Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ドアフォン

20050715025740.jpg

 最近、家に関する記事も無く、更新も出来ない状況が続いたので、久しぶりに家ネタを。

 まあ、モニター付きのドアフォンはあまり珍しくないかもしれませんが、一応紹介、、、


 松下のカラーモニタードアホンを付けてあります。土地は狭いけど、外玄関まで距離があるのでモニター付きのドアホンは必須だと考えていましたが、予算の関係からアイホンの白黒モニター付きを考えておりました。

 ところが、子機の個数と電子錠の関係でアイホンは不可に。連絡はあったけど、現場で知らないうちにコレに変わっていました。カラーに変わったことによる値上がり分はチャージされていたのかは未だに不明。


(当初は施主支給も視野に。ただ、見積もりが安かったので施主支給は見送りに。結果、正解でした)

 思ったよりもカラーが鮮明で、人の顔もはっきり分かります。さすがに夜は見づらくなりますが、知っている人の判別は容易です。ということで、当初の予定は達成できているのですが、思ったより便利なのは、子機同士の会話!

 私は地下に潜ることが多いのですが、3Fの嫁と会話が可能というのは便利。ただ、大抵は、
「上がってきなさい!!」
という命令ばかりですが・・・

 ちなみに写真の横にある長方形のボックスは、電子錠のスイッチ。簡単な設定ができますが、思ったよりも大きい。でも、電子錠の問題で、アイホンのもっとデカイ業務用のボックスよりは随分マシ。本気であんなデカイ物を壁に取り付けようとしていたのには、甚だ閉口ものでした。


スポンサーサイト
  1. 2005/07/15(金) 03:15:06|
  2. [いえづくり]仕様など他|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<Simmonsのベッド | ホーム | ヘブンリ~、ヘブンリ~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/159-ee7e5a5a

テレビドアホン

「テレビドアホン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読...
  1. 2005/08/30(火) 19:05:10 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline/life

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople