Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プラネタリウムを衝動鑑賞


topo_01.jpeg

日本橋まで仕事に行ったのですが、東芝の「HD DVD cafe」を発見。
HD DVD映画のデモ映像に釘付けになりました。フルHD画面に流れるHD DVD映像、凄いです。モニターライクな味付けは気になるものの、ハイビジョン画質とはこのことかと改めて気付かされました。TV放送のHD映像とは一線を画しますね。正直、欲しいと思いました。

で、横を見るとプラネタリウムがあるではありませんか。
そういえば以前、ワールドビジネスサテライトで取り上げられていたことを思い出しました。
HD DVDの映像に足をとめてしまった私は、俄然プラネタリウムに関心が芽生えました。
幸い、食事をしようとアポの時間より早めに出てきたので、飯抜きで見れば鑑賞できると思い、一人チケットを購入し見てきました。

感想は、、、





・・・・つまんない・・・・


わずか25分の上映時間でしたが、途中で寝てしまいました。
子供の頃に見たプラネタリウムの方が引き込まれた気がします。

・投影星数が410万個と多いのですが、じわ~っと動くだけで星座の案内もない。星に疎い私には何のことやらさっぱり分からない。抑揚がないんですな。

・ドーム内にラウンド上に無志向性スピーカーがずらっと並んでいるのですが、バランス悪し。席位置に影響されるんだけど、頭の後ろからナレーターの声が聞こえるのに最後まで違和感あり。音場も我が家の勝ち!

・映し出すスクリーンにシワがあり、明るい画面では興ざめ。ホームシアターでもスクリーンのシワは許せませんなと気付く次第。

・安っぽい椅子も当然我が家の勝ちです。

あ~あ、やっちまったよ。バレンタインでカップル率が高かったこともあり、空腹のお腹を摩りながら一目散に退散してきました。

よく考えたら、HD DVDとプラネタリウムの映像は全く関係ないんだよね、お馬鹿。
これで800円なら、ホイチョイの「バブルへGO」を見たほうがよかった(苦笑)

ただ、漆黒の宇宙に星が浮かぶコントラストは凄いと思いました。我が家のホームシアターでも、スターウォーズのタイトル画面であれくらい黒が沈みこめばいいなぁと。

ということで、入場した動機が間違っていたので、私にはつまらなかったようです。

スポンサーサイト
  1. 2007/02/14(水) 23:54:07|
  2. [Home Theater]プログラム編|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4
<<物欲衝動に変化あり | ホーム | 三連休のドライブ>>

コメント

キーワードはフルスペック、、、。

ご無沙汰いたしております。
   岳母が逝きまして、、、。
国立の合格を喜んでいたのに、入園に間に合いませんでした。
婿としては、近くに引越すなど、ベストは尽くしたつもりです。
家を建てるってそういう事もありますよね。

あ、すみません。失礼しました。

情報量が、放送よりも多いですよね、その為の「フルスペックHD」ですね。
さらにその先も見えて来ましたね。
仕事で、映画用のフィルム、デジタルの編集前の色合わせをする
スタジオ(五反田の川っぷち)に行きましたが、ものすごいです。
日本でもやっと、フルデジタルのシステムができ、「海×」やら「日本××」やら
少なくともその技術では、ハリウッドに追いついたんだろうと思います。
実際きれいだし、10億以上の売り上げだし、、。
うちは、現在ブラウン管の32インチハイビジョンですが、
フルスペックのHDの値下がりを待ちたいと思います。
(部屋には、50インチが入って壁からはみ出さないようにあらかじめ
棚が作ってあります。)

そんなデジタルの中ですが、B&W801ドライブ用に
マッキントッシュのパワーアンプ買いました、、、。
ブルーレイより高いのに何やってるんだろう、、。
  1. 2007/02/15(木) 07:08:58 |
  2. URL |
  3. 鍵コメ #326u4AQo
  4. [ 編集]

いつも訪れていたのですが、更新されていませんでした。僕へのコメントからリンクで飛んできました!これから楽しみにしています。3年目のブログ、おめでとうございます!
  1. 2007/02/15(木) 19:46:16 |
  2. URL |
  3. DEN #Uh9hoK0U
  4. [ 編集]

お悔やみ申し上げます

鍵コメさま、バカンスか海外出張かなっと思っておりましたが、そのような事情でしたか。
お悔やみ申し上げます。
我が家も、親孝行について考えないといけない歳になってきたと、今更ながら感じております。

うちは買い替えのタイミングが微妙であったため、フルスペックHDは何もありません。
BD等を新規購入できる段階で、プロジェクターのリプレイスを同時に行うと思います。
DLPのフルHDがもう少し庶民にも届く価格になればなぁ。

マッキントッシュとB&Wの組み合わせですか。視聴したことのない組み合わせですが、いずれにしてもハイエンドには変わりなく、凄いんだろうなぁ。

うちなんかAVアンプだもん。
私の駄耳にはいい位かもしれませんが(笑)
  1. 2007/02/16(金) 01:11:16 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

den997sさん

更新の頻度はあまりありませんが、今後も宜しくお願いします。

こちらも、羨望の最狂4枚ドアのインプレやバイク情報などを楽しみにしております。

DENさんも、911~ハーレー繋がりで相互リンクいいですか?
宜しくお願いします。
  1. 2007/02/16(金) 01:15:49 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/356-44221376

ホイチョイ

ホイチョイホイチョイ・プロダクションズは、バブル時代に数々の流行を生み出したクリエイター集団。メンバーは1960年代に成蹊小学校にいた仲間達で構成されている。中心メンバーは馬場康夫・松田充信。書籍* 『気まぐれコンセプト』 (1981年~、ビッグ
  1. 2007/02/24(土) 09:36:18 |
  2. 咲良の部屋

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople