Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

EP3

20060107202932.jpg


夕べ、またPCがハングした。で、この一週間で二回目の再起動不能。今回はWindowsの再インストールもままならない状態であせりまくったが、一晩寝かしておいたら何故か再インストールが可能に。。。今回は慌ててバックアップをとっておきました。
このPC、購入から5年目に突入しスペック的にも見劣りする状態。さすがに256のメモリーではかなり苦しくなってきております。買い替えか?増設か?

さて、記事にしようと思っていたSW。今更という感もありますが11月のDVD発売日に速攻で入手しております。これでスターウォーズサーガの全DVDが揃いました。といっても、番外編(TV、アニメ版)が海外ではあったりするので奥が深い。
でもEP3については、痛恨の事情があります。
それは、、、






エピソード3の劇場鑑賞を逃してしまったぁぁ!!

混んでいる映画館には行きたくありません。座席指定でも嫌だという我侭な体になってしまい、落ち着いたら平日の昼間にでもゆっくり見に行こうなんて構えておりました。

「THX準拠の劇場がいいよね」
「DLPシアターにするか」
なんてどうでもいいこと考えていたら、コンビニで「EP3、いよいよ11月にDVD発売」なんてPOPを見て終了を気づいた次第。

EP4からEP2までの5作の全てを劇場で鑑賞していた私。最後の1作を見逃すとは。。。
EP4、EP5は小学生だったものの、何故か母親、祖母に連れていかれ鑑賞しておりました。特にEP5は鑑賞後、パンフレットを毎日食い入るように見ていました。CastやStaffの名前を覚えてしまうくらい。。。 で、この時からSWの世界にどっぷり。。。
ああ、この秋の痛恨の極みの出来事でございました。

さて、ストーリーに関してはもう述べません。ルーカスの言う、「スカイウォーカー物語」であったということですな。
映像について。そりゃ凄い。特にEP3オープニングシーンは本シリーズの集大成といえるものです。

でもね、、、

やっぱりCGなんだよね。EP1からわかっていたんだけど、大好きだった特撮臭が完全に抜け切った映像。
個人的にはEP4の特撮が大好きなんだけど、

ATウォーカーのカクカク具合とか、
スノースピーダーの汚れ具合にモデラー頑張ったねとか、
ホスにおける雪の背景でのブルースクリーン合成の荒とか(今はグリーンなんだね)、
マットペインティングの絵具臭さとか、

いわゆる特撮の限界が垣間見える映像なんだけど、それでもすげぇぇ!!って思わせるものがありましたよね。撮影技法にしても、1カットにタイファイターが10機程旋回してファルコンに向かってくる映像なんて、どうやって撮るんだ?なんてワクワクしたものです。

CGオンパレードの先駆けともいえるジュラシックパークには感激したけど、お金と時間をかければ何でもできるとわかると、だんだんワクワク具合もトーンダウン。それを象徴するのが、まさしくEP3のオープニングシーンでした。CGで良かったと思えるのはヨーダぐらいかなぁ。機敏なジェダイマスターの動きをフランクオズに求めるのは無理だもんね。

とまあ、懐古主義的なオヤジの意見は置いといて、続編はどうなんだろう。今年で62歳になるルーカス。まだいけると思うんだが。EP6の時も終わりといっていたので、十分可能性はあると思う。あるとすればレイアの覚醒からのようですが。

で、続行してEP8終了時にルーカスが逝ってしまい、モーツアルトの「レクイエム」のように弟子による完結を試みて賛否両論、別解釈のEP9ができたりして。なんか楽しいぞ!
やはり続きはあってほしいと思いますね。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/07(土) 20:31:23|
  2. [Home Theater]プログラム編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ハイビジョン対応の製品 | ホーム | 狭小ガレージ>>

コメント

同感です

お久しぶりです。
EP3はTHXでもDLPでもありませんが一応劇場で観ました。DVDも買いましたがマダ観ていません。
やっぱりCGで何でも出来てしまう時代だからでしょうか?ワクワク感が無いんですよね。
ジェダイの騎士にも期待しすぎたのかこんなものなの?という感想でした。イメージとしてはファイブスター物語の騎士ぐらい人間離れしたものを求めていたのですが、さすがに無茶ってものですね。
  1. 2006/01/07(土) 21:57:05 |
  2. URL |
  3. ないん #-
  4. [ 編集]

ないんさん、今年も宜しくお願いします。

ワイヤーアクションを使わないアクション映画「マッハ」がプチヒットをとばしたように、この先CGを使わない特撮映画が受けたりして。

ファイブスター、、、存じておりませんでした。機会があれば見てみることにします。
  1. 2006/01/09(月) 02:38:24 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/229-1d4602ae

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople