Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Self Control !!

トリノオリンピック、日本選手の惜しい成績が続きますねぇ。
歓喜に沸いたアテネと比較し、いまだメダルゼロというこれまでの成績に、遅くまでTVに噛り付き応援している人にとっては(私もね)、歯痒い思いで一杯です。

 4年に一度の祭典。種目によっては、一瞬のパフォーマンスで成績が決められてしまう非常に厳しい世界。選手達はこの日、その時の一瞬のために4年も地道な練習を繰り返しているのです。

 成績が振るわず、「今の自分の力です」と言う選手。「競技が終わって緊張から開放され涙が出ました」と言う選手もいます。

 今、私は少しだけ彼らの気持ちが分かるような気がしています。

 それは、、、





演奏会が終わりました。。。内容は記憶にありません。ただ、ただ、普段の出来の半分にも満たなかったように思われます(泣)

 オリンピック選手と比べるのは、とてもおこがましいのですが、今は脱力感で一杯です。忙しい中、なんとか時間を見つけて追い込んでいったのですが、演奏会の出来にはがっくり。。。

本番直前のリハ時に、最後のポジションチェンジのところを

「一か八かのトリプルアクセルのようですね」

と先生に笑われていたのですが、

「いやぁ~本番は4回転ジャンプを決めますよ」

と思っていたのに、滑り始めたらもうメロメロ。先生に内緒で練習したメダル奪取の秘密兵器「イナバウアー」(ハイポジションのビブラート)も、そのまま横転したかのように音程決まらず玉砕!!

 いや、心情的に緊張は無かったはずなんですが、体がいうこと聞かないんです。
 ヴァイオリンという楽器は脱力がとても大切なのですが、右手も左手も自分の思うようにコントロールできず、弓は跳ね、指は動かず、気がついても修復できないまま終わってしまいました。。。

 今日は、嫁が「保護者」として見学し、演奏後に労ってくれたのですが、「ただ、笑うのは止めなさい」と言われました。

 そう、演奏中にどうにもならない私は、ただ笑うしかなかったんですね。
「下手っぴだけど楽しく弾いてるよ♪」
という苦し紛れの笑顔パフォーマンス。 

 緊張に打ちのめされた演奏後の大人の演奏者達は、「顔面蒼白、こんなはずじゃあ!!」というタイプと、「間違っちゃったよぉ~ヘラヘラ」タイプに分かれるのですが、私は照れ隠しの典型的後者でした。
照れ隠しで笑って許されるのは、マラソンの谷口選手くらいでこれも反省かな?

 と、長々と書きましたが、このような時に最大のパフォーマンスを出すには、いかに平常心を保てるかが半分以上のウェイトを占めると確信しました。ここのフレーズはこの指使いで、とか、このボーイングで表現しよう、とか思っても、演奏会の場では「緊張」というブラックホールに全てが吸い込まれてしまうからです。演奏会で良い演奏をと思ったら、場数をこなしている先生に「平常心」のみを諭してもらべきでした。

 まずは平常心をベースに、そしてテクニックや音楽性を表現しなければなりません。仕事の場でもあまり意識しなかったことですが、今回の演奏会を教訓にこんなこともあるかもしれないと肝に銘じます。

 そして私が今後目指すべき境地は、

 「小学生のおこちゃま達!!」

 彼らは羞恥心というのが無いのか、実に堂々と振舞うのです。子供によって習熟度の違いはあれど、誰一人弓の震えが無い!

 演奏を終えた後に鼻をほじって暴れている小学生に、ほとんどの大人がメンタル面で負けたことになります。
 いやはやなんともねぇ~。私も一緒に鼻ほじってればいいのかね(笑)

 ところで、懸案の服装でございますが、カジュアル路線で行きましたただ、敬愛する古澤巌氏のいでたちを真似て「あご当てスカーフ垂らし」を実践しました。(嫁所有物を借用)

 でもね、シルクはだめよ。ツルツル滑ってバイオリン落ちそうになったもの。あれで演奏する古澤さんは、やはり凄いということか。いや、私のようなヘッポコが言うことじゃないねぇ。。。








スポンサーサイト
  1. 2006/02/19(日) 22:47:09|
  2. [ヴァイオリン]徒然なるままに|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<とほほな一日 | ホーム | 忘れてました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/241-0c765da9

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople