Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鏡の効用

20050603021646.jpg

 小さい玄関ゆえに、下駄箱を壁に大きく取れませんでした。加えて、存在感があるのは嫌だということで、下駄箱に鏡を張ってしまったのが上の写真です。。。

 外から見たところ。これが普通のクローゼットだったら、確かに存在感があったと思われます。
20050603022237.jpg

 この鏡張りの下駄箱、単純な箱なんですが現場であ~でもない、こーでもないと色々と議論した思い出の一品です。
 何を迷ったかというと、一定の厚さを持つ鏡で箱を作るため小口の処理をどうすれば一番美しいか、また梁の逃げはどうするか、地下から出てくるダクトをいかに隠すかと、まあ悩みどころ盛り沢山でしたね。嫁が細かいディティールにこれほどこだわるとは思いませんでした。私の注文は、足元に照明を付けてねということだけでした。

 おかげで、まあ満足いく仕上がりとなりました。また、本来の狙いであった仮想の奥行きを見せることについては、十分な効果があったと思います。収納力についても、天井まであるので、靴の収納に関しては問題ありません。欲をいえば、シューズクローゼットが今更ながら欲しいなぁと思います。中庭の掃除道具入れ(ほうきにデッキブラシなど)をどうしようかと思案中。この点については、ギリギリのせめぎ合いでしたので致し方ありません。

 問題は、階段から落ちるようなことがあったときに、大ダメージを受けることでしょう。多分、流血必至です(笑)。後は、べたべた触ると、指紋がつくことでしょうか。

 そして一番の問題は、その費用ですね。鏡というのは平米当たりの単価が、我が家のどの建材よりも高い!!効果はあるのですが、限られた予算では沢山は使えないですね。(まあ、あんまり多用してもサイバーティックな空間になって、おかしなことになってしまいますから程ほどが良いと思います)

 お出かけ前の身だしなみを確認するには重宝しているらしい(私には関係ないですが、、、)ので、費用対効果はあったものと考えるようにしています。

 我が家ではもう一箇所、効果的に鏡を使っているところがあるのですが、またいずれご紹介します。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/03(金) 02:28:08|
  2. [いえづくり]仕様など他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<、、、、、いよいよ始まります。 | ホーム | 憂鬱なこともあるんです。。。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/134-95f73927

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople