Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いま、会いにゆきます

 「いま、会いにゆきます」

B000.jpg


 のDVDを見ました。まだ新作ということで競争率が激しいのかなとおも思ったのですが、一本ポツンとあったので思わず手が伸びてしまいました。
 
 実は、正直申し上げますと、この映画だけはあまり見たくなかったのです。それは、、、




 「竹内結子、できちゃった結婚ショック」

 から、いまだ立ち直ってないわけで、映画を見ることでリアルな中村獅童とのリアル夫婦生活が想像されてしまうことを恐れていたためです。。。

 そう、私は竹内結子に惚れています。。。それも猛烈に。。。NHKの「あすか」で一目惚れして以来。。。この先、私にとって竹内結子以上にときめく女優は現れないだろうと確信するぐらい。。。です。

 借りてきても、見ようか見よまいか迷ったのですが、私もいつまでも引きずるわけにもいかず、竹内結子主演映画で最高傑作の誉れ高いこの映画を見ることで、この思いから決別しようと思い見ることにしました。。。

 で、どうだったかというと、、、













 号泣!!!

 何故かって?

 やっぱり竹内結子はいい!!!でも、でも、あぁあぁ、行かないでぇ~という感じです。

 ストーリーや描写についても、ネタバレになるのであまり触れませんが、「セカチュー」で全然泣けなかった私ですが、良かったですよ。また、お化け映画かぁと冷めていたのですが、「今、愛に生きます」といった隠れたメッセージが十分に身に染みました。

 中村獅童ですが、最初は罵詈雑言を心の中で浴びせながらも、はまり役の演技に脱帽せざるをえませんでした。悔しいけど。。。
 (もともと好きなんですよ、彼のこと。ピンポンも良かったし。)

 セカチューと同じで、制作にTBSが絡んでいるので、TVドラマが始まるようですが、果たしてどうなんだろうね。

 で、私は竹内結子への思いを決別できたのか?
 
 できません。

 だって、、、










 中村獅童とのラブシーンはほとんど早送りしてましたもん。。。(現実逃避の泣笑)

「花びらのように散りゆく中で、
   夢みたいに 君に出逢えたキセキ」

 あぁ、歌詞が身に染みます。


 ちなみに週末は、BSで「北京バイオリン」が放送されます。
 泣きたい方、こちらも良い映画ですよ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/05(火) 00:46:31|
  2. [Home Theater]プログラム編|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0
<<エアコンの取り付けの続き | ホーム | エアコン取り付け>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/152-eaae40df

いま、会いにゆきます

スタンプが溜まったから観ただけよ。店員さんが新作とかで使うのがお得ですよ♪とか優しいし。こうゆう話題作系、決して期待はしてなかったわ…。「だって…天邪鬼だもん♪」(アタックNo.1風に…)ていうかね、別に2人とも嫌いじゃないよ。竹内裕子はデビュー
  1. 2005/07/22(金) 07:01:28 |
  2. アンチ・ハレルヤ♪

いま、会いにゆきます

 なぜ、僕がブログを立ち上げたかと言うと、この「いま、会いにゆきます」を観て、感動してしまって、この感動をみんなに伝えたい!と思ったから。動機は、極めてピュアだと思います(笑)では、どこが良かったか。(1) ストーリーが良かった。SFって表現している方も...
  1. 2005/07/23(土) 06:38:59 |
  2.  きゃはは ばんばん 日々是進化

【映画】いま、会いにゆきます

東宝 いま、会いにゆきます スタンダード・エディション ≪物語≫ 1年前に亡くなったはずの妻が雨の季節に現れた。夫と息子は、記憶喪失の彼女を迎え入れ、再び家族として生活してゆく。なぜ、妻は現れたのか。そして、妻はどうなってしまうのか。感動の大団円。≪
  1. 2005/09/04(日) 08:20:56 |
  2. 蛙鳴蝉噪

映画 『いま、会いにゆきます』

『いま、会いにゆきます』公式サイト:http://www.ima-ai.com/index.html製作:2004日本監督:土井裕泰出演:竹内結子/中村獅童/武井証《公開時コピー》雨とともに訪れた、6週間の奇蹟。その愛は優しい雨のように心に降ってくる雨の季節になっ....
  1. 2005/12/23(金) 07:20:04 |
  2. honu☆のつぶやき ~映画に恋して~

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople