Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やれやれ

境界壁の工事も終わったようです。。。多分。。。
なんせ、終了の連絡がありませんのでよく分かりません。
私の出社の前に、お茶だけ差し入れていたのですが、工事が終わる夕方は誰もいないため確認できていません。
連絡手段はいくらでもあると思うのですがね。電話、メール、置き手紙、、、。
ご近所にはご迷惑おかけしましたと挨拶をしてきましたので、また工事が始まったら困るのですがねぇ。(後日写真)





今回の補修工事や今後実施予定の工事要因は、おもに引渡し前の「ドタバタ間に合わせ工事」にあったように思われます。基本設計が終わった当初、6ヶ月程度の工事期間を想定していたのですが、工務店側より9ヶ月間欲しいといわれ、議論を重ねた覚えがあります。結局、急いで欠陥や事故があっても嫌だし、設計事務所の勧めもあったので、工務店希望の9ヶ月を受け入れました。

で、我々にとって十分な施工期間を与えたのだから、当然きちんと工事は進むものと思っていました。実際、我が家の希望を受け入れて、躯体の立ち上げまでは計画よりも若干早く進んだらしいのです。

が、昨年の夏頃にかけて工務店の抱える他の現場でトラブルがあったらしく、その対応のために我が家のアドバンテージを吐き出しました。

そして、ご存知のように昨年の頻発した台風の上陸。ううっ・・・

どんどん計画が遅延して、最後は色んな職人の方が入り乱れる現場になったようで、工務店がきちんと管理できていなかったことが、施主検査の状況で分かりました。

今回の風呂タイル目地の割れは十分な乾燥期間をおかなかったことによります。
他にも養生をしていなかったため、サッシに多大な傷があったり、壁の塗料が窓枠にそのまま付いていたりと、もう沢山。
当然、施主検査で指摘したのですが、一週間では足りなかったようで、そのままの状態になっております。

住宅産業とは「クレーム業界」とか「ふる~い体質の業界」と聞いており、私も相応の覚悟はしておりました。
またハウスメーカーが扱う均質な工業製品ではないということもあり、トラブル箇所も多いのだろうなとも思っていました。

先日、現場監督に「こんな状況ってよくあるの?」と聞けば、引渡し後に施主に負担をかけるトラブル(我が家のようなケースや、地下の水漏れといったケース等)は10%くらいあるとか。まあ、我が家が狭小ゆえに工事難易度の高い現場ということは認めます。

それにしても、家づくりという個人の期待値が高くトラブルが大事になり易いということを差っ引いても、ちょっと多いような気がします。
さらに、今回残った工事を含めて、今後の補修工事の進捗計画を先週中に提示してねとお願いしてあるのに、なんの連絡も無いのは業界がどうのこうのというより、一企業一個人の問題だと思います。
良好な関係を維持したいと思っているのは、施主だけなんでしょうか?

それとも、我が家が煩いのかな?

怒りモードも疲れるので、当分放置して楽しい話題に切り替えることにします。はぁあ↓
スポンサーサイト
  1. 2005/10/05(水) 03:40:21|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<V12に揺さぶられ | ホーム | 工事は続く~よ~♪>>

コメント

お疲れ様です。また補修が入ることになってうとのこと・・・。それは愚痴の一つや二つもいいたくなりますよね。

しかし、家を建てるのというのは大変ですね。ウチもなんとか無事竣工して、ローンを契約をして支払いを終了させたときは本当に(今までの人生最大に)「ほっ」としたのを覚えています。
ああ、もうこれで心配したりイライラしたり
しなくて済むぞ!と(笑)

Bergさんのところも早く、補修も全部完了してすっきりするといいですね。

#うちの追加工事の件は、とりあえずまとまりました。あとは実際施工の時に問題が起きないことを祈るのみです。
  1. 2005/10/09(日) 21:02:58 |
  2. URL |
  3. xskier99旦那 #C5FWslJw
  4. [ 編集]

こんばんわ。

家を建てるときのエネルギーは予想していたのですが、竣工後は予想していませんでした。
世の中、欠陥住宅なるものに悩まされている人のことを考えれば、まだ良いのでしょうけど。。。
まあ、それが家を持つということなんでしょうね。
マンションと違って全て自己責任。

追加工事まとまって良かったですね。
我が家は、、、まだ連絡がありません・・・
  1. 2005/10/11(火) 00:34:27 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/198-0ca17192

後継者問題

先日お取引先の工務店様にこのようなことを聞かれました。「どうしてあなたは家業を継いでいるの?それも兄弟揃って。私の息子は全く継ぐ気もなさそうだし手伝ってもくれないよ…困ったもんだよ全く…」この様な問題は工務店さんだけに関わらず農業をされている方や....
  1. 2005/10/06(木) 00:00:41 |
  2. 大阪の材木屋 無垢フローリング・羽目板等の自然素材をご案内・販売致します。 床暖房対応無垢フローリン

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople