Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

憂鬱なこともあるんです。。。

 今日から6月。5月は更新を結構サボりましたね。昨日もホントの朝帰りだからしょうがないんだけど、週末にネタ写真を撮りだめしたので、無理せずポチポチ続けていきます。

 さて、お家のいいところばかり紹介しても仕方がないんで、ダメダメなところを時々記事にしてみます。
20050601002926.jpg

 お気に入りの風呂ですが、よく見るとこんなことになっています。写真では分かりづらいと思いますが、目地にヒビが入っています。このヒビが結構盛大に入っていまして、エプロンといった角の部分はほとんど全滅です。

 竣工してから一ヶ月くらいで発見したのですが、どんどん酷くなりました。原因は、十分な下地の乾燥が行われておらず、伸縮してヒビが入ったと聞いています。この場合何がいけなかったのかというと、

・引渡しが迫り、十分な乾燥時間を取らなかったこと。
・目地材ではなくシール材を用いなかったこと。ただし、見た目的にできる限りシール材は避けたいと思っていました。

 当然補修をしてもらうのですが、当初施工会社は落ち着いたところで目地を削った上で埋めることを考えていました。それで本当に良いのか疑問だったので、別件のトラブル(いずれ紹介)の要因をクリアにするためにも、設計者に来てもらいました。そこで設計者が指示したのは、該当箇所の張替えという処置でした。水周りだけに、下地をきちんと確認しないといけないとのことです。

 抜本的な対策を施していただけるとの事で安心したのですが、工事が大変なのです。いや、工事自体はそれほどでもないのですが、十分に乾かす必要があるため、4日間程お風呂が使えなくなるのです!!

 共働きゆえに、銭湯に行くわけにも行かないので、然るべきホテル住まいを要求していますが、工事中の昼間は滞在しなければならず、夜は家を空けるとなると仕事との日程調整が困難です。

 既に竣工してから半年も経っているのですが、絶好のタイミングであったGWも、職人の手配ができなかったとかでお流れに。。さて、どうしたもんだなぁ。

 お家作り中の方々。突貫工事を避けるように十分な工程管理を働きかけたほうが良いです。特に、生活に関わる部分にトラブルがあった場合は、後々大変面倒ですから。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/01(水) 00:50:53|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<鏡の効用 | ホーム | 米びつ>>

コメント

はじめまして!
ピーポーから飛んできました。

大規模な修復工事、大変ですね。
これから家を建てるので、とても人事とは思えないな~と不安になってきます。
無事に終わることを祈っています。

建築に関してはもちろん素人なので勉強はするつもりですが、毎日は見に行けないし、見に行ったとしても専門的過ぎてダメだしなんか到底出来ない・・・。
信頼できる業者を選定したつもりですが、所詮人間のすることですからね。
100%完璧はないんでしょうけれど。

家を既に建てられた方の感想はとても貴重です。
また遊びに来ますね!
  1. 2005/06/01(水) 09:13:19 |
  2. URL |
  3. LaLaLa #-
  4. [ 編集]

LaLaLaさん、はじめまして。

手作りで仕上げるものですから、当然100%なんてことはありませんと思っていました。まあ、出ちゃったところが生活にダメージを与えるところで、運が悪かったなぁと思うようにしています。

私も毎日は見ていませんでした。むしろ、普通の場合より見ていなかったかも。
大切なのは、起こってしまったことに対して誠実に対応してくれるかだと思っています。設計事務所を介在させる場合は、この点では安心が持てます。今回のように、最終的なジャッジを客観的に判断してくれるからです。

お役に立てているようで嬉しいです。ご質問などありましたら何なりと。。。
(色々と忙しく、更新ができませんので、終了を考え始めています。ネタはまだまだあるんですがねぇ。)
  1. 2005/06/03(金) 02:41:58 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
なかなか完璧にはいかないですよね。わがやの場合も大小様々な不具合とかあります。都度対応してもらってはいますけれど。
設計事務所のスタッフ曰く、「手作りなのでどうしても・・・」ということだそうです。わかります。寸分違わぬ精緻さを期待するのは難しいと。そのかわり、規格にはまらない自由な発想のもとに、オーダーメイドできるという何ものにも代え難いメリットがあるということだと思います。まあそう納得させている、、というところもないとはいえないですけど(苦笑)。
  1. 2005/06/05(日) 23:15:12 |
  2. URL |
  3. finzi #PefwKnF.
  4. [ 編集]

確かに、工業製品ではないですからね。
工場で作って組立てとか、ある程度実績の
ある(クレームが少ない)建材から選ぶ
など、HMとは違う選択になりますから、
自由度が高いこととのトレードオフに
なりますよね。

ある程度は自己責任ということですよね。
問題は、その後の対応ということになるかと
思いますが、fintz邸は良い対応をしてもらって
いるようで何よりです。

時間が経ってから、あぁあんなことあったなぁ、
っと思い出になれば良いかなと思っています。
  1. 2005/06/07(火) 01:50:08 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/133-832babb2

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople