Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

パウダールーム(2) 天板および水栓

≪このRecentは2月6日にUPしました≫

 で、前回の続き。
洗面台の天板は、ベルデフォンテインという御影石を使いました。写真では分かりづらいのですが、深い緑色で落ち着きのある石です。

20050205181112.jpg


 天板の選定は、原宿にあるアドヴァンのショールームで実物を見て参考にさせていただきました。色々美しい天然石が一杯あって舞い上がってしまいましたが、

・幅2Mあるため、スラブ材(一枚板)でなければならないこと。
・用途的にデリケートでない御影石が望ましいこと

 からある程度絞られてきました。
 もっとバブリーでヴェルサーチを彷彿させるような御影石もあったのですが、熟考に熟考を重ねこれに落ち着きました。

 水洗は、グローエのキアラ(Chiara)です。なぜか最初からグローエ限定となっており、他メーカーの選択はありませんでした(もちろん嫁)。ならば、私のたっての希望で、シャワー水洗付きじゃなきゃヤダと条件をつけたら、これまた選択肢が狭まりました。結果、微妙なカーブが美しいキアラとなりましたが、取っ手のパッチ色はお安いシルバーとさせていただきました。グローエって最近のマンションでは一般的になってますよね。そんなこともあってか、思ったよりも値引率は良かったと思います。

 ちなみにボウルはINAXの普及品です。

 使い勝手ですが、私の朝シャン(死語?)程度では問題ありません。ただ、元々洗髪用途ではないため、女性や髪の多い人には向いていないでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/14(金) 18:44:10|
  2. [いえづくり]パウダールーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<パウダールーム(3) 照明 | ホーム | パウダールーム(1)洗面台>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/14-2670142f

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople