Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大理石のメリット・デメリット

20050913011808.jpg

 沖縄のホテルのバスルームや廊下に、我が家で使用した大理石が使われていたので、思い出したように家の記事にします。

 大理石といえば、高級建材と思いがちですが、最近では無垢のフローリング材と価格的に変わらないものも沢山あります。もちろん、非常に高価な大理石もありますが、我が家は最も安い価格帯の大理石をキッチン、リビング、玄関フロアに用いています。
(したがって、あのホテルではふんだんに使われていたものの、お安く上げたわねと、我々にはバレてしまいました(笑)

 天然石ならではの味わいが気に入り、導入したいと思われている方、続きをどうぞ。




 20050913011816.jpg


 我が家は、狭い建坪ゆえに白い石を床材に用いて、色を飛ばして少しでも広く感じさせたいと思い、大理石を積極的に導入しました。目的は達せられているとは思うのですが、少し冷たい印象になりすぎているのかなとも最近思います。

20050913011824.jpg

 一応、天井の照明が一直線に写りこんで奥行き感を出したいという狙いも、床に反射して効果2倍?になった気がします。

 さて、床に大理石を敷いたことで思わぬメリットを嫁が感じているようです。それは、

 ごみや埃が目立たない

 だそうです。先日のホテルは、床に花梨のフローリングを用いていたので、
「人事ながらお掃除大変だわねコレ」
と言っておりました。

 デメリットは、やはり酸に弱く光沢がくすんでしまう事や、御影石に比べ浸透性が高いため醤油等が染み込んでしまう事でしょうか。それでも我が家はキッチンにまで全面に敷いています。私は大反対したものの、リビングとの一体感などから設計者の後押しもあって嫁に押し切られてしまいました。
 今のところ、大きな痛手は被っていませんが、もし染みを付けた場合でも対処の手段はありますし、あまり気になるようでしたらフッ素コートなる保護策もあることをお伝えしておきます。

 ちなみに、床の固さは必要に応じて絨毯でも敷けば良いと思っていますので、ここではデメリットとしておりません。(小さなお子様がいた場合とかね)

 あと大切なことは、冬場の冷たさ対策です。夏は非常に気持ちよいのですが、冬は当然冷たくなります。したがって、床暖房といった対策は不可欠です。ん~、床暖房が必然となると、結局コストアップ要因になってしまいますね。

 繰り返しになりますが、建材としての大理石はそれほど高くはありませんので、適材適所で積極的に導入してはいかがでしょうか。場所によっては、丈夫な御影石という選択もあります。

 施主支給するお施主さんも結構いるようですよ。

 <追伸>
 我が家の大理石には、所々仕上げに目地を洗った残液がこびりついており、綺麗にクリーニングされておりませんでした。せっかくの光沢が出ておらず、仕上げが甘いということで残工事リストに入っております。このクリーニングが終われば、残工事が全て終了ということになります。。。でも、家具が入ってしまっているしなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/13(火) 01:56:22|
  2. [いえづくり]仕様など他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14
<<車考(4) | ホーム | V・A・C・A・T・I・O・N (2)>>

コメント

いつも楽しみに拝見しています。
大理石の床、クールでカッコイイですよね!!
ところで、大理石はどこに注文しましたか?
それとも、建築家の先生が探してきてくださったのでしょうか?
また、大理石を使うと、フローリングと繋ぐ地点で違和感が出そうそうなんですが、
その点はいかがでしたか?
  1. 2005/09/14(水) 12:49:04 |
  2. URL |
  3. yasuちえ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/09/14(水) 13:25:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

yasuちえさんこんばんわ。

クールはクールでも、ちめた~いクールですね。

ご質問のお答えですが、、、

写真の大理石はアドヴァンでした(多分?)。
ちなみに、洗面台の御影石はアドヴァンで品定めをして、家具屋さんがどこかの卸やさんで安く購買したと思います。
キッチンの御影石は、設計事務所経由で買った安い石です。
我が家の場合はバラバラですね。

区切れるほど家が広くないため、フロアで床材をわけてしまい、写真の石とフローリングが面しているところはありません。確かに違和感が出そうですね。でも、階段面は木ですが、白黒のコントラストで違和感はないと思っています。
ちなみに、風呂場のタイルとフローリングが面しているところは、色が同じ色調なことと、ドアが介在しているので違和感はありません。

あまり答えになっていないようですが、ドンドンお気兼ねなくご質問くださいね。
ご指摘の視点で、また記事にします。
  1. 2005/09/15(木) 04:18:44 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

床暖房に関する質問

こんにちは。非常に参考になる解説です。ありがたく拝見しました。

文中に床暖房の記述がありますが、Bergさんは大理石部分に床暖房を入れられていますか?Mustだとは思うのですが、(木材のフローリングでなく)石を通じてちゃんと効いてくれるのかな?と心配もあるのですが、いかがでしょう?
  1. 2007/02/27(火) 13:16:47 |
  2. URL |
  3. TrojanCPO #-
  4. [ 編集]

TrojanCPOさん、はじめまして。
大理石部分にも床暖房は入っております。
(一応、トイレやお風呂も含めて全館入っております)

ご質問の件ですが、十分に効いておりますよ。
温水が通るパイプをRCの躯体に埋め込んでいるタイプですので、コンクリート自体を暖めています。ですので、表面の敷材が石だろうがフローリングだろうが十分な熱源を持っています。

TrojanCPOさんは敷材の下にパネルタイプの床暖房をお考えになられていて、敷材の材質によって効果的でないかも?という懸念を思われているのでしょうか?

この場合も、石素材は蓄熱性が高いので、むしろフローリングよりも床暖房との親和性は高いと言われています。
ただし、蓄熱性が高いということは、温度上昇の立ち上がりが遅いともいえますので、スイッチONで直ぐに暖かくなるということはありません。
ですので、エアコンとは違い、低い温度でも絶えず床暖房を稼動させておくという運用上の工夫が必要です。このあたりは、イニシャル以外にもランニングコストの面でご検討の必要があります。

効果的か否かについて総括すると、敷材の材質よりも間取りや開口部の影響のほうが断然大きいです。

見られているかもしれませんが、詳しくは下記にもありますのでご参考下さい。

http://berghome.blog4.fc2.com/blog-entry-209.html

http://berghome.blog4.fc2.com/blog-entry-218.html

http://berghome.blog4.fc2.com/blog-entry-231.html

MUSTとありますが、確かに石やタイルを床材とお考えであれば、床暖房は必須だと思います。特に、RCであれば尚更だと思います。戸建の場合、冬場の冷え切った床材は相当厳しいと思われますから。

でも、石の床材と床暖房、ホントに快適ですよ。
ご不明な点がありましたら追加質問お待ちしております。
  1. 2007/02/27(火) 23:18:29 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/28(水) 14:39:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

天然石の床について

Bergさん、こんばんわ。
先日はパティオのドアの質問にご回答いただきありがとうございました。

今回は、天然石の床についての質問です。
こちらのブログを拝見して私も、床を天然石にすることにしたのですが、23,000円/平方メートルの床材を貼ることをしたところ、施工工事費として22,000円/平方メートルという見積もりが出てきました。22,000円/平方メートルという工事費は、存外高いように思うのですが、相場なのでしょか?
Bergさんのお宅の場合はいかがでしたか?覚えていらしたら教えてください。

いつも質問ばかりですみません。よろしくお願いいたします。

お時間のありときに

  1. 2007/03/11(日) 22:34:11 |
  2. URL |
  3. たっくん #-
  4. [ 編集]

工事費・・・?

さすがに覚えていないですね。
すみません。

記憶にありますのは、床材は23,000/平米もしませんでした(笑)
良いのを使われるんですね、うらやましいです。
うちは半値以下ですから、はは。

工事費ですけど、約50平米を2人で3~5日間くらいかけていたような記憶があります。
この場合、100万円/2/5として10万円/人工。
工務店が幾らかハネたとしても、幾分高いような気もしますね。
職人さんが何日動いてナンボの見積もりでしょうから、工程を確認されて検証してみてはいかがですか。

ただ、人工の費用感って難しいですよね。
技術を要すれば高くなることは必然ですし。
それに、明らかな瑕疵を除いて、工事費を値切ったことはあまり無かったです。
気持ちよく働いてもらうことが大事ですのでね。
でも、納得されることが大事ですので、現場責任者の方には確認されたほうがよいですね。
頑張って下さい。
  1. 2007/03/12(月) 04:58:55 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

なるほど。2人で3~5日でしたか。結構手間がかかるのものなのですね。
ということは法外という程でもなさそうですね。参考になります。

ありがとうございました。
  1. 2007/03/13(火) 00:19:04 |
  2. URL |
  3. たっくん #-
  4. [ 編集]

たっくんさん。
石貼りの主な工程は、下地の水平を出して、石の柄のバランスを取るために仮置きして全体を確認し、貼り付け、目地を正確に出して、床の水平面を整えます。
結構手間はかかりますね。
フローリングとはこのへんで差が出そうですよ。

ではまた。
  1. 2007/03/13(火) 06:42:23 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/09/25(火) 00:18:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

hinaさん

はじめまして。
ん~、三年以上前の話なので、どうしても思い出せないのですよ。
とにかく、アドヴァンのカタログで一番安い石でした。当時、カタログ価格9,8000円/㎡?坪?くらいでした。
ビアンコカララよりも安いはずです。
候補を伝えていただければ、間違いなく思い出せるのですが・・・

あと、目地は白です。
でも、汚れは目立ちますよ、白。
たぶん、経年で黄変します。メンテすれば生き返ると思いますが、悩みどころですね。

写真見るとお気に召されたかもしれませんが、実際のところを見られると、商業チックですよ、うちも。
最近、リビングなんて小奇麗な病院の待合室かと思ってしまいます(笑)

お力になれなくてすみません。
完成間近でお悩みのようですが、頑張って下さい♪
  1. 2007/09/25(火) 01:53:11 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

もう一つ質問^^;

大理石のメンテも必要かと思いますが・・・
入居前に滑り止めだったり、ツヤだしや何やらの施工は必要でしょうか?やはり^^
  1. 2007/09/27(木) 19:50:53 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

hinaさん

>大理石のメンテも必要かと思いますが・・・

表面研磨のことですね。否応なく曇るので、いずれ必要ですよね。

滑り止めや艶出しは知りませんけど、表面のフッ素加工はありますね。ご存知のとおり、大理石は醤油などが即効で染み込みますし、子供やペットのゲロ(酸性)でこれも即効で表面が曇ってしまいます。
ですからフッ素コートが勧められています。

ただし、加工賃は高いらしいですよ・・・もちろん、我が家は無加工です。
  1. 2007/09/29(土) 07:01:23 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/191-b7fcaeef

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople