Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

車考(2)

今日は夏休み最後の日。でも、お仕事(泣)。9月にちょっとだけ休みが取れそうなので、遅い夏休みを糧にして頑張ります。

さて、昨日の続き。次期(直という訳ではないですよ、決して)マイカーの検討する際に、今の気になる車という記事でしたが、そもそも私の車歴をご紹介してから本題に入ったほうがよいと思い記事にします。私の最初の車は・・・





TOYOTA カリーナED 
20050829010747.jpg

 家賃3万円の風呂無しアパートに住んでいた学生時代、貧乏なため免許は持っていましたが当然車など持っていません。駐車場代と家賃が変わらないので、車購入=車中生活を余儀なくされてしまいます。そんな学生生活から社会人に入るものの、安月給のためお金の回りはあまり変わらず、当然車は買えません。しかし、学生時代はココぞというという時(どんな時?)には友人から車が借りられましたが、社会人ともなるとそういうわけには行きません。そんな私を思ってか、学生時代の友人が家の車を買い換えるというので、スタッドレス付のEDを10万円で譲ってくれました。

 この車、当時、世界最低高のセダンということでバカ売れした車です。友人の家の車とはいえ、学生時代にこの車で休む間もないほどスキーに行ったし、四国までドライブに行くなど自分のものになるまえから気心知れた車でした。おかげで、買った当時で既に90,000キロ。それから3年で128,000キロまで乗りましたが、最後はパワステオイルのジャジャ漏れ、排気センサー故障によるノッキングの嵐によって買い換えました。

 車としての思い出は、マニュアルでしたので、セダンだけど楽しく運転できたこと、山道でエンストしブレーキ・ハンドルともロックしてしまい、同乗者に気付かれないようにサイドブレーキとギアダウンで停車したことなどがあります。
 当時の彼女との思い出も沢山ありましたので、ドナドナされて私の元を離れていった時は、彼女が涙していたのを覚えています。一方の私は、代わりに来た新しい車に心奪われ、すこぶるご機嫌で感傷的な気持ちなど皆無だったと思います。

 さて次の車ですが、安月給と彼女と遊ぶ出費のため、お金まわりはあまり変化なく、私の車の価格は「10万円」が基準でした。当時の彼女は、特に高級な車などを求めなかったので(よくできた彼女だった、偉い!)、私も中古でオンボロの車でいいと考えていました。しかし、さすがに10万円となると普通の車はありません。よって、30万円まで予算をあげて探したところ、プリメーラで予算とあう出物があったので日産系の中古車ディーラーに馳せ参じました。しかし、希望のガンメタのプリメーラも良かったのですが、その隣にあった同じガンメタの車に目が釘付け・・・。

「やっぱりこれください」

と言わしめたその車は、、、












日産スカイラインGT

20050829010800.jpg

バブルの頃に衝撃的な復活を遂げたGT-Rで有名なR32スカイライン(さすがにGT-Rは中古でも高嶺の花)。古くは西部警察などで漠然と「スカイライン」ブランドへの憧れが擦り込まれていたようです。中古車とはいえ、予算は3倍以上の3桁万円。びびる彼女を横目に、ハンドルを握りながら

「もう俺の物♪」

なんて超ご機嫌でした。思い出してみると、私の経済観念の無さは当時からあったようです(笑)。

 いや~、この車はホント忠実で出来の良い車でした。特にFRの素直なステアリングの絶品さは、今でも私の手のひらに感触が残っています。RB20エンジンの気持ちよくまわる様も良かったです。ただ、たかだか2Lなのに6km/Lという燃費の悪さは私の財布を直撃しました。おかげで、今の私には燃費の評価基準はこれを上回れば良いという非常にゆる~い基準となっています。

 この車も3年で30,000kmくらい乗りました。二回目の車検を迎えるにあたり、次は違った車が欲しいなぁと思いはじめるのです。実は、これが今の車です。したがいまして、あまり車歴はありません。やっと本題に入れそうですので、続きは次回に。。。

<追伸>
「当時の彼女」とは、今の嫁のことです。誤解の無いように・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/08/29(月) 01:16:07|
  2. [乗り物]バイクと車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<お休みさせてください・・・ | ホーム | 車考>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/184-aac93fcc

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople