Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

帰郷に向けての準備

先の帰郷におけるオマケ話です。
久しぶりの車移動による帰郷では、こんなものを準備したりしました。

1.車載冷蔵庫
事の始まりはフウタの離乳食運搬をどうするかについて。
フウタ最初の正月には手作りの離乳食を是非食べさせたいとの妻の希望でした。
とはいえ、私の実家では妻にとって完全アウェイの状況(笑)。
家族総出に張り切るオカンの台所で、離乳食作りを一から始めるのは気が引けるようでした。

そこで、前日に正月スペシャルの離乳食を自宅で調理し、アイスキューブ上にして実家に持ち込み、鍋で解凍して食べさせる事にしました。

問題は、長時間冷凍品を解かさずに運べるかどうかでした。
そこで、車載冷蔵庫を調べてみると、これまた高価でデカイんです。
キャンピングカーに搭載するものばかりで、今回の用途には明らかに不向きです。

そこで、さらに調べてみるとこんなものがあることが分かり、購入してみました。






キャリークール

CARRYCOOL 電子式クーラーバック

車のDC12V電源で外部気温のマイナス15℃を維持できるそうです。
これなら、保冷材と合わせて冷凍品を運べると考えました。
幸いにも、うちの車のトランクには12V電源がきているし。

が、、、袋状の形態では冷却効果に無駄が多そうなんですね。
もともと、夏場にワインを車で運ぶことを想定して製品化されたものらしいです。

ということで、結局、別途小型のクーラーボックスを購入し、強力な保冷材で冷却しながら運びました。
結果、7時間後も解けずに氷状を維持して運搬することに成功しました!
多分に強力保冷材のおかげでしょう。釣り人には必須のアイテムらしいです。
アイスキューブと合わせて冷蔵品も詰め込んだのですが、タオルで包んで凍らせないように配慮しました。
(くれぐれも枕代わりにしないように。凍傷になりますよ、たぶん)

結局、CARRYCOOLは使わずに自宅においておきました。
いずれ夏場の買い物時にでも使えるかなと思っていますが、エンジンかけないと機能を果たさないことから長時間かけての買い物は現実的ではありませんね。単純なクーラーバッグとしては重過ぎるし、何より持ち歩くデザインとしてどうかと思う。

ああ、散財しちゃったかも。
フウタのスペシャル離乳食、一食に一諭吉を使ってしましました。

そうそう、嫁は「せっかくの離乳食を鍋で焦がしてはいけない」ということで、ルクルーゼのソースパンをドサクサで購入。結局、アウェイと言えどオカンの機転で新品の鍋が用意されており、持ち込んだルクルーゼの存在が無かったかのようにそれを使っておりました(笑)
まあ、理由をつけて3つめのルクルーゼが欲しかったのでしょう、多分。


2.雪上滑り止め
大晦日から元旦にかけて今年最大の寒波がくるとかで、実家方面は積雪の予報が出ておりました。当然、車を買い換えたばかりでチェーンなどは持っておりません。
そこで、事前の準備として今のタイヤサイズ245/45/17に適合するチェーンを探してみると、イエティしかありません。これが5万円近くする高価なもの。。。
東京在住で今のライフスタイルだと、こんな高価なチェーンは必要ありません。
ましてや、来年(もう今年ね)には足回りを変えるかもしれないので、使わずに終わってしまうかもしれません。

正直、すんごい迷いましたよ。
最悪、車を乗り捨てて、スタッドレスを履いている実家の車に迎えに来てもらうとか、レンタカーを借りるとか。

ところが、こんなものがあるんですね。

オートソック

オートソック

イエティとの差額は約3万円。
あくまで緊急用ですが、短距離使用の場合には問題が無いらしい。
実家は高速出口から近いこともあり、一時しのぎの対応なら問題ないだろうということで購入しました。

これも幸いにして?使用することはありませんでしたが、精神衛生上は良かったと思っています。
一応、車に常備はしておきますが、小さな子供がいる事から、以前のように自分の車でスキーに行くことは考えられず、このまま使わずに終えそうな予感。
主要な高速道路におけるチェーン規制では対応不可な場合もあるそうなので。

ということで、例によってあれもこれもの荷物満載の上に、こんなものまで準備していきましたよ、という話でした。



スポンサーサイト
  1. 2008/01/08(火) 00:41:48|
  2. [物欲フツフツ]Berg編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<ポチっとな | ホーム | あけましておめでとうございます>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/01/08(火) 03:54:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

我が家は距離の関係で車不可ですので
バス→飛行機→名鉄→タクシーと
乗り継いでの帰郷でした。

ゆとり行動で
各飛行場では1時間ほど休憩しながらの移動で
なんとか子どもへの負担は軽減できたのではと
思っていますがどうだったんだろう??

息子もちょうど帰郷前くらいに
しっかり首が据わって
抱っこする親としても楽ができました。
孝行息子です(笑)


しかし、
離乳食始まったら
大変ですねー。
  1. 2008/01/14(月) 11:54:21 |
  2. URL |
  3. tori #H2zG3YOI
  4. [ 編集]

”鍵コメ”さん

コメント管理がうまくできず、お返事遅れてすみません。

誤訳するということは英語も読めるんですね。
すごいですね。
そして、小さなうちからCGを読んでいることにもっと驚きが(笑)
スーパカーブームの頃さえサーキットの狼がいいところでしたよ、我々は。

  1. 2008/01/16(水) 03:42:03 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

toriさん

名鉄ですか!

同郷、もしくはご近所さんかもしれませんね。

どけよ~どけよ~殺すぞ~♪

懐かしいなぁ

無事帰ってこられたようでなによりですね。

離乳食はどれだけこだわるかにもよりますかね。
幸い、今のところ好き嫌いなく食べてくれます。
父親と違って・・・
  1. 2008/01/16(水) 03:46:08 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/433-da122236

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople