Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HOYAとPENTAXが経営統合


main_image.jpeg


 今年は暖かいですね。昨年の今頃は、出張先の名古屋で大雪が降って、大変な目にあったのに。

 今日の出張の帰りにそんなことを思い出していると、新幹線の文字ニュースで

「HOYAとPENTAXが経営統合」

というニュース。

 へぇ~、ちょっとびっくり。




 HOYAといえば、90年代末にカンパニー制やEVAなど、米国のマネジメントシステムを相次いで導入し、先鋭的な企業イメージがあります。

 一方、PENTAXは、日本で最初に一眼レフカメラを発売したトラディショナルな会社ですが、近年はニコン、キャノンに後塵を排し、苦戦しているというイメージがあります(もちろん、製品の全てがコンシューマー用製品ばかりではありませんが)。

 コニカミノルタのようにならなければいいのだが・・・

 と思った次第。

 なぜなら、紹介しそびれていましたが、私、ペンタックス渾身のデジイチ製品”K100D”の所有者だからです。

 安くて良いカメラということで、レンズ資産を持たない私にとって、ペンタのカメラを買うことに躊躇はありませんでした。

 手ぶれ無しで気軽にバシャバシャ撮れるデジイチが、実質5万円程度と非常に安価なこと。そして、安いレンズでも手ブレ防止機能が有効なことから、非常にCPが高く気に入っております
 写真のテクニックは上がっておりませんが・・・(汗)

 ここへ来て、デジイチ製品のヒットがありましたが、当該事業の収益性はどうなんだろう?
 両社の時価総額には大きな開きがあるし、統合会社にとってコア事業ではないですね。さらに、統合後の組織を見ると、なんかいつでも分離・売却できそうな感じ。(サムスンあたりか?)

 まあいずれにしても、存続会社はHOYAなので、”旭光学”という老舗企業が登記上無くなったことは事実です。

 事の成り行きを見守ります。

スポンサーサイト
  1. 2006/12/22(金) 01:41:36|
  2. [物欲フツフツ]Berg編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<メリークリスマス! | ホーム | 乾燥につきお肌にご注意を>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/337-c192e52c

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople