Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レコーディング・ダイエットで痩せる

“摂生”とか“禁欲”には無縁の私でしたが、この数年の第四次成長期による体重増加に、さすがにヤバイと思いはじめておりました。特に最近、もうすぐ来るであろうフウタとの運動会を考えた時、重い脂肪の鎧を脱がねばと切に思うようになっておりました。
そんな折、空港で暇つぶしの本を物色していたら、こちらの本に出会いました。


デブ



とまあ、何やら怪しげな宗教勧誘のようなはじまりですが、ようはダイエットを始めたというわけです。
ちなみに生まれて初めての試みです。

まあ、本来ならフィットネスや有酸素運動をするのがベストなんでしょうけど、何せ時間がありません。ということでレコダイを一ヶ月前に始めてみました。

で、一ヶ月が経過した結果は、、、




今のところ約6kg痩せました。

まあ本来、痩せた体重量ではなく、変化率から評価すべきなんでしょうけど、これを晒してしまうと恥ずかしい今の体重が分かってしまうので、ご勘弁下さい。
とはいえ、思っていたより痩せたので、今のところ満足です。

レコダイとは、要するに食べたものを記録して自己管理をしましょうというダイエット方式。別に豆乳やコンニャクばっかり食べていたわけではありません。
一日平均の平均摂取カロリーを1,600kcal前後に抑えるよう食生活を考えていたわけです。

といっても、今のところ厳しい食事制限とは感じていません。
一週間単位で調整すればいいわけで、最近も“ここぞ”という時には“食い倒れ”になるまでお腹を満たしました。(白子焼き、美味かったっす)

本文中にもありますが、要するに今までどれだけ「デブになるための努力」をしていたのかということだと思います。その努力を辞めることに今のところ苦にはなっておりません。
食欲がわくときは、「本当にお腹が空いている?」と自問自答して抑制します。
それでも我慢できない時は、ストレスを溜めてはいけないので食べます。

ここでのポイントは、食べようとする食事のカロリーを知り、一日に使えるカロリーマネーをやりくりすることだと思っています。
例えば、「今日は大好きなオハギを食べたいな」と思ったら、等分のカロリーを減らすやりくりを組み立てれば良いんです。カロリーの家計簿をつけているようなもんですね。

あとは、フウタの離乳食が始まったので、そのついでに、規則正しい時間にヘルシーなご飯を用意してくれているおかげですね (感謝・嫁)

とまあ、ここまでは何のストレスもなく過ごせてまいりましたが、問題は75日目以降の苦しみが待っていること。肉体が持つ本能的な生存機能が働いて、とても苦しい時期らしいです。ですので、挫折者も多いこの時期を越えないことにはあまり偉そうなことはいえません。ここを超えられないとリバウンド確定らしいので、その頃にまたご報告します。

そうそう、嫁はといえば出産後はお腹一杯食べても太りません。完全母乳だと標準的な女性の場合、1,600kcal余分に摂取しなければならないそうです。
まあ、授乳以外にも子育ての苦労により体重が増えないということも考えられますけどね。
私の場合も、フウタの出産直後は約4kg痩せました。あの頃は「このままでは倒れる~」と思いましたね。
ただ、そろそろ断乳の時期が到来しますので、気をつけなければなりませんよぉ。


スポンサーサイト
  1. 2008/02/28(木) 22:10:08|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<DIYコーティングの効用 | ホーム | フウタが捕まる?>>

コメント

いつまでも

こんにちは、
園はそんなに大きいんですか。
運動会は、早くても3歳からじゃないんでしょうか、、。
一般的にも言われていますが3歳では、記憶ないみたいです。
うちの子も3歳の記憶はやはりほとんどないようです。
そんなに無理しないほうが、、、。

考え方は色々ですが、
健康に気を使って長生きするのは当たり前、
健康に気を使っていたのに、、は残念
健康に気を使っていないのに長生きはラッキー
ストレスがないほうを選んでます。
ただ、親としては、送り迎えが終わる来年5月
の連休までは、がんばらなければいけません。
その為の健康維持なら必要かと、、。
うちの園でも送り迎えの親が風邪を引いて
子供がお休み、、考えさせられます。

しかし、すでにバレンタインのチョコレートで
質(輸入物、パティシエ名前入り等)量(個数)
とも息子に負けて、、、。
いつまでも、親が勝る訳ではすでに無いです。
  1. 2008/03/01(土) 09:20:06 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

鍵コメさん

>一般的にも言われていますが3歳では、記憶ないみたいです。

ですよね。
そして、親の身なりなどが気になるのは小学校高学年に入ったくらいでしょうか。
ただ、お父さんの意地というか見栄というか(笑)。あと数年で特定検診が始まりますので、メタボ引っ掛かって面倒くさいのも嫌だしね。

>ストレスがないほうを選んでます。

同意です。だから煙草も止められません。
ただ、息子が成人になるまでは生きていたいなと思うようになりました。それは親の責任感ではなく、ただ成長を見届けたいという身勝手な希望なんですがね。
あと20年かぁ。。。

>いつまでも、親が勝る訳ではすでに無いです。

私の学友の”弟”が結構なイケメンで、手編みのセーターを貰ったらしいんだけど、「こんなの着れねぇ」といってゴミ箱行き。それを見ていた母親が、「あら、お父さんに似合いそうね」といって、ゴミ箱からセーターを取り出して父親に着せたそうです(笑)
そんな話を思い出しました。



  1. 2008/03/02(日) 01:54:22 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

>特定検診
ですか、、。
うちは、1年しかやってませんが、5年間の送り迎えは、
そんなに甘くないのではないでしょうか?
うちはやっと1年、後1年って感じです。
東京近県の、お国系だと、おそらくお父さんだけでなく、
保護者の参加する小学校の運動会はないと思いますし、
私立でも全部は知りませんが、ほとんどないのでは、、。
 そういえば、1校を除いて、親の面接もあるからか、極端な、、の
子も親も見ません。(偏見もあることもわかってきましたが)
私立は、基準が公平である必要もないからか多少はいると聞いています。
それらのためならば、「アリ」ですかね。

Berg'sさんちはどうか知りませんが、うちは私単独の住宅ローンなので、
経済的だけだと、私は、早めにいなくなったほうが、、、
家のローンは棒引きだし、生命保険は入るし、遺族年金はでるし、
新車のBMWはもう買わないし、食い扶持は減るし、、、
、、、うむむむ、、ほかに何か存在を示さないと、、
家庭内でリストラされてしまいそうだ、、。
  1. 2008/03/04(火) 01:08:23 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

お返事おくれました

>5年間の送り迎えは、そんなに甘くないのではないでしょうか?

だと思います。通勤路の途中であることが救いですが、問題は迎えでしょうね。
シッターさんも考えております。

>東京近県の、お国系だと、おそらくお父さんだけでなく、、、

公立も?
父子でドッジボール大会とか、市民運動会とか無いんですかね、今は。
さびしい・・・

>家庭内でリストラされてしまいそうだ、、。

いやいや、それは共働きでも同条件ですよ。
ましてや、嫁に自活能力があると、、、(笑)


  1. 2008/03/10(月) 04:52:23 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/442-1f384bf6

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople