Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

はじめての長距離ドライブ

W211-3.jpg


フウタと一緒に、はじめて長距離ドライブにチャレンジしてみました。
といっても、フウタのミニマム授乳間隔である二時間を目処に行ける距離としました。

行き先は妻の実家。飛ばせば1時間チョイで行ける距離ですが、ここは慎重に安全運転です。
車を買換え、万全の準備をしましたが、フウタのご機嫌が悪ければ全てのSA・PAに立ち寄る覚悟でした。

結果は、、、





ぐっすりスヤスヤ。。。
やった♪(嬉)

途中、起きていたりもしたようですが、妻が隣にいたので安心して道中を過ごせたようです。

でも、好結果の要因は概ね分かっているんですけどね。

1.渋滞で立ち止まることがほとんどなかったこと。
動いている際の何らかの揺れがいいんでしょうね。週末を外して正解です。

2.昼間に移動したこと。
以前、おでかけの帰りが夜になってしまったことがあり、ギャン泣きされました。黄昏泣きか真っ暗で不安になることが要因かと思われます。写真でも分かりますように、リアガラスが真っ黒で、夜になるとリアシートはかなり暗くなります。これは、スモークを貼ったのではなく、純正仕様なのでどうしようもありません。まあ、どこかで授乳する時や防犯の観点では良いんですけどね。

ということで、車の買換え効果があったかどうかは不明(苦笑)
ただ、妻がリアシートに長時間乗っていても苦になりませんので間接的にOKです。

 ということで、次は私の実家に行けないかどうか模索中。
(孫と久しぶりに会った義父の嬉しそうな顔が印象的でした。親孝行せねば)
時間にして4時間を見込んでおります。
休み休みでも可能でしょうかね?

>追

諸説ありましたが、上記のとおり次の車はEクラスのワゴンです。
前々車の後継ということになりますが、911と迷っていた時にも候補としてあがった車です。
メルセデスが好きということではありませんが、E-Segmentで使い勝手に優れたワゴン限定となると、この車になってしまいます。

ということで、語ることは多々ありますが、今日は“子連れ乗車”という視点から紹介します。

1.後席乗車は楽々
広さに関してはEセグパッケージですから問題はありません。
特筆すべきは、リアシートの高さでしょうか。ワゴン固有だと思われますが、着座位置が高いので後席乗車でも前方視界が広がります。あとは、後席左右独立エアコンやドリンクホルダー、シートバックコンテナが便利かな。とにかく、子供をあやすために後席乗車の機会が増える嫁にとっては満足度が高いようです。
(ただ、私は“孤独な運転手”になっております)

2.やっぱりユーティリティに優れたラゲッジスペース
広大です。ベビーカーや何やらを無造作に飲み込みます。今回も、万全のお泊り道具に加えて、ドラッグストアでのまとめ買い、実家のお土産をドッカ~ンと沢山いただいてきましたが余裕で収納です。
VDA方式635~1895L!!も飲み込みますので、自転車もOKですね。もちろん、以前のようにお泊りも(笑)。フウタとどこかに行きたいなぁ。
折り畳みコンテナもついていて、チョイ買い物にも便利です。

3.安全運転になります
これはもう運転の楽しさとトレードオフですが、まったくアクセルを踏む気になりません。トルクが46.9kgmありますので、ラフにアクセルを踏めば首がガクンとなるほどの加速があります。911の0~100kmが5.5秒だったと思うのですが、1900km近くある重い車体でも6秒台真ん中くらいはあるようです。
勇ましいエンジン音が無く、直列のような高回転域の伸びもなく、7速のATは今何速か分からないほどスムースなので、スルスルっと知らない間にびっくり速度になります。
でも気持ちは高揚しません。
ということで、メクジラ立てて運転しないので、免許にも優しいですし運転後もラクチンです。
、、、が、繰り返しになりますが、運転は楽しくありません。
(この手の話はいつかまとめてご報告)

4.乗り心地や静かさは良いね
W124に比べて希薄にはなりましたが“しっとり感”は健在です。以前の試乗した際には、このようなことも思いましたが、毛色の違う車を経由すれば「なんじゃこの乗り心地は?!」と思えました。実際、エアサスをSPモードで固めに設定して走っていますが嫁は気付きません(笑)。某国産車エアサスのようなフワフワ感もありません。245/45 R17のタイヤサイズも意識したことはありません。
(ただ、首都高とか山道を走ったらどうなのかな? まあ前述のとおり飛ばすことはありませんが)
着座位置も高いシートのため「これは椅子ですか?」と当初思いました。嫁は「車高が高い?」とかなんとかで助手席の着座位置に未だに慣れないようです。
 加えて車内が静かです。これも某国産車かと思いました。後ろから盛大なメカニカルノイズが聞こえなくなりましたので、前後席での会話がスムースです。
ただ、良くも悪くもベンツは変ったなぁと思いますがね。


20071016005711.jpg
<以前乗っていたW124。W211との車高の違いに驚きです・笑>



あとはISO-FIX対応のチャイルドシートが使えるとか色々ありますが、こんなもんでしょうかね。

とにかく、そこそこ走りつつユーティリティとしては最強の車だと思うので、「車でどう楽しむか」ではなく、道具としての車と認識し「フウタとどう楽しむか」について考える車だと思っています。

はやく色んなところに行けますように。。。


スポンサーサイト
  1. 2007/10/16(火) 00:58:56|
  2. [乗り物]バイクと車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<六台目に突入! | ホーム | 合掌>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/412-0143d16e

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople