Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

空間を広く見せる仕掛け(2)

大理石がピカピカしてます。この建材についてもいつか記事にしないとなぁ。
20050611001137.jpg

ブログの更新が滞り、トップ記事にいつまでも松田聖子を掲げるわけにはいきませんですね。
時間がないというわけではなく、楽器の練習に時間を割いていたもので。。。
ということで、前回の続き。4つ目の仕掛けとは、、、



 写真を見ていただければ分かるとおり、リビングと廊下に二段の段差を設け、空間に変化をつけています。通常の天井高は2400なんですが、段差を設けて床を下げ、なおかつ折り上げ天井にすることでリビングの天井高は2800としています。 

 本当は、吹き抜けにあこがれていたのですが、有効スペースをすこしでも稼ぎたいことと、中庭が代替するということで諦めた次第です。また、単純に天井を上げずに床を下げたのは、全体の階高を低くすることで少しでも斜線規制の影響を避けたかったからです。
 ちなみに床を下げられたのは、下がガレージになっており、天井高を下げることになんの影響も無かったからです。ミニミニスキップフロアみたいな感じですね。

 段差をつけることで、色使いなどで平板になりがちな空間に変化を与え、篭り感と開放感の微妙なバランスを演出できて良かったと思います。ただ、段差は躯体が立ち上がった後に設けたため、真ん中の段だけ床暖が入っておらず、冬は一段だけ大変チメターイです。


<ご参考>
以前紹介したこのホテルでは、逆にリビングスペースを上げていました。

20050506004723.jpg


これはこれでいい。いや何の制限も無ければこちらのほうが雛壇っぽくて素敵。これから家づくりをされる方、採用してはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/11(土) 00:37:35|
  2. [いえづくり]仕様など他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<レッスン2回目 | ホーム | なんてったってアイドル♪>>

コメント

コメントありがとうございました

Bergさん、コメントありがとうございます。

家造りは先輩たちの貴重な体験談が1番
参考になります。我家はまだまだ序章に
すぎませんが最後まで頑張らなくては!
  1. 2005/06/11(土) 23:21:40 |
  2. URL |
  3. kika #mQop/nM.
  4. [ 編集]

はじめましてか、なんだか良く分からなく
なってしまい失礼しました。
更新が滞っていますが、これからも宜しくお願いします。
  1. 2005/06/12(日) 03:39:27 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/139-8fba589c

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople