Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バスルーム(5) 通風

≪この記事は2月10日にUPしました≫
 
20050210000506.jpg


 風呂が階高にあるということは前にも述べたとおりですが、これは、

・水周りを集めるのではなく、生活ゾーン(プライベートゾーン)で間取りを決めていった。
・各斜線規制で否応なく空間が削られるため(すっぱりとベランダにしました)、間口が短くて居室には使いづらいスペースを風呂場にした。
・階高にあることでプライバシーを確保したい

ためでした。まあ、いずれにしても狭小住宅ゆえの理由によります。

 上の写真は、鏡の写り込みを利用して風呂の全景を撮ってみたのですが、風呂周りには3面の窓・ドアを確保できました。結果的に北側でも明るく、風通しの良い空間になったと思います。また前の緑地を借景として頂戴することもできました。

 ただ、

「風呂に入りながらお月様を見たい」

というお姫様のような妻の希望は、トップライト費用を贅沢と判断し却下させていただきました。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/26(水) 00:18:01|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<HVX (1) 視聴 | ホーム | キッチン(2) 食洗器:第二回>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/26-1241e10a

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople