Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

間取り考(1)

ダイニングからリビング
20050522000942.jpg

リビングからダイニング
20050522001008.jpg

 我が家の間取りはどうなっているの?というコメントをいただきましたので、差し支えない範囲でお答えさせていただきます。
 そもそも、うなぎの寝床状の土地で、かつ建築面積が13坪ちょっとですから、配分できるスペースは限られており、単純なつくりとなっております。。。
階段・廊下部分の形
20050522002124.jpg


廊下・階段1
20050522002528.jpg


廊下・階段2
20050522003101.jpg




 大まかに言えば、約4m×6mと約4m×4mの2つの3階建て建物塔を、2m×5mの階段・廊下で結んだのが建物概要です(本当はもう少し複雑なのですが)。で、廊下・階段スペースの長辺に2m×5mの中庭が面しています。細長い中庭と廊下スペースは、建物塔の居室スペースを限定的にするので、広さだけとらえると効率的に無駄なんですが、数多くのメリットを考え採用しています。このあたりは、以前のこの記事こんな記事をご参照をください。

 今回の記事の冒頭の写真は、広さのイメージが分かりやすい写真をUPしましたが、これだけの建築面積しかありません。

 このスペースに、フロア毎に用途をゾーニングして各部屋を配置しています。おおまかに言えば、プライバシーゾーンとパブリックゾーンを生活動線に配慮して配置しているということです(リビングから先に進むことはプライバシーゾーンなので入っちゃダメとか、身支度は階段を上り下りしなくて済むとかですね)。

 もう少し詳しくいえば、建物塔が二つで3階建てですから、6つのスペースに居室×2+リビング+ダイニングキッチン+ビルトインガレージ+バス・パウダールームを割振り、そこにトイレ×2+玄関を苦し紛れ(笑)に配置したことになります。地下室については、小さい建物塔の下にもう一つ部屋があるというイメージです。

 間取り図をUPする術を知らないことと、全て開示することに抵抗がありましたので、このような内容となりましたが、上記大きさの箱に各部屋を割振れば間取り図の完成という、簡単な間取りです。

 いずれにしても、狭小地に建てていますので広さ的な制約からシンプルな間取りだと思います。

 この先は何があるの?、今はどっち向いているの?みたいな大きな家に住んでみたいものです(笑)

スポンサーサイト
  1. 2005/05/22(日) 00:34:32|
  2. [いえづくり]我が家の概要|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<ダイニングの液晶TV | ホーム | 名古屋事情>>

コメント

すっきりして綺麗ですね

はじめまして。
建築面積が狭いとおっしゃっても、その中において公私のゾーニング分配も含めて、最大限のスペース活用ができているような感じですね。そして、白い壁や床に象徴されるシンプルかつモダンな空間が、とてもすっきりとしていて気持ちがよさそうです。

  1. 2005/05/22(日) 02:24:09 |
  2. URL |
  3. finzi #PefwKnF.
  4. [ 編集]

finziさん、はじめまして。

今のところ二人ですので、身の丈に合った居住空間を得ているではと思っています。

でも正直、あまりにすっきりし過ぎていて、どこかのクリニックの待合室みたいで、私には落ち着かないんです(笑)
手を伸ばせば何でもできる空間が心地良い私と、すっきりさっぱり好きの妻とは、嗜好が大きく違いますので、未完成のインテリア関係を今後揃えていく過程で、大きく意見が割れそうです。

finzi邸は、穏やかな温かさが溢れる心地いいお家ですね。落ち着いた周りの景観にも溶け込んでいますし。

機会があれば、また覘いてください。そして、今後の空間作りにご意見を頂けると幸いでございます。私も、覗かさせていただきます。
  1. 2005/05/22(日) 18:11:32 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
私は今、土地を探しているところなのですが、
気に入った土地が段差のある土地で…
RCで造るとすると、地盤強化にかなりのお金がかかるのではと、
購入に二の足を踏んでいます。
土地探しって、本当に難しいですね。
でも、家づくりはもっと難しいんだろうなぁ。

こちらのお宅は、私の憧れのお宅なので、これからもちょくちょく覗かせていただきます。
  1. 2005/05/23(月) 12:13:27 |
  2. URL |
  3. やすちえ #-
  4. [ 編集]

間取りの記事は、微妙な言い回しで参考になってないですよね、多分。ごめんなさい。

土地を探していらっしゃるのですね。大変さは身に染みて経験しております。

我が家の土地選びの過程を一部記事にしてみました。基準は色々あるかと思いますので、参考にならなかったり、またはもっと混乱させてしまうかもしれませんが(笑)

RCですか。重さに耐えうる地盤かどうかは難しいですね。我が家は、周りのボーリング調査の結果とか、地盤簡易診断なんかを手に入れて抵抗してみたのですが、隣がRCで杭打ってたので、問答無用で高いお金を払いました(苦笑)
でも、設計事務所にお願いするのであれば、一度ご相談されるのがベストだと思います。がんばってくださいね。
  1. 2005/05/23(月) 23:53:11 |
  2. URL |
  3. Berg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/127-384f80d0

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople