Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

季節柄・・・

加湿器

先週、フウタの声がガラガラっぽくなりました。泣きすぎたのかな?っと思ったのですが、よく考えてみれば空気が乾燥してウィルスが蔓延する時期になっていたんですよね。
加えて、妻の体調も芳しくなく、三ヶ月前の状況を思い出し、あわてて昨年購入した加湿器を寝室に置き、さらにリビング用にと新たに一台購入しました。

購入したのは、ダイニチのHD-9001

これ以上体調を悪くされては大変だと思い、現物を見る間もなくネットで評判の機種を選び、納期優先でアマゾンから購入しました。
(以前ご紹介のあったチムニーも考えたのですが、対象となる部屋の広さを考えるとチト力不足でした)
ダイニチなんて知らんぜよぉ~と思ったのですが、9001より小さいHD-5005(グレー)がどこも在庫切れになるくらい人気なんですね。恐るべし口コミ。

それで使い勝手はどうかというと、、、





まず音が静かです。
去年買ったシャープの製品よりもずっと静かです。9001は25畳対応(デカ!)ということで筐体が大きいことも要因でしょうかね。
あとは、本体に持ち運びハンドルがついているのも便利。なにせ相応の大きさと重さですからね。

液晶のモニターは遠くから一目できて便利といえば便利なんだけど、精度的にどうかと思うので、合わせて温湿度計も購入しました、、、
って、今更なんですけど。子供が産まれたら必須だよね、ふつう(汗)。
他にも色んな運転モードがあるけど、基本的に点けっぱなしなので省電力モードしか使いません。

そうそう、小さな子供がいるので今回もハイブリッド式にしました。今年からは昼間も家族が家に居るので、24時間床暖房を実践しております。だから、ヌクヌクで冷風なんて気にしないことにしています。といっても、この機種、あまり冷風を感じません。

ということで、今のところ総じて満足です。
フウタのガラガラ声や肌の荒れも良くなりました。

私はといえば薬局でイソジン買って帰宅したら欠かさずウガイを慣行しております。
何年ぶりかにインフルエンザの予防注射もしたし。

そうそう、季節柄といえば妻の両親からこんなお祝い物をいただきました。

破魔弓


破魔弓

破魔矢は知っていたけど、恥ずかしながら破魔弓は知りませんでした。正月の祝いは、男の子も羽子板かと思っておりました(笑)

爺ちゃん婆ちゃんの願いなのか、とても立派な破魔弓です。このような習慣にトンと疎い私たちのために、梱包から開ける日まで教えてくれました。

フウタよ、丈夫に育っておくれよ♪



フウタ


スポンサーサイト
  1. 2007/12/14(金) 04:15:57|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<どうする? | ホーム | 車で寝るzzz>>

コメント

じつは、昨年、
>シャープのHV-T70CX-A
の購入のブログを見て、それまで使っていた、当時、五月蝿かった
ハイブリットの加湿器を、買い換えました。
シャープは、ものが無く何度も足を運ぶのが面倒なのと価格で、
三菱にしました。
静かで、窓につゆ(2重サッシだからかもしれないけれど)もつかず、
外出から帰ったときも、モードの変更だけで
急速加湿、その後は、控えめモードで使ってます。
ネットでも、湿度計の精度の問題が出てますね、
取り説でも、30%台と70%台の精度が悪い話は出ています。
測定場所が本体という根本的な問題は、解消されるわけも無く、
湿度計は、必須ですね。
でも数字で表示されると、「そうなのか!」って納得したりして。
 今年は、除菌タイプにしようと、電気店で物色していると、
昨年のモデルの大安売りを、子供が見つけてきて、
「うちのと同じだ」と言うし、値引きも「え!」っくらいだったし、
現状で特に問題も無かったので、買い増しました。
ダイニチもネットでは評判ですね。
ハンドルも重宝してます。

>24時間床暖房を実践しております。
ランニングコストもですが、ふうた君が温室育ちにならないように
どこで、、が難しそうですね。
うちでは、1階の籠り部屋のアンプ他の電源を入れっぱなしにするだけで、
2階の床が暖かいことが分かったんです。
ニューヨーク生まれの青い目ーターの黒い奴(片ch 300W)
とスイス生まれのCDプレーヤー、同社の片ch100Wのパワーアンプ
他、が200VのステップダウントランスON一発で入ります。
さらに、「信濃電気のレギュレーター」も使っているので
http://www.sinano-denki.co.jp/products/hsr510.html
熱源には困りません。(Macも熱くなりますし)
前のマンションでも、籠り部屋は暖房要らずでした。
階下の籠り部屋を熱源にして、子供が床に寝そべってプラレール
やってても問題ないようです。
私は、私で、エンジンとアンプは暖めないとだめなので、、、。
なんだか良く分からず、利害が一致しました。
他の冷暖房は、ストーブ他何も無くエアコンのみです。

>フウタのガラガラ声や肌の荒れも良くなりました。
良かったですね。

>私はといえば薬局でイソジン買って
うちも買いに行ったら、おまけで計量カップ専用の
カバのカップホルダーがついていて、子供は気に入って使ってます。

「破魔弓」立派ですね。
でもこれに見劣りしない五月人形は、なんか大変そう、、。
うちもですが、特にしまうところが、、、。

リアシートエアバック、、
うちはセダンなので、でもにはサルーンには必要ですよね。

>BMは直噴ターボに乗ってみたかった。
BMWは次かその次はみんなターボかもしれないですね、その次は水素とか、、。
あと、パンクですね。うちは3年目モデルですが、
50タイヤでも、乗り心地に問題は感じません。
ギミックでは、充電端子がグローブBOXについていて
懐中電灯が常に充電フル使えるってのも有ります。

>もちろん、有事の際のボディなどは相応の期待値はありますがね。
ですね。
リアのサスの応答の、乗り心地優先なところと、、、
そこがベンツだと思っています。

知育玩具、、懐かしく感じます。

  1. 2007/12/15(土) 06:01:59 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

いやーん、ふうちゃん、プクプクーぷくぷくー!!
  1. 2007/12/16(日) 23:44:41 |
  2. URL |
  3. shara #JalddpaA
  4. [ 編集]

>今年は、除菌タイプにしようと、電気店で物色していると

機能テンコ盛りはどうかな?と最近思います。マイナスイオンとか・・・効果が目に見えないだけに費用対効果がよくわかりません。

>ランニングコストもですが、ふうた君が温室育ちにならないように

これ難しいです。RCの場合、床暖ないとRC以外の家と比べて猛烈に冷えるんですよね。打ちっ放しの家に住んでいる人ってエライと思いますもん。
でも、四季を感じる子になって欲しいなぁと妻とは話しております。

>熱源には困りません

エコじゃありませんね(笑)
A級アンプで立ち上げ時間を考慮して点けっぱなしにすると暑くていられないというのは本当のようですね。

>でもこれに見劣りしない五月人形は、なんか大変そう、、。

縁起モノで、かつ貰いモノですからね。既に収納場所の確保に走っております。
ちなみにうちの実家には12Mの鯉のぼりがあります。これだけは送られても困るので実家で立てといてと念をおしております。

>うちはセダンなので、でもにはサルーンには必要ですよね

ベンツはセダンも8エアバックですよ、それも二段階式だったりします、へへ。
クラッシュ時にはリアも含めたベルトフォースリミッター付きのシートベルトが作動、合わせてシートの座面と背もたれを最適な位置に自動調整して、サンルーフを含む全ての窓をクローズします。
少しの間をおいて、救助のためにハザード点灯、ドアロック解除、そして閉めた窓をあらためて自動オープンさせます。
とまあ、セーフティに関しては流石とも言えるのですが、何せ電子制御ですから有事の際にちゃんと機能するかどうかの信頼性は・・・でして(苦笑)
まあ、そうならないよう安全運転に心がけます。

ランフラット、初期モノに比べて良くなっているみたいですね。確かベイロンもランフラットだったような。

>知育玩具、、懐かしく感じます。

これ。実は違う意味で重宝しています。テーブルに吸盤で強固に引っ付きますので、落っこちないで、ず~っと一人遊びしてくれるんです。その間に二人で飯を食べることができるんですよ。
それでも最近では指の使い方が随分と上手くなりました。



  1. 2007/12/17(月) 03:03:46 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

sharaさん

いやホントにブクブクと太ってきました。
特にホッペが落ちそうなくらいに♪

それなのに、甘えんぼで抱っこ好きですから、妻の腕はもうパンク・・・。
  1. 2007/12/17(月) 03:08:50 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/427-1eafbea0

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople