Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もう後には戻れません?!

水槽1

<真っ白な砂、、、さて?>


始まりはフウタが通っている保育園でのこと。

玄関先に熱帯魚の水槽があって、通園当初、フウタは興味津々で眺めておりました。
たぶん、ポンプの音とネオンテトラの動きに惹きつけられたんだと思うけど、ならばちょっと早いが情操教育の一環で始めてみるかというのが最初の動機でした。。。





テトラ
<テトラHPより借用>

手っ取り早く考えたのが、普通の熱帯魚(ここでは淡水魚)を安価な飼育セットで買うこと。
つまり、フウタが関心を持った保育園と同じ環境ですね。
色々と調べてみると、60cm位の水槽が、メンテや維持の面でバランスが良いことがわかりました。
でも、、、この場合、私の田舎と同じ見慣れた小川を再現するようなイメージで、個人的にはどうもソソラレマセン。



そこでもう少し調べてみると、、、



hairshort1.jpeg
<チャームHPより借用>


おお、ここまでくると世界観を感じさせる芸術品ですね。
この水槽、ではなく水草ですが、淡水でどの家庭でも実現できるようです。

そうそう、アクアリウムを導入するにあたり、嫁からつけられた注文は一つ。

「汚くしないでね」

そりゃそうですよね。
フウタ絡みの相談事は寛容になる嫁ですが、家の中に苔苔で臭い水槽があったら、私も嫌ですから。

その点で言えば、水草水槽で有名なADAあたりの製品でビシッと揃えて維持できれば、要件はクリアになると思った次第。
とはいえ、相応のメンテは必要らしい。特に水草の管理が重要で、剪定やらCO2を供給したりとメンドクサイらしい。。。

水中盆栽(失礼)にはあまり興味が無いなぁ。。。

(失礼を承知で、、、人間、歳をとると動かないものに興味が移るらしい。盆栽でその傾向が現れ、最後には“石”とかそんなものに・・・)

そうそう、当初の目的はフウタの関心を満たしてあげること。
となると、あまり動きの無い水槽だと関心を示さないかもしれない。。。

じゃあ、お手軽にベタでも飼って、ダイニングテーブルの上にでも置いておくかとも思いましたが、これはさすがに嫁から却下。

ベタ
<これも借用>


あまりサカナサカナしているのはお嫌いのようです。



さて、ここに至るまで、約一ヶ月。
フウタのお散歩と称して近所の熱帯魚屋さんを散策したり、雑誌を買い漁ったり。。。

ここで、条件を整理すると以下の方向性が導かれました。

動きがあるものでなければならない
美しくなければならない

・・・・・海水魚!?

そう、熱帯魚屋でず~っと気になっていたのが海水魚の飼育だったのです。

海水魚には、淡水魚とは比較にならないくらいの華やかさがあります。
でも、大海原をわずか数十リットルの水槽で再現するには、非常に難しいとされています。

でも、川よりは海への憧れが強い私。
どうせやるなら海水魚がいいなぁ。
でも、水槽崩壊させたら当初目的が適わないし、やっかいな塩水を扱うことになるし、何よりも生物を扱うので責任をもって最後まで面倒みないといけないし。。。

ここで、葛藤と飼育のお勉強に約二週間(笑)

様々な理由で継続が途絶えている趣味もありましたが、これは途絶えるわけにはいきません。まあ、止めるならば、ショップにお魚返すこともできますけど。

(途絶えた趣味・・・自転車?・・・はは。ビオリンは楽器が傷まない程度に細々と継続中、でも人間様が背筋を痛めたりして・・・(笑)

でも、このブログも3年半続いているしね。

ということで、決断しました

水槽2




(続く)

スポンサーサイト
  1. 2008/07/07(月) 23:27:15|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<海水魚水槽の導入 | ホーム | フウタ北の大地に立つ(2)>>

コメント

つづくんかい!!!

って、うちは、熱帯魚したかったですが、夜店で貰ってきた金魚です。
2年越しですかね。
びっくりするぐらい、大きいですよ。
食べれそうなぐらい!!!

うちのは、モーター音がかなりします。
これが一番気になるかなあ~。
と、大きくなりすぎて、たまに、飛び跳ねて、水を外に飛ばします。
一匹は、飛び出して。。。。。になったのもいてました。可愛そうだったけど。
  1. 2008/07/08(火) 17:22:10 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

多趣味~

本当に多趣味ですね。
すごいな~って、ただただ感心しています。
というか、書かれていることが半分もわからないです。はぁ…。
最近、アクアリウムが涼しげでいいなと思っているところですが、どうなるか目に見えているから止めておきなさいと夫に言われています^^;

リンクですが、私のブログからも貼らせていただきました。
どうぞ、ご確認のほどを。
これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2008/07/08(火) 20:48:24 |
  2. URL |
  3. hinata #kavz3rt6
  4. [ 編集]

ajisaiさん

二年飼育していたら立派です!

モーター音ですが、ブクブク(エアレーション用)のポンプでしたら、水作のシリーズが静かで良いですよ。

うちも、水槽についていたのをこれに変えました。
キャビネの中に入れたらほとんど無音です。

http://item.rakuten.co.jp/ibuki/10000042/

で、こんなエアレーションすると綺麗ですよ。

飛び出しはフタがあると良いんですが、フタが付いている安い水槽セットに買いなおすのも手ですね。

いずれにしても、効果が分りづらいケーブル類よりは、費用対効果が実感できますよ(笑)


http://item.rakuten.co.jp/ibuki/10000013/
  1. 2008/07/08(火) 23:33:33 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

hinataさん

こちらこそ、ご紹介していただいて感謝です。

多趣味というか、移ろい易いというか・・・(笑)

仕事の合間とかに、こういうこと考えていないと生きていられないようです。

でも、生き物は責任もってやらないといけないと自覚しております。

面倒なのは水換えですかね。
これも、適した場所があればとてもラクチンなんですが、家づくりに時に反映できていれば問題なかったです。

とはいえ、アクアリウムだと活花感覚でいけるような気もします。
それほど水質にシビアでないでしょうから。
苔は、苔取りの貝をいれておけば、生体掃除機の役目をなしてくれます。

熱帯魚屋さんに、こぶりの小さな水草が一杯ありますから、手軽にできるところから始めることもできると思いますよ。

  1. 2008/07/08(火) 23:39:58 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

今こんなものがあるのですね。
うちは、テトラのフィルター付きの上からジョロジョロ流れるものです。
2つ水槽があるのですが、訳あって3匹入れていたときは、良く水が濁りなにもミエナ~イ状態でした。
1匹お亡くなりになりましたので、今は、汚れにくくなりましたが。
結構、フンとか、食べ残しとかで、きたなくなりますから。
水の換えは、醤油チュルチュル(灯油入れるポンプですね)みたいなのがありますので、結構楽に水の入れ替えが出来ますよ。
  1. 2008/07/09(水) 12:40:04 |
  2. URL |
  3. ajisai #JalddpaA
  4. [ 編集]

フィルターのポンプが煩いんですね。
新しいものですと静かかも。エアーを噛んでるとか。

うちの水槽の場合、捨て水は専用チュルチュル、入り水はお風呂のバスポンプ使ってます。
とにかく楽したいので、その考えを中心に機材選定、運用を考えています。

繰り返しになりますが、AV系と比べれば安価ですね。
例えば、水槽キャビネとAVラック、重量単価でいえば1/3以下です(笑)

いや安価というか、AV系が高すぎるんですよね。
  1. 2008/07/10(木) 00:40:19 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/467-10ac1555

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople