Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レッスン6回目

 また二週間ぶりのレッスン。本当は頻度を上げたいんだけど、なかなかそういうわけにはいきません。

 今日の課題曲は「習作」と「メヌエット」。さていかに、、、



 「習作」
 この曲に関しては、習得すべき課題は移弦につきると思います。正直、苦手にしていたのでサラサラっとしか練習していませんでした。もちろん、先生は許してくれるはずも無く、ボーイングから移弦をみっちりと教えていただくことになりました。おかげで、レッスン中は何とか様になってきました。

 「メヌエット」
 一番(バッハ?)について練習の成果をお披露目しようかと思っていたのですが、移弦の練習に時間を費やしたので、ここまで届かず、、、無念。

 さすがにこのあたりになると、弾ければ良いという訳にはいかず、練習曲の課題の意図を理解するレッスンとなってきました。(分散和音などはいつでも弾けるわいと思っていたのですが、もうメロメロで猛省しております)一応、「習作」に関しては、一定のリズムで音程を特に外すことなく弾けてはいるので○を貰ったのですが、猛省して復習することとしました。

 メヌエットについては、例によって「昼メロ調」にはならず、馬鹿の様に三拍子のリズムを忠実に守ること。三連譜のスラーは理性を持って指の動きをコントロールしなさいとのこと。そして、平板にならず抑揚をつける、具体的にはもう少し元気のある音を出しましょうとのこと。(ただし、音量のある美音は難しいですよとしっかり付け加えられました)

 それから、篠崎の二巻を平行で進めるので買っておいてくださいとのことでした。

 来週末も仕事でレッスンを受けられませんが、頑張って復習・予習をします。

<追伸>
 もうすぐヴァイオリンを始めて二ヶ月になりますが、最初の弾ける楽しさから、「ホントに上手くなるのかな?」という気持ちになりつつありました。ところが、今日のレッスンで前の教え子が五歳の女の子だったんですね。私が習った前々回の曲を弾いていたのですが、ホント楽しそうにニコニコと弾いているんですよ。私のような苦笑いや眉毛を吊り上げて困惑する姿はそこにありません。そんな女の子の姿を見て、スッと気持ちが和らいでいきました。この先、悩むことは一杯あるだろうけど、そんな時は「スマイルスマイル」で切り抜けていこうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/01(月) 00:01:13|
  2. [ヴァイオリン]徒然なるままに|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クアドラスパイアのラック | ホーム | 運命的な出会い>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/167-057f97a5

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople