Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

UMA???

生態

今年も青々とした若葉をつけたシマトネリコ。
去年の秋に強剪定をしたのですが、これ以上大きくなられても適わんということで、先月、更に剪定しました。

それでも、たくましく伸びようとするトネリコですが、、、

なんか若葉が黒くなっていることに気付きました。。。





若葉だけ黒い。

よ~く見てみると、、、


生態2


なんだこれ?

カメムシ? カミキリムシ?

若葉だけ食ってるのね。

他も見渡すと、三匹ほど発見。

退治しないといけないのかな?
でも、この高さまで登ることは実質不可能。
さて、どうしたもんだ。

それはそうと、先週、もっと恐ろしいことが。

。。。

。。。

ヤスデが大発生。
(恐ろしくて写真は無しです)

私、節足系でも足が沢山ある昆虫は大の苦手です。
蛇も蛙もトカゲも全然OKですが、足の多い昆虫は虫唾が走ります。
昔、15cmくらいのムカデに刺されそうになったのがトラウマになっている模様。

発生したヤスデは小型のもので、刺したりはしないらしいけど、フウタのぷりぷりお肌に触れることを想定しただけで。。。

ということで、急いで薬局に行き、家の中に入ってこないよう玄関先には殺虫パウダーを、目に見えるものについては殺虫スプレーで個別撃破しました。

我が家に発生源があるとすれば、シマトネリコの下にある土からでしょう。
場所的にもそうだし。
大雨で、土の中から退避してきたのでしょうか?

いずれにしても、今年に入って何か生態系に変化が起きているようです。
注意して経過観察をすることにします。


スポンサーサイト
  1. 2008/06/15(日) 02:50:13|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<フウタ、北の大地に立つ | ホーム | 成長?する家>>

コメント

こんにちは。
>そうか。盲点でしたね。
今はまだ「自分でトイレ」は、していないので問題ないでしょうが、
子供は(うちの子だけかな)直前まで「トイレ、、」って言わないんです。
親は、たいへんたいへん、、って言って、トイレへ、、
なので、踏み台に載ってとか、、、誰がするの?、、って感じです。
4歳とかで身長1m越えてしまえば手が届くと思うので、踏み台もいらないし、、。

>トイレの電気を消し忘れる親父に似て、結局、ツケッパ状態のような気もしますがね。

私も、前居でかみさんに罵倒されていました、、。
今は、すべて人感センサーなので、何の問題もなし!
ということは、Berg'sさんのためにも必要?!

「ヤスデ」たいへんですね。
でも、、確かそのシマトネリコ、ポチっと購入で、
九州からとか書いてませんでしたっけ? 土についていたんじゃないんでしょうか?
  関東でクマゼミが、大発生しているのも関西からの植木の根についていたものが
1から6年後に孵って、元々いなかった関東でクマゼミ、、という仮説もあるようです。
 ヤスデは、種類にもよりますが、8年とかですかね、
ちゃんとしないと次は、ふうた君9歳のときウジャウジャ、、!?。

父の日、、土曜の夜に、目覚ましをかけようとするので、
「明日は日曜だから目覚ましはいらないよ」と言っても「いいの!」
「ふーん」と思って次の朝、目覚ましで、子供は飛び起きて
リビングでごそごそ、、
 起きていってみると、、父の日プレゼントと、演出の準備をしていたようです。
土曜日は、おくびにも出さずにいたくせに、、。
  でも「おとうさんありがとう」が「おと『お』さんありがとう」
になってました。  パパなら間違えなかったか、、、。
  1. 2008/06/16(月) 18:28:40 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

>4歳とかで身長1m越えてしまえば手が届くと思うので、踏み台もいらないし

あっ、このことを意味していました。
最悪、4歳までつけっぱしとけば問題ないんですね。
といっても、エコの観点からは問題ですね。
(結局、親が引率するのであれば、電気の問題は無いっていうこと?)

>土についていたんじゃないんでしょうか?

たぶん、公園から遠征してきたのではないかとも思っています。
例えば、鳩やカラスを媒介して落ちてきたとか。
いずれにしても、土の部分に封印しているだけのような気もするので、何かの拍子に出てこないようにしないといけませんね。
強力な退治では、木に影響があるかもしれませんし。

>父の日プレゼントと、演出の準備をしていたようです。

幸せな一時でしたね。
親冥利につきますね。
そういう私は、今年も父の日は何もせず。
母の日は花贈ったりするんですけどね。
まわりまわって、次は私が寂しい順番になるような気もします(笑)


  1. 2008/06/19(木) 03:33:01 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

保険みたいなものですね。
夜中など寝ぼけている時等が怖いとは思いますが、
「ある」うちからすると、「ない」事は信じられないけど、
別にないからといって、必ず事故が起こるわけではないですもんね。

うちは、植木屋街が、街道沿いなので、見に行って、そこの畑?
に植えてある中から選んで持ってきてもらったのですが、
それでも、なんだか虫が、、。
でんでんむし、蓑虫や蝶の類、なんだかいっぱい出ましたよ、、。
昨年、、大量のひまわりで虫が来たのかもしれませんが、、、。
ナメクジも蓑虫も30年ぶりくらいに見た気が、、。


秋葉の事件は、子育て世代としても考えさせられますね。  週刊誌によると、

 テレビは、ドラエモンと日本昔話だけ、
 ゲームは土曜に1時間だけ、
 漫画、アニメは見ず、読書が大好き。

一般に家庭教育では「良い」といわれていることで、しかも
なかなか実行しにくいことをして、、、。県内の一番の公立高校出身、、。

特殊、特異な例なのでしょうか、
ネットでしょうか、親との関係なのでしょうか、
まだ出てきていない闇の部分があるのでしょうか。

世代として、酒鬼薔薇君と同い年、、と括って済んでしまうのならば、
これからの子育ての者としてはいいのですが、、。

幼小のお受験では、最近は、「行動観察」ばやり、。
さらにその傾向が強まるのでしょうか。
行動観察は、定量としてあらわす事がたいへんなので、
ご縁があればいいですが、お教室などで努力の結果だと、
きわめてグレーな感じを与えてしまう、、。
最近はやりの「人間力」なんでしょうか、、。

報道では、たまたまかもしれないけれど、同じ地域1番公立校出身の
音大生の報道がなんだか多い気も、、。
これも、有効求人倍率も含めた、「地域格差」なのでしょうか?
昔はともかく、サンデー毎日お得意の東大ランクでは、公立1番のBerg'sさんの
ご当地?の岡崎高校(今年は確か奈良の放火殺人のお寺の名前の高校等をおさえて
ベスト10入り)に遠く及ばないのに、、。

子供が同い年で、テレビを全く見せずに育てている同僚が
無言になるほど、すごくショックを受けていました。
  1. 2008/06/20(金) 03:39:32 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/07/01(火) 21:26:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/463-9f04c010

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople