Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

センサーライト

20050514002542.jpg

 昨日の記事の関連です。家に帰ったときに明るいように、でも消費電力は抑え目にということで、センサーライトを付けています。いや、正確に言うとセンサーを作動させているといった方が正しいかもしれません、、、


 上の写真では右上、下の写真では左上に照明用のセンサーが写っています。一つのセンサーでアプローチのダウンライトと玄関上のスポットライトをコントロールしています。

20050514002549.jpg


 ライトの位置は概ね決まったのですが、センサーの感度と位置決めが難しく、沢山のメーカーのセンサーを比較しました。それでも、メーカー毎に差別化をしているためか、センサーのみの場合、結構感度が異なり我が家の距離にピタリと合うものがありました。

 このセンサー、暗くなると点灯するのですが出力は50%に抑えてほの暗く灯り、人が通ると100%点灯します。点灯開始から一定の時間が経つ夜中にはまた完全消灯しますが、この時も人が通れば完全点灯します。もちろん、昼間は点灯しません。

 帰宅時は、外玄関ドアを開けて入った場合に感知、外出時は内玄関を開けて出た場合に感知するようになっています。ですので、中庭部分にいなければ一切感知しない状況になっています。

 ランニングコストはこの消灯効果で稼げ、イニシャルコストも二つのセンサー付きライトを買うよりは安いのでお勧めです。また、普通のセンサーライトよりも広範囲の感度を持ちますので、広い場所を感知したい場合にも有効だと思います。

 実は外玄関の前にもセンサー付きライトをつけているのですが、センサーの感度を調整しても車や歩行者に反応することがたまにあるので、今はセンサーを稼動させていません(失敗)。
 でもこのセンサーのおかげで、薄暗い点灯状態でも外玄関前はガラス越しに照度が得られますし、遠くから我が家を視認できますのでいい感じです。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/14(土) 00:50:14|
  2. [いえづくり]照明|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<アジアンブリーズ | ホーム | ただいまぁ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/120-eb0f044c

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople