えずに、4回も「3」に乗ってます。

設計思想とかコンセプト、ライフスタイルをよく考える、、。
大事なんですけどね。
ミュンヘンの4シリンダーの形をした本社を見学に行って、博物館を見て、
アウトバーンで運転して、「いいや!」 って思いました。
 現状、現在だけを見ると面白くも何ともないんですけどね。

うちは、色々考えるのは子供の事だけにしときます。

 うちは、大学病院の個室だったので、3桁はぎりぎり行きませんでしたが
高額でした。もちろん私が、払いました。
あとからの、生保から出たはずの入院費はどういう訳か、私の財布には入らず、、。
 Berg'sさんは、なんにも、財布さえ痛まずに、ふうた君、、ですか?
そりゃ、先進の設計思想とかでは無く、ただ単に、
「バチ!」があたったんですね。

>私、どうやらミッションは鬼門のようです。前の車もそうでしたし。
 車のコンセプトの前段の現状の自己分析の中に「ナインイレブンが好き」ってのが
入ってないんじゃないんですか?
 それが入っていれば、エンジンの回り方の問題は有るかもしれないけれど、
ボルボや、ベンツのような、トラックを作ってるメーカーのワゴンではなく、
BMWやサーブのような、血統、系譜の選択も有ったのではないかと思います。
 サルーンなら、跳ね馬の血も受け入れるのマセラッティーとか
普段はともかく、飛ばしてる時、コーナーをギアを落としただけで回っていく時
とか、大柄になって、贅肉がついたとはいえ、やはり気持ちいいですよ。
 まあ、今は、目の前の木刀を握るか、ぶつぶついいながら残高の確認して
カードを持つかって問題なんでしょうけど、、。

あ、木刀を持つ選択した場合は、早目に連絡くださいね。
HDVのカメラもって見に行きますから!
  1. 2008/09/14(日) 15:47:42 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

はじめまして。妻がブログの大ファンでして、今回私も初めて楽しく読ませていただきました。なぜかというと、私はW124(S124)の購入を真剣に考えて勉強中だからです。「最善か無か」最後のメルセデスに触れてみたくAクラスからの買い替えを検討中(物色中)。124の感想やアドバイスをいただければ嬉しいです。
  1. 2008/09/16(火) 22:06:25 |
  2. URL |
  3. まさようざん #-
  4. [ 編集]

>お買い得感の高いフリーウェーの制度が有ったので、何か有っても、無料なんですね。

10年前に、SFWの制度を知った時(当時SFWは有料、メルケアは無料)、こりゃいいと思いましたね。
デストリビューターはこの制度が仇となり、経営を直撃したようですが、お客は安心です。

>Berg'sさんは、なんにも、財布さえ痛まずに、ふうた君、、ですか?

なわけないですよぉ~。
目に見える出口がカードだったわけで、家庭内の出入りはありましたよ。
でもね、休暇期間中の収入減、キャリアへの影響を考えると、出産費用なんて問題ではなく、”痛み”としては妻のほうが全然大きいわけで、自覚はしております。
自覚だけですが。。。
(ちなみに、嫁の職場、鍵コメさんの想定と違いますよ)

>「ナインイレブンが好き」ってのが入ってないんじゃないんですか?

正直、分類としては、”P”と”それ以外”というのが当時の考えでした。
911を乗り続けるという選択肢はあったわけですから。
SKI、自転車、キャンプと、それ以前の趣味を子供と一緒にできたらいいね、なんて妻の思いにやられました。

ちなみに、
マセ・・・高くて買えません。それに、ちょっと大きくて車庫入れ大変(パナメーラも同じかな。)
BM・・・130に興味があったのはお伝えしましたよね。でも積載量に難が。

どうしよっかなぁ~なんて思ってフラリと寄ったら、今の車があったわけで、以前より考えることなく乗り換えたこともお伝えしたとおりです。

>普段はともかく、飛ばしてる時

飛ばしている時・・・が抜けたんですよね。当時は。当時はですよ(笑)
Pで前席に一人で運転手状態でしたから。

小学生低学年のうちだったら、RRの車でもOKなんかじゃないかと、またムラムラと思ってたりしますが、もう、贅沢はできませんね。
残念。
  1. 2008/09/17(水) 00:07:13 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

まさようざんさん、はじめまして

124は試乗されましたか?
数値ではなく、体感できる剛性感に最初驚きました。
金庫に入ってフラットにしっとりと道をなめるように走るというのが私の印象です。
ボディは30万kmはいけます。目に届かない溶接数など、この間、ディーラーで盛り上がりました。

でも、最終モデルでも、15年前の車ですから、買う車に”鬼”が住み着いていることは否めません。
この点は雑誌などで出てますから既にご存知ですよね。

私の経験から言えば、この手の車だと、長時間の試乗は難しいですよね。
でもね、一時間ほど乗ってATフルードが暖まって滑りだす”鬼っ子”がいます。
乗る直前にガスを詰め込めば、エアコン絶好調に見せかける”鬼っ子”もいます。
ですので、できれば数ヶ月でも保証付きの車がいいですよね。

ただ、長くお乗りになるのであれば、エバポ交換、ATOH、エンジン腰上OHは、走行距離を問わずいずれ来るというくらいの覚悟で、費用は別に見ておかないといけませんね。

ただ、124だと、しっかり整備してくれる街場の整備工場がありますので安心です。さらに、部品も格安のOEM品が流通していますので、費用も抑えられます。
http://www.speedjapan.co.jp/

ということで、懇意にしてくれる整備工場の確保も重要です。

124乗りの友達は沢山いましたが、総じて、「それでも後期型はメンテフリー」だというのが統一した意見でした。
サッコの色とか、好みの問題もありますけどね。

私も、車庫に何台も入れば124を手元に置いておいたと思います。
ボールベアリングの独特のハンドリング、踏み応えのあるアクセル、突然グラっとしながらもそこから粘る足回り。
いい思い出です。

下取り考える車じゃありませんが、たぶん、ここからは売値も下がらないんじゃないでしょうか。

良い車に出会えるといいですね。

ご質問がありましたら、何なりとお申し出てください。
懇意にしてくれる奥様のためにもお力になります(笑)
  1. 2008/09/17(水) 00:36:53 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

早速のお返事ありがとうございました。妻と読ませていただきました。やはり私の狙いは間違っていなかったのですね。「ただのブランド好きでしょ」と冷たい視線を浴びている日々。妻もようやく124に興味を持ってくれたようです。正直なことを申しあげると、車の細かいことにはまだ不慣れなもので、メールの表現の中には(?)という箇所もあり、素人にもわかりやすく教えていただけると助かります。ただ、124を深く愛されていたことは十分わかりました! さて、購入についてなんですが、どこで買ったらよいかわからないのでヤフオクを中心にチェックしているのですが、「保証付きを・・」とのことですと、多少割高でも専門業者さんのサイトをチェックしてみた方がいいのかもしれませんね。
  1. 2008/09/18(木) 07:32:16 |
  2. URL |
  3. まさようざん #-
  4. [ 編集]

124

>メールの表現の中には(?)という箇所もあり

すみません。
具体的にはどこでしょう。お答えできると思います。

>購入についてなんですが

高額品のヤフオクって利用したことないのでよく分かりませんが、現状渡しであれば、通常のオークションに参加されるのもいいんじゃないでしょうか。
手数料払って個人参加させてくれるところもありますよ。
私の知人は結構使ってます。
ボタン押すの楽しいらしい(笑)

オークションであれば、ある一定の状況までは正確に開示されますし、価格も業販価格ですから、その分メンテ費用に回すこともできますよね。
S124だと、リアにお金がかかりますが、足回りを一新すると乗り心地は新車になります。

ちなみに、ご存知かもしれませんが、修理費の目安として、
ATOH、エバポ(エアコン) 、全足回り(ショック交換等)でそれぞれ30~40万前後。
お約束のウォーターポンプ、オイルお漏らし、エンジンマウント等は10万以下でしょうか(当時)
内装関係のリフレッシュは、状況やお好みでどうぞというところです。
(やはり革シートがお勧めですけど。ヤシ独特の匂いがしますが、これも当時のクオリティです)
国産よりは割高ですが、現行のベンツに比べれば安いと思います。

いずれにしましても、自宅にリフトがあってご自身でメンテできる人以外は、どこで買うにしても、整備工場に目処をつけておく事が優先ではないでしょうか。

124が悪いのではなく、相応に古い車ですから、やはり壊れます。
  1. 2008/09/21(日) 00:03:33 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

どうもご無沙汰しております。先月、あのS124を購入することができました。出会いは劇的であり、以前からAクラスの整備をお願いしていた方を通しての購入ということで、本当に理想的な展開でした。念ずれば夢は叶うのですね。H7年製ブルーブラック14年オチ14万kmという点もまさに理想的で。美しい後姿、走行中の立ち振る舞いは想像以上、そして見切り小回りの好さにビックリしています。色々アドバイスありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします(笑)
  1. 2008/11/27(木) 04:46:49 |
  2. URL |
  3. まさようざん #-
  4. [ 編集]

124

いい出会いがあったようで何よりです。

後期型のブルブラ、いいじゃないですか。
14万kmというと、普通の人はビビリますが、124の場合、ボディーの慣らしが終えた頃ですかね(笑)

主張しすぎないお尻のライン、私も大好きでした。

この先、苦労されることもあるかもしれませんが、それすら楽しめるよう、素敵に歳をとっていって下さいね。

またの報告、楽しみにしております(笑)
  1. 2008/11/27(木) 22:30:44 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/479-f0749296

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople