Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

キッチン(2) 食洗器:第二回

 
 ≪この記事は2月9日にUPしました≫

 前回の記事、「キッチン(1)食洗器①」は2月8にUPしていたのですが、間違えて2月7日になっていたので修正しました。 ところで何故こんなことをしているのかというと、きりのいい年始めから記事を埋めていきたいと、ただそれだけなんです。でも現状では、TOPページのカレンダーが機能しておらず、はやく1月分を終えて実際の日時に追いつくため、仕事が暇な今の時期にせっせと埋めていきたいと考えております。

 さて、ミーレの食器洗い乾燥機の続きでしたね。我が家は鍋やフライパンを食洗器で洗いたいということで、60センチ幅のG646PSCi/PSCu を導入したのですが、実際の容量はいかに??


 20050208030500.jpg



 大きさ比較の定番、タバコ比較です。銘柄はもちろん愛すべき「ハイライト」です


 すみません、冗談です。冗談ついでにこの上段、ミーレ特許のカトラリートレイです。重ならずきれいに洗浄でき、庫内のスペ-スも広がる優れものとか。私的には、以前の卓上型に比べて、箸やスプーンを無造作に放り込むことができて楽チンと感じています。


  20050209015504.jpg

 夜中にデジカメ撮ってて、ボケボケ写真が多いようで。。。

 とりあえずそこらへんにあったものを放り込んでみました。容量みるなら、ノートパソコンを入れるのではなくフライパンだろ言われそうですが、夜中にガチャガチャできずこうなりました。ご容赦を。

 実証になっているか甚だ疑問ですが、ようするに容量は十分です。フルオープンタイプですから、適当に放り込むだけで土鍋、中華鍋、なんでも飲み込んでくれます。当方、これだけで大満足です。

 ただ、ダメダメなところも。。。乾燥がちと弱いらしい。閉じ込めたままだと、乾きが遅いのです。このあたりは使い方によるのでしょう。洗いを終えたら、蓋を開けておくとかの工夫が必要です。我が家の生活サイクルの場合、飯の後にすぐ稼動させ、風呂の間に終了、寝る前に蓋を開けておくというサイクルが確立されています。

 加えて、

・導入時に上位機種と比較した際、上段と中段のみを洗い光熱費を節約できるトップソロ機能に物欲がそそられました。特に、二人家族では過剰といえる容量であるからです。ただし、光熱費が半減するわけではなく2割程度の節約であったこと(販売員談)、そもそも鍋洗うため(下段で洗う)にこれを選んだことから、一番安い機種にさせていただきました。

・作業音は静かです。以前使っていた卓上型(2000年製頃)に比べると圧倒的です。技術進化によって今では卓上型も静かなのかもしれませんが、構造上ビルトインの優位性は変らないと思います。我が家は違いますが、オール電化で夜中に稼動させるといったことをお考えの方には、静粛性は大事かと思われます。

・外国製家電(独製)とはいっても、ミーレは日本にかなり根付いていると思いますので、特段心配はありませんでした。個人的には、「アップデイトシステム」(将来新しい洗剤やプログラムの開発で大きな変更がある場合、新しいプログラムを組むことができます。この最新技術により、買い換えずに長く安心してお使いいただける、らしい)が最近のデジタル家電のファームアップの感覚で好感を持ちました。


 以上でございます。



 

 
スポンサーサイト
  1. 2005/01/25(火) 02:07:27|
  2. [いえづくり]キッチン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<バスルーム(5) 通風 | ホーム | キッチン(1) 食洗器:第一回>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/24-db14e5ae

食器洗浄器

リフォームってわけじゃないんですけど、今まで使ってたエレクトラックスの食器洗浄器が壊れてしまって、修理を頼んだら、「エレクトロラックス自体が AEGに買収されてしまい部品が本国にしかないから修理費が無茶苦茶かさむよ」って言われた。何度か壊れて修理してたんだけ.
  1. 2005/08/20(土) 18:03:05 |
  2. オサーンの投資 事始め

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople