Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

V12に揺さぶられ

 今までで一番更新をサボったかなぁ。最近、工事のことで不平不満を書いていたのが嫌になり、このままこのブログは止めてしまおうかな、と思ったのは事実。当初思ったよりもアクセスが増え、それがモチベーションになっていたけど、誰にも知られないブログで、こっそり言いたいことを書き面うのもいいかなぁっと。とりあえず、今週で竣工一年が経ちます。何か考えよっと。

 さて、久しぶりに車の話。とある車を運転する機会があったので、ご報告。
意味深なタイトルで、フラット12って何ぞいと思われる方もいるかも。
決して、住宅ローンではございません。

その車とは、、、





20051011000321.jpg

 フェラーリテスタロッサ
(フォントを赤字にしてみました。ロッソコルサとは違うけど。。。)

簡単にこの車を紹介すると、スーパーカー世代には懐かしい512BBの後継車であり、1984~1991年まで製造された車で、ちょうどバブル世代と重なったために、市場価5,000万円なる価格が当時付いていたとか(定価2,500万円くらい)。
5Lのフラット12エンジンをミッドシップに配置し、カタログスペック390馬力、最高速290kmを誇ります。

 まあ、スペック的にみれば最新の車には劣りますが、バブル当時の六本木界隈を良く知る人にとっては、色々と思い出させる車ではあります。その後、F40なる殆どCカーみたいな車が出たため、カリスマ性はそちらに譲ることになりますが、それでも街で見れば、芸能人かスポーツ選手でも乗っているのではと、ワクワクしたものです。

 20051011000334.jpg

 見た目のインパクトは、やはり、トラックを押しつぶしたような迫力あるリアビューでしょうか。当時、エンジンルームの上で焼肉できるぜ、とか、サイドのスリットってダミーじゃんとか、やっかみ半分で言っていた記憶があります。

 そんなテッサ(ちなみにテスタロッサとは「赤い頭」という意味)ですが、さすがに10年以上経った車であり、中古価格も1,000万円を切り始めています。当時、芸能人張りのオーラを漂わせた車も、私のようなオッサンが冷やかしで乗れるようになってしまったんですね(冷やかしですけど。。。笑)

 実は、学生の時に、とある外車ディーラーでバイトをしたことがあり、試乗会の際にお金持ちのお客様が乗りつけた車を、キーを預かり駐車場へ駐車するバイトをしておりました。いやぁ、あのバイトが一番楽しかったかなぁ。「あのベンツはお前に譲るよ」とか、「おおっあのRSは頂き」だとか、、、(笑)。お客が入ってくるときに、後ろ手でジャンケンしてたりして。
その時に、一台だけテスタロッサが訪れ、色めきたったのですが、要領のいい先輩がルール無視で乗っていってしまい、「どうだった?どうだった?」とスーパーカー世代を思い出すかのように興奮したのを思い出します。

あ~あ、そんな話はどうでも良かったですね。
試乗記を次回に。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/11(火) 00:30:41|
  2. [乗り物]バイクと車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<テスタロッサ試乗記 | ホーム | やれやれ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/199-cfa819af

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople