Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鍛錬キャンプ@朝霧ジャンボリー

20111120-DSC06129.jpg

天気予報も一週間前から雨予報だったのに、行ってきましたファミリーキャンプ。

ホントは行きたくなかった・・・ランドロックの雨撤収、帰宅後の乾燥を考えると憂鬱。
(憂鬱なのは、このテント限定ね)
しかし、嫁と子供に押し切られ、雨が降りしきる中、渋々出発。

今回選定したのは、朝霧ジャンボリー。
東から晴れてくるとの予報と、房総の風を避けた理由もありましたが、120万坪の広大な芝フリーサイトと、前から行ってみたかったキャンプ場です。

道中、だんだんと強雨になり、ワイパーがフル回転状態に。
やがて、「伊豆半島北部大雨洪水警報」の掲示が。

ん~、風が強くならないうちに設営できれば問題なかろうということで、ささっとチェックイン。
さあ、力を合わせてささっと設営しますかぁ!

・・・嫁、車中から出てこず
・・・やっぱりですか。

しゃ~ない、息子を雨に濡らすわけにもいかないからなぁ。
いつものように、一人設営です。

ランドロックの雨設営は初めての経験。
初夏の森まきの暴風に比べれば風は穏やかでしたけど、バケツの水をひっくり返したような豪雨の中で、俄然“テンションが上がってきました”(笑)

ヤケクソ気味になると、自然と笑えてきませんか? ん、私だけ?

風も強くなってきたので、張り綱もしっかりペグダウン。
テント設営後、風も強くなってきたので、初めてセーフティークロスベルトをセット。

1209img.jpg
<強風でしなっていたテントが落ち着きました。このギミック、素晴らしいです>

(近くに張っていたランステが破断してしまうほどの強風だったようです。ピンポイント予報を上回る天候の悪化でした。少し、反省しております。)

落ち着いた頃に、嫁子供を呼んで、早速晩飯の用意。
この日は、「味噌煮込み」だぎゃぁ。

20111119-DSC06121.jpg
<もうすぐ二十年モノになる土鍋。二軍落ちしましたが、まだまだ現役です>

今日は特に美味い。白飯が進みます!

で、近くのガラガラの温泉に行って、10時過ぎには就寝。
明日は雨止んでくれよと願いつつzzz


朝起きると、、、



[鍛錬キャンプ@朝霧ジャンボリー]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/11/23(水) 15:31:15|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

回想、妄想

512.jpg

BE-PALの最新号をコンビニで目にし、表紙を見ただけで即買いしてしまいました。

・・・焚火の時間・・・

何かモヤモヤしていたのもあって、風呂場で一気に読みました。

いい!

「焚火は心を溶かしてくれる」

グサっ!

・・・私、疲れているんでしょうか(笑)

一番刺刺さったのは、

「焚火をおしっこで消す」

思わず、湯船でニヤリ。

やったやった、小学校の頃、仲間と河原で熾した焚火、最後に消す時は必ず輪になって
「○○消防団、いきます!」
と言って、消したもんだ(笑)

上京してそんな機会はあるわけなく(いや、やったら犯罪か?)、シジュウ親父のエレジーかとも思いましたが、もう少し現実的なオトシドコロがあるだろうと、週末の出来事をお伝えします。

20111105-DSC06096.jpg
<SIERRA DESIGNS NIGHT WATCH2.0>

押入れで数年も眠っていたシェラデザインのテントを久しぶりに引っ張り出してみました。


[回想、妄想]の続きを読む
  1. 2011/11/16(水) 00:07:40|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

家庭用炭火焼肉テーブルを買いました


家庭でも、焼肉屋さんのような専用テーブルで美味しく焼肉を食べたいという家族の要望を聞き入れ、家庭用炭火焼焼肉テーブルを買いました。

20111103-DSC06061.jpg
<質感、よろしいなぁ>

20111103-DSC06050.jpg
<こいつの素晴らしいところは、フタを外すとバーナーが出てきて、熱々のビビンバやスープがテーブルで飲めるところです>


で、実際に使ってみました。

20111105-DSC06117.jpg
<さすがに、室内で直火はなんなので、小さなお庭にセッティング>

20111103-DSC06072.jpg
<すでにワラシが一匹>

20111103-DSC06062.jpg
<面倒な炭起しは、こいつに入れて着火材を放り込んでおくと、パタパタしなくても勝手にゴォっと起きてくれます>

20111103-DSC06066.jpg
<それでも待ちきれないワラシがブツブツ言い出す。。。>

20111103-DSC06083.jpg
<子供から遠ざけるように天板を配置して、、、>


で、どうよ!!


20111103-DSC06086.jpg
<焼肉ではなく焼き鳥ですが?!>


炭焼きは3割増の美味さですな。
ワラシも、珍しく爆食しました

どうでしょう。
お庭の広い方、屋上で食せる方、一家に一台“炭焼き焼肉テーブル”をお勧めします。
これ、足が取れますので、押入れやクローゼットの隙間に収納できます。

。。。
。。。
。。。

と、既に「馬鹿なことをやってる」と指摘されていそうですが、これ、先日も少しお披露目したキャンプ道具です。

スノーピークのアイアングリルテーブル
(通称IGT)


収まりもよく、便利な一品ですね。
お値段もしますが、、、

うちは、火気類は手持ちのものや、純正ではない安いものを入れています。

2バーナーは、ユニフレームのUS-1900をビルトイン。
先人の知恵をお借りし、アルミのアングルをリベッター等で切り貼りしてビルトインしています。
重い鍋が落ちては大変なのでとにかく安全重視、そして見てくれも。

20111103-DSC06053.jpg
<ヘアラインのアルミアングルと、mm単位の設計で我ながら納まりが良いと思っております>

スノピのツーバーナーとは違い、軽い上、使わないときはステンレストレーでフタをして、フラットにできてしまうところがお気に入り。
車載減にも貢献しております。

炭焼きグリルは、送料込みで2,980円の尾上製作所フォールディングBBQコンロを、ステンレス棒とアルミアングルで収めてみました。

20111103-DSC06058.jpg
<ツライチで隙間ほぼゼロ>

このコンロ、A4サイズに折りたためる上、ユニセラ等と違って構造が簡単なため丸洗いが可能です。
灰を流し、こびり付きを真鍮ブラシで落として、後は食洗器にザブ~ンと、楽チン。

と、まあ最近のキャンプグッズときたら便利な機材が一杯なんですなぁ。
その上、アウトドア系の道具はシンプルで丈夫。
むりやりお付き合いしていた嫁も、便利な道具のおかげで難なくファミリー・キャンプを満喫しております。

あぁ、時代の進化を感じます。。。
。。。
。。。
。。。

どうだろ。
心の中で、何かが沸き起こっています。
遠い過去の思いを巡らして。。。

<続く>

  1. 2011/11/06(日) 22:48:25|
  2. キャンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2011/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople