Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

センタースピーカー CC6S2

 ≪この記事は2月19日にUPしました≫

 センタースピーカーは同じくB&WのCC6S2。
20050218235614.jpg

 このスピーカー、元々は先代のDMシリーズのセンタースピーカーで、現在は販売されていません。CDMシリーズのセンタースピーカーは縦に大きく、以前のリビングシアター環境では設置に難があったため、7NT購入当時はセンター無しのファントム再生で楽しんでおりました。ところが、、、
 秋葉原で廃盤直前にCC6S2が19,000円位で投売りされており、これならブラウン管TVの上に置けるということで衝動買いしました。(これもをセルボンセインを噛まして防振させてました。セルボンセインは長年経つと吸着します。落下防止にはいいのですが、くっきり後が残りますのでご注意を)
 
 ちなみにリアのDM303も同じように19,800円で買いました。今思うと、3chを4万円以下で買ってるんだなぁ

 で結局、現在も予算が回らず、今もなおセンタースピーカーとして使っています。一応バイワイヤ接続ができますし同じメーカーの製品ですから違和感は感じません。

 ただ、HTM7が非常に欲しい今日この頃。スケール感がやっぱり違うんだろうなと考えちゃいます。そしたらCC6S2はリアセンターに回す予定です。

 引越しを機に、スピーカーの台は御影石とタオックの300DLCを購入しました。これハイカーボン鋳鉄製で非常に重いです。バーベル代わりに使えそうですね。

 ああ、でもセンタースピーカー新調したい、新調したい、中古のCNTも出回らないしなぁぁぁ。ブツブツ。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/02/14(月) 00:30:45|
  2. [Home Theater]機器編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中庭(2) 大判ガラス | ホーム | 中庭(1) メリット・デメリット>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/45-1eaa0d7c

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople