Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レッスン4回目 <一ヶ月経過>

 またまた二週間空いてしまった。来週も厳しそうだし、このペースで行くと月二回しかレッスン受け入れられないかも。。。しかも、今日も、朝風呂で寝てしまい、朝練無しで直行することに、、、



<今日も先生宅でレッスン>

譜面を置いて準備が終わると、早々先生から、
「どこまで練習してきましたか?」
と言われてしまいました。前回の反省もあって、控えめに
「11番までです」
というと、ニコっと笑われてレッスン開始です。

一人合奏曲の練習もあってか(笑)、ロングロングアゴーからむきゅうどう(変奏を含む)まで指摘をされつつもサササと○を頂きました。
 実は、自分の中で今日の課題を決めておりました。次の曲『10.アレグレット』の移弦の際に、どうしても付帯音が混じるのです。特に、アップで八分音符が続くときに顕著です。先生、「0.01秒音出しより早く弓を動かし準備しなさい」と笑いながら言うので、「それは無理です」と答えると、即興で色んな弓使いを試されました。
 そして、「いずれこれをやりましょう。大人の方には効果覿面です」といって見せていただいたのは『セブシック』。左手の指使いの教本で、私の中では『大リーグボール矯正ギプス』のようなイメージのある教本です。やっぱりやるのかなぁとビビリつつも、先生も未だ、「飲み明かした次の日の演奏日前に30分くらいこれを開くと指が戻るんです」と言われ、前向きに考えることにしました。
(0.01秒は無理でも、タメ=準備の意識を持つことで8割くらいの確立で解消されました)

 で、先生のほうからもニ長調の二曲について色々と指摘されました。

・音程は今の段階ではOK。ちなみにニ長調では2の指を正確な音程から少し高くすると、もっと気持ち良くなりますよとのこと(これが前回言っていた導音)。

・問題は、やっぱり右手。肘と腕の使い方は難しいんだけど、今は肩が上がりクレーンのような腕使いになっているらしい。どうりで右肩がこり気味なんだよね。人の習性では、右手を突っ張ると左手に意識が集中し易いらしいんだけど、これではダメダメです。先の移弦の問題もこれが要因だろうなぁ。

・上と合わせて、弓の握り方も指摘。お手本どおりに見えるけど、親指が曲がったまま硬直している。この先、柔軟な指使いが必要の際に問題あり。

・ということで、ニ長調の二曲は次回もやりましょうとのこと。

 総じて、音程や、音がひっくり返らない様に正確に弾こうとする意識が強すぎるのかも。早速、家に帰って鏡の前で弾いてみると、、、「ゲ、右肩が上がってて変!!」。

 今日から改心してボーイングに注力し、まず第一歩として、右肩に意識して(正確には意識無しで、か?)開放弦、スケールを繰り替えし練習することにします!!

<追伸>
 今日は更に先生の指摘で、「今は練習曲だけどそれでも譜面と作曲者の意図をきちんと盛り込みましょう」とありました。具体的に言うと、「快活でウキウキの曲なんだけど、昼メロ調で弾いている」とのこと。う~ん、潜在的に昼メロ調が好きらしい。

 ということで、課題で残った練習曲『楽しい朝』で、この間カッコ良かった古澤さんの見よう見まねで、フェルマータの後に、ピチカートを入れてみました。

 私の音楽的意図は・・・

『清清しい朝に、キッチンから聞こえるフライパンに卵を落とす音』

 、、、鈴木メソッドに対する暴挙ですかね(笑)。次回のレッスン時にいきなり試奏して、「私の解釈です」と先生に告げたら叱られるかな。。。(笑、、、でも半分本気。楽しくやりたいって冗談が通じるだろうか。。。)

では演奏をどうぞ。
<スタート>

(ファイル重いです。音も小さいです。おまけに楽しい朝どころか、まだ寝ぼけ眼のような感じの演奏です。。。もう晒さないって言ってたのに、、、はい、開き直ってます)
スポンサーサイト
  1. 2005/07/10(日) 04:06:59|
  2. [ヴァイオリン]徒然なるままに|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ヘブンリ~、ヘブンリ~ | ホーム | 練習のための強力ウェポン購入>>

コメント

昼メロ調

演奏聴かせてもらいましたよー。
一ヶ月でそれだけ弾けるなんてスゴイですよ。
僕はアクセントが苦手だったんで、
ずいぶんとその曲をそれっぽく弾くのにてこずりました。

「昼メロ調」とは面白いですねぇ(笑)
弾けるようになったら、
冬ソナのテーマなんていいんじゃないですかね。
クラシックファンじゃない人に一番ウけるみたいですよ。
  1. 2005/07/10(日) 13:40:53 |
  2. URL |
  3. masaaki #-
  4. [ 編集]

こんばんわぁ
ご指摘のとおり、この曲はアクセントが
課題で宿題となりました。

グループレッスンじゃないので、昼メロ調
なのかどうか良く分かりません。
そういえば、masaakiさんのブログに
コメントした延長の彼は端正に弾いてました。

そっか、冬ソナですか。

でもスカーフにマフラーじゃ暑苦しくて
辛いですわぁ(笑)
  1. 2005/07/11(月) 01:00:58 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/157-d26f5687

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople