Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今更ながら脳内メーカー

ni.gif

今更ながら脳内メーカーというのを知りました。
アシスタントがご丁寧に私の分まで分析して印刷してくれたからです。

それで、結果ですが、、、








B.gif


私の脳内は「極悪」のようです(笑)

これ酷いね。
でも、人には私の脳内には見えないのだぁ!(謎)


では、嫁はどうなのかというと、、、








BW.gif


ホンマかいな!!

いや、結婚して苗字が変わったので本性は違うかも。
ということで、旧姓で見てみると、、、





BW2.gif



わけわからん・・・


さてさて、命名に悩みまくった肝心のフウタはどうか。

期待に胸膨らませて入力すると、、、















BS.gif


腹へって怒っているようです!(笑)

こやつ、最近、意思表示がかなりはっきりしてきたと思ってたら、食いしんぼだったのか。
おまけにオヤジの「秘」までしっかりと遺伝されております。


嫁の愛情が含まれたおっぱいを飲んで、怒りをおさめて下さいなぁ♪


スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 05:27:44|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<子供のための家づくり2 | ホーム | 子供のための家づくり1>>

コメント

。・゚・(*ノД`*)・゚・。

つられてやったら、
夫婦共に
食がぐるーっと一周していて
中はスカスカでした。

ショック。ショック。
  1. 2007/07/30(月) 12:29:42 |
  2. URL |
  3. tori #H2zG3YOI
  4. [ 編集]

こんにちは
脳内、、、やってみました。「友」になりました、、。
今朝テレビでもやってました。

ふうた君に会う前と後で、やはり変りますよね。
ちょっと調べると色々なパターンが出てきますね。
 びっくりしたのが、幼稚園のあと幼稚園バスに乗って保育園へ行く、、とか
保育園数年やって幼稚園に行きお受験して国立の小学校なんて例もあるんですね。
私は、シッターさんつけるしか無いのかと思っていました。

うちは1馬力です、
私は当時子育ては仕事にはほとんど影響ないのかと思っていました。
平凡に子供とカミさんを養って、マンションのローン払えばいいのかと、、。
うちの発育状況は、低空飛行で身長体重他、常に平均が目標でした。
0歳1歳の元旦は救急病院、、、入院こそしないものの、ひ弱でした。
 転機は、1歳10ヶ月、子供が40度の熱を出したときから始まります。
高熱が何日も続き、体重が激減しました、、。
母親は、「最悪の事態も覚悟した」と後で言ってました。
医者は「脳炎は起していないようだがなんともいえない」と、、
この段階で、この子の後転障害も覚悟しました。
 悲壮感はありませんでしたが、これ以降、子供との生活を優先し
仕事をセーブ6時台にうちに居るのが当たり前の生活を初めました。
さらに、なんとも、、、遠距離介護も始まりました。
収入は約半減、支出は倍増しました。
 仕事では、方々から色々言われ、迷惑もかけました。
とにかく子供とのかかわりを最優先にできるだけ長く過ごしました。
夫婦で話をして、色々調べ、色々試しました。
育児教室につれていってもなじめなかったり、
そんな中、英語教室で「青のBMW、、」事件他がおこります。
これ以降色々見学等して今の選択をし、ほとんど準備無しでお受験もしました。
成功してみたらさらに別の世界も有ったので 
ちょっと偏った情報を流してます。
 うちの職場でも、以前は、産休あけの強制転勤とか有りました。
(今は法律で禁止されてますね)
それでもBerg'sさんも言う通り色々な事態は想定される訳です。
でも Berg'sさんならば、想定を織り込み済みにして乗越える事もできるのでは
ないかと思っています。
 水疱瘡の夫婦は、目先にこだわったばかりに今に、翻弄されている感じです。  
先日話した感じでは、奥さんが別の道を切り開こうとしているようでした。
昨年、うちの介護他のための引越しの選択を聞いて、「そういう選択ですか、
考えもしませんでした」って目から鱗な感じでしたし、、。
 娘さんが、うちの2ヶ月遅れ、私は、発育が常に平均を超えているその子が
いつも目標でした。
保育園に行くと、お返事はすぐできるようになるし。
 今年に入ってからは、子供は、子供の世界社会(幼稚園)生活が始まります。
私は、べたべたの育児をやめ、以前の生活に戻しています。

子供に過度の期待を背負わせてはいけないとも思いますが、
親が多少犠牲を払っても、子供の可能性、選択肢をできるだけ
広くしておいてあげるのも親の務めかと、、。
 とか、かっこいいことを言いながら親のわがままで、ヴァイオリンをさせている、、。
親は、新車のBMW、なのに子供はネット中古の500円の自転車、、
 Berg'sさんから見てもバランス悪いでしょ、、自分でもそう思います。

東洋経済の6月30日号92.3.4頁「教育費は、家計破綻の一大リスク」の中で、
「ステータスシンボルが知らずに家計を圧迫」って言うのが有りました。
年収800以下でも私立中高一貫に2人出しても破綻しないが、
年収1500でも同条件で破綻する、、という内容です。
なぜか、紙面には、「リッチな家に高級車、高い生活レベル、、、」とあります。

高級住宅街にテッコンキンクリート3階建ての家、地下室も有る
ガレージにポルスケ、、
あれどこかのブログで見たような、、、。

脳内全部「友」の鍵コメでした。
  1. 2007/07/31(火) 18:36:49 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

toriさん

食いしんぼ!(笑)

お産直前にご夫婦で和めましたでしょうか?
それにしても、どういうロジックになっているのでしょうかね?
  1. 2007/08/01(水) 00:32:04 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

鍵コメさん

>とにかく子供とのかかわりを最優先にできるだけ長く過ごしました。
夫婦で話をして、色々調べ、色々試しました。
育児教室につれていってもなじめなかったり、

以前から、飛行機や電車を見に行ったりしていると聞いておりました。
他にどんなことを試したのでしょう?
妻が特に非常に関心を持っております。
時間のある時にでも教えてください。

>「ステータスシンボルが知らずに家計を圧迫」って言うのが有りました。

ドキッ!ドキドキ!!
東洋経済、調べてみよう。。。
確かに、キャッシュ状況は赤字に転じようとしています(1馬力ゆえ)。想定していたとはいえ、肌身に感じております。
今後の計画と我が家のBSをもう一度確認して、できるところは改善してみようと思っております。


  1. 2007/08/01(水) 00:44:25 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/397-4bfcb6f7

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople