Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アロマ風呂

WELDA2.jpg

 妻のアロマ熱が冷めやらぬようです。
 WELEDAのトチミルクを使い終えないうちに、いつのまにやらワイルドローズが増えてました。
 で、一昨日の夜中には、写真左からバスソルト、バスオイル、インセンスコーン(お香)が、またまた増えておりました。

 これらの三つは、ここの『 BATH EXPERIENCE  バス・エクスペリエンス 』サービスで用いられているものらしい。フォーシーズンズだと宿泊費+6,000円かかりますが、自宅で気軽に楽しむためにロクシタンで購入したとか。。。

 HPを見ると、下記のようにあるので早速試してみた。もちろん、客室係はおりませんし、いつぞやの金髪美人マッサージ師もいませんがね。

1.客室係がお部屋にお伺いし、ハーブティーをサービスしながら、バスに38℃のお湯をはりバスソルトを加える。

2.五感を通してお楽しみいただくためバスルームの明かりを暗くし、BGMをかけ、インセンスコーンをたきセットを完了する。

3.オイルはお客様のお好みで10滴ほど入れていただき、さらに身体の疲れている部分を円を描くようにマッサージし、ゆっくりと入浴していただく。

 で、感想です。

・ハーブティーは要らない。むしろ入浴中に冷たい麦茶を持って来いという感じ。
・やっぱり香りは基本的にいらない人です。キツイのは嫌なんです。長風呂すれば慣れますが、、、
・BGMは選曲が悪いのか、ヒーリング系でも聞き入ってしまい、落ち着かないので不必要。
・バスルームの灯りを暗くするのはいいね。リラックスできます。特に深夜は静かですし、窓を開けて冷たい風を心地よく感じるのがこれまた良し。
・あごまで浸かってじっとしているのが好きな私にはマッサージは面倒です。
・入浴後はポカポカ心地よし。でも、ヌルめの湯で長時間入っていたので、これらの効用かどうかはわかりません。

 ということで、とてもリラックスできたのですが、その要因はアロマではなく、他の要因なんだよなぁ。

 開封後は3ヶ月くらいで使い切らないといけないらしいんだけど、どうすんのよコレ。洗面台の下にいっぱい入っていて、使われていないと思われる化粧品と同じ運命になるのでは??

 だったら、物欲に任せて買ってしまったあふれたモノを整理して、建築当初から想定していた「冷たい麦茶を入れるための冷蔵庫」をビルトインしたほうが絶対にいいぞ!!
(ちなみに、私は下戸ですからリアル麦茶ですよ)
 値段も、これらの商品を買うより安いし。。。

 誰か客観的で冷静な判断をご教授くださいませ。
 

 

スポンサーサイト
  1. 2005/05/04(水) 03:28:12|
  2. [物欲フツフツ]妻編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<休息(1) | ホーム | GW真っ最中>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berghome.blog4.fc2.com/tb.php/115-68ccc8d4

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople