Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

床暖房対策の迷走

20051113004515.jpg

<写真は昨年の模様です。カラフルでしたねぇ~。でも、ピカピカの石は、何も対策しないと冬場は凶器となりますよ>

 今日は木枯らしが凄くて、中庭やらガレージのシャッター前やらに、公園の落ち葉が吹きまくっておりました。上から燦々と降ってきますので、落ち着くまでは掃除する気にもなりません。
 普段、季節感を感じさせる借景をいただいているトレードオフとも言えますが、ちょっと凄すぎです。

 木枯らし=気温低下ということで、続きになっていました床暖房の迷走劇。遅ればせながらご紹介します。






 さて、最初のガス代に驚いた我が家。何がいけないのかと考えてみるが、ここは床暖の施工店に相談すべしとアイデアをもらうことにした。

 まず、大理石の床は床暖と相性が良いといいますが、これは石の持つ蓄熱性が高いことに起因します。一度暖めてしまえば、少ない負荷で温度が保たれます。一方で、蓄熱性が高い=直ぐに温まらないということにもなりますので、やはり立ち上がり時に多大な熱源を必要とします。

 つまり、我が家はタイマー作動によって必要なときにだけ加熱していたので、非効率であるとの床暖やさんのご意見。
 ならば、24時間暖房を試みることにしました。。。

 その結果は、、、




























 ガス代、6万5千也!!!!卒倒!!!

 もう請求書を見て涙しました↓
 おまけに、ガスの断続的な使用でガス漏れセンサーが働きストップしてしまうし、ガス屋さんから消費量が多すぎるから点検させろと言われるし。。。

 いかん、これでは私の小遣いが無くなってしまう。これからは、冬場のため夏の間に「床暖積み立て」をしなければと正直思いました。

 床暖やさんが「どうでした」っとフォローの電話をくれたので、結果を報告すると、あらたな提案をしていただけました。
 ちょうど、床暖用のボイラーから異音が発生していたので、交換と同時に、お詫びついでに1タイマー作動/日から2タイマー作動/日のコントローラーに変更することで、効率的な暖房にしてみましょうとのこと。

 つまり、加熱をストップさせても、石が冷え切らないうちに作動させることで、効率的に働かせましょうとのご意見。

 具体的には、

1.AM4:00~AM8:00 作動時間4時間
2.PM5:00~PM12:00 作動時間7時間
 合計作動時間 11時間

 とのタイマーセット。朝起きたとき、もしくは帰宅した時に暖かいように少し早めの作動。昼間は9時間のお休みがあるが、日中なので温度もそれほど低下せず影響も少ないであろうという作戦です。

 加えて、1Fは居室として使用していない、また地下はそれほど寒くないので、地下と1Fは設定温度をかなり低くするということも同時に試みました。

 で、結果は、、、















 当月の請求:4万円也!!!

 この月は、両親が泊まりに来たこともあり、年末年始に限り1Fの居室の利用や日中の作動もしていたということもあります。
(おかげで両親は「いいねぇ、床暖房。うちにも入れてくれ」とご満悦でございました。もちろん、光熱費は報告しませんでしたが)

 期待していた半減まではいかなかったものの、それなりの効果はありました。。。

 が、まだ多いよね。。。。

 そこで、設定温度をさらに下げ、下着姿の生活をあらためてジャージを着込む生活にしました。

 で、2~3月の結果は3万円ちょっとのガス代に落ち着いております。
ただし、この光熱費の見返りに、極寒の日には肌寒い生活を強いられております。特に、2タイマー作動のボイラーは、故障していたそれまでのボイラーに比べて、循環温度が低いらしく、寒い日に一時的に最強にしても寒いのであります。

 特に、リビング、、、

 北側で、ボイラーから遠く、下が冷気に晒されている駐車場というこも重なって、結構厳しいものがあります。私なんかは、こんな理由もあって、地下室に篭る地底人となってしまいました。

 この時は、エアコンもありませんでしたので、どうしてもリビングに居ないといけないときは、捨て切れなかった10年物のファンヒーターを引っ張り出して暖める始末。。。本末転倒ですな。

 床暖に依存したおかげで電気代は少なくすみましたが、さて、エアコンを導入した今年はどうすればよいのやら、、、

(床が冷たくならない程度に暖めて、室温はエアコン作動? でも、リビングにはエアコンが無いのだぁ。自転車買ってる場合じゃなかったかも・・・)

 まあ、一軒家というものはマンションとは違い、熱効率が悪いものです。我が家の場合、開口部が多いので特にそうかも。(一応、サッシは全てペアガラスなのだが)
 ファンヒーター1台で真冬をパンツ一枚で過ごせると思ったら大間違い。特に、RCで石の床は気合(財力?)が必要だということかもしれません。

 聞いていたけど、もう少し工夫ができないものかなぁ?
 
 今年も試行錯誤してみます。

 お知恵があれば誰かください。。。

 
スポンサーサイト
  1. 2005/11/13(日) 01:51:01|
  2. [いえづくり]仕様など他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<宇宙戦争 | ホーム | 買ってしまったよぉ~~>>

コメント

いつもいつも質問ばかりでごめんなさい。
うちにもプロジェクターがやってくるようなのです。
そこで質問ですが、120インチスクリーンをつけた場合には、ソファは何m離したらいいのかと、もめています。
本によれば、画面の高さの2倍だ、いや3倍必要、じゃあ、うちでは中をとって2.5倍にするか?と大混乱です。
(こんな適当でいいのか?と私は思っています)
実際、お使いになってみてどんなモンかを
教えて頂けると幸いです。
体感しての距離でかまいません。
お忙しいとは思いますが何卒よろしくお願いします。
  1. 2005/11/13(日) 20:06:02 |
  2. URL |
  3. にゃんち #-
  4. [ 編集]

このブログ、「車」とか「シアター」でコメントしてくれる女性が多いような気がします・・・(笑)
ということで、大歓迎ですよ。

え~っと、ソファの位置決めですか?それとも、スクリーンの大きさを決めかねているのですか?

それにしても120インチはうらやましい限りです。我が家も、120インチは可能でしたが、スピーカー周りのクリアランスを重視すると、100インチが精一杯でした。ちなみにスクリーン面の幅は、心心で3700です。(壁圧を考慮すると、有効で3400)

あくまで個人的な意見ですが、映像の迫力を重視するなら、できるだけ大きいほうがよろしいです。映画館の前のほうで見るのは、どうしても嫌というなら考慮する必要がありますが、字幕はなんとか追えますし、DVDなら後で確認すればいいし(自由度の高いホームシアターの醍醐味)。

デジタル放送が入る地域だったら、尚更です。ハイビジョン番組を心行くまで大画面でお楽しみください。

ちなみに、私が考慮した点は、スクリーンまでの距離ではなく、高さ。
家で見るなら、ソファに寝転がって見ることもありましょう。あまり高い位置につけると、首が辛くなりますよ。

根拠もなにもないお答えですが、追加で質問がありましたら、なんなりと。
  1. 2005/11/14(月) 02:18:39 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

おはようございます。
お返事ありがとうございます。
質問の仕方が悪かったですね。申し訳ありません。
スクリーンは120インチと決まっているようです。
ソファーは画面から3mくらい離して置こうかと思っています。
今の心配は「近くない?」ってことです。
もっと離した方がいいですか?
別に、見るときに後ろにずらせばいいんでしょうけど・・。

高さですが、ごもっともです。
首が痛いですよね。
気をつけるように言います。

ちなみに、「ホームシアター」っていいのかな(笑) ← コラ!
私は映画は映画館に行けばいいのに・・って思っちゃうんです。
家で見ると何故か寝てしまうんですよね・・・。

明かりは、蛍光灯で調光の調節がリモコンで出来るものを予定しています。埋め込みタイプもあるみたいなので、スッキリ見えるし、電気代節約も出来るのでまずは、これでいこうかと。残りは、ダウンやスタンドを混ぜる予定です。

それでは、再びよろしくお願いします。

今日も一日、お仕事頑張ってくださーい。
  1. 2005/11/14(月) 06:39:19 |
  2. URL |
  3. にゃんち #-
  4. [ 編集]

Bergさん、床暖の運転時間なんですが、
ひょっとしたら逆なのでは??

昼間暖房運転しておきますよね?
そうすると夜~朝温まった状態で
過ごせると思うのですが、、、

朝の4時から8時の4時間の運転では
大してあたたまらないと思います。
そこで昼間切るとまた冷え切りますよね?そしてまた夕方から深夜までいちから
運転では非効率では??

思い切って1度、昼間居ない間、
連続運転してみてください。
そうすると家で過ごす夕方~朝までぽかぽかになるのでは??
  1. 2005/11/15(火) 09:37:17 |
  2. URL |
  3. 東空 #yRrbearY
  4. [ 編集]

にゃんちさん、お返事遅くなりました。

我が家は、本棚とか色々あるので実質3.2Mくらいで100インチでしょうか。
個人的にはOKだと思いますよ。我が家と違ってソファを置く制約が無さそうですし。
凝りだすと、こんなソファが欲しくなりますよ。
http://www.interior3i.gr.jp/shopping2/stresslles/ekornes.htm
インテリアの相性もありますけどね。

>ちなみに、「ホームシアター」っていいのかな(笑)

うちの嫁もそんなこと言ってました。私が燃えていたので、文句はでませんでしたが、ホームシアターはやっぱり男の子の趣味でしょうね。
でも、見るとやっぱり良いもんだと思いますよ、多分。120インチだし。

がんばってくだ~い

  1. 2005/11/16(水) 00:14:23 |
  2. URL |
  3. 名無しの権兵衛 #-
  4. [ 編集]

あずまそらさん、使用されている方からのアドバイスは心強い。

整理するとこんな感じ?

<現状>
1.4:00~8:00 作動時間4時間
2.17:00~24:00 作動時間7時間

<東空案>
1.4:00~24:00 作動時間20時間

作動時間が多くなるので、若干温度設定を低くしてバランスさせれば、もっとも効率がよくなるかも知れませんね。

私が考えていたのは、現状案を1~2時間程度、作動開始時間を早めることを考えておりました。
我が家の困った要因は、先の理由でリビングだけが寒いことにあります。
一度、床暖やさんが見に来てくれると言ってるのですが、あまり期待できないかもしれません。
とりあえず、東空案はもう少し寒くなってから試してみます。というのは、今の時期ですと昨年度との比較が困難だからです。

また報告しますね。
  1. 2005/11/16(水) 00:27:36 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

Bergさん、PSです。
説明不足でした。
20時間運転の必要はないと思いますよ。

午前11時頃から10~11時間<連続>運転、
という、ご提案です。
私は家に居ることが多いのですが、
この運転の仕方で「あったかー」
と感じるのは夕方~夜ですよ。
そして、夜~次の日の午前中まであったかです!

(もう少し寒くなると、
我が家は低温で入れっぱなしに
すると思いますけどね、、。)
  1. 2005/11/16(水) 08:17:02 |
  2. URL |
  3. あずまそら #yRrbearY
  4. [ 編集]

引き続き、アドバイスありがとうございます。
我が家にとってその作動時間は未開拓ゾーンであります。思い切ってチャレンジして、成功すれば万歳感謝、駄目でも方向性がはっきりするので試す価値は十分かと思います。やってみよ~。

ただ一つ気になるのは、我が家の石ってチープなんで、熱の伝導性が高いんじゃないかと(=蓄熱性が低い)。薄いしなぁ(笑)
今、深夜なんですが、既に冷たくなり始めてます。。。ちと、微妙かも。

あっ、ガス代の請求書がきたのでご報告。
10月中旬~11月中旬で19,600円でございました。高い?安い?、、、分かりません。
不精なんで、きちんと記録しないからいけないんだなぁっと。
  1. 2005/11/17(木) 03:19:33 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/11/30(水) 17:30:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/209-01e17477

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople