Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リビングの温暖化


いやぁ、めっきり寒くなりましたね。
うちには寒がりがいまして、BooBooと吼える季節になってきました(笑)

掲題にもありますように、我が家の鬼門はリビング。
皆が集う楽しいお部屋のはずですが、ここが一番寒い!!

1.リビングなのに北側
2.階下がガレージなので6面のうち5面が外部に晒されている
3.床暖のボイラーから遠い位置にある

といった理由からなのですが、たぶん数度は違うかと。

リビングを暖めようと床暖の温度を上げると、他の部屋がパンツ一丁の常夏の陽気に、でもガス代が高騰し財布はさぶ~くなります。
仕方ないので、昨シーズンではエアコン暖房の合わせ業で対処しておりました。

さて今シーズン。いよいよ冬将軍到来ということで、いくらか対処しております。



[リビングの温暖化]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/11/23(月) 00:18:14|
  2. [いえづくり]仕様など他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ヤフオクで狂喜乱舞

はじめに、、、
何とか保育園のインフルエンザも落ち着いたようです。
そして、明後日に新型ワクチンを接種する予定です。

ただ、前倒し接種となったワクチンも、巷では大変な状況のようですね。
フウタの罹り付けの小児科では、先々週の段階で80人待ち!
(季節性は今期予約終了!!)
小さなクリニックなんですけどね。
ということで、近所の内科医に連絡したら明後日に空きがあるということで予約しました。

まあ、まだ色々と心配はあるのですが、少しずつ対処していくしかありませんね。
あとは親が罹らない様に注意しないといけませんね。
アルコール消毒複数とイソジンを常備しています。

さて、ここで紹介したヤフオク復帰ですが、色々と楽しませてもらってます。
紹介記事の時点で「色々と考えあって」とありましたが、目的はこれでした。。。



[ヤフオクで狂喜乱舞]の続きを読む
  1. 2009/11/17(火) 00:18:14|
  2. [日々のこと]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

パンデミック、その後・・・

保育園で猛威をふるった新型インフルでしたが、金曜日の段階でゼロになったとか、、、

結局、先週、フウタは全休させました。
大事をとって登園自粛です。

=私の出勤も自粛です! 
たっぷりフウタと過ごせましたよ~。
でも、仕事は夜中から朝までということもありましたよ~、シンド。

明日からは注意しながら登園させる予定です。

でね、ちょっと不愉快になったことがあったんです。

前回お伝えしたように、罹ってしまったのは年中さんから年長さんのクラスがほとんど。
このくらいの歳ですと、一日高熱が出ても翌日には皆ケロンとしていたそうです。

そしたら、水曜日くらいからゾロゾロと登園してきたらしいんです。
もちろん、保険所の指導に従って医師の診断書を持ってね。

・・・・・・
ホントにもう大丈夫なの?って、正直思いますよね。

保育園ゆえ家庭の事情でどうしても、というのは理解してきたつもりですが、この非常時には何だかなと思った次第。
罹ってしまった子供の親にとっては一回罹ってしまえばもう大丈夫、でも、罹ってない子供の親は心配ですよね。

結局、うちがそうであったように、直りかけ(?)の子供が登園している状況を知り、健康な子供が登園を自粛するという事態になっていたようです。

これは診断書を書く医師のモラルも問われるべきです。
今は、流行を少しでも止める意識が必要なのではないでしょうか。

この結果、親の自主性を尊重してきた園でしたが、この状況を重く見て、診断書の有無を問わず罹った子供は一週間の登園禁止にしたそうです。
(でも、手紙を出したりとエラク気を遣ってますけど)

残念ですが、ある一定のルールは必要なんですな。

さあ、明日から登園です。
注意して見守りつつ、私も職場に復帰します。
大変ですけど、元気な姿を見られるのが一番ですから頑張りますよ♪

  1. 2009/11/08(日) 23:47:01|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

パンデミック!

うちの園もとうとう新型インフルエンザが発症しました。

先週金曜日の朝に一人の子の発症が確認されたのですが、その日の昼間に同クラスの4人が発熱、休み明けの今日には10数人の罹患が確認されたようです。

恐るべし感染力。

発症は年中さん年長さんが中心で、フウタの同じクラスの子は一人だけ。
その子も、お兄ちゃんが年長さんで家庭内感染の模様。

保育園ということで、保育所の指導を仰ぎながら閉鎖にはしないとのこと。
各クラスを完全隔離して様子を見るようです。
まあ、家庭によって色々と事情があるので親の判断に任せます、ということなんでしょう。

一応、我が家は今日は休ませました。
(親が交代で出勤)

ただ休み明け以降の判断が難しいところです。
潜伏期間を考えれば、休みを挟んだ今回の大流行は一巡しているはず。
今後、何人か出たという度に一週間も休ませては少々過剰な気もしますし。。。

一方で、東京では来月よりフウタもワクチン接種の対応になる予定。
それまでは新幹線通勤してでも爺ちゃん婆ちゃんのところに預けるということも考えられます。

ん~どうすればいいんだ。
いずれはとは思っていたけど、こんなに爆発的に感染するとは勉強不足でした。
とりあえず、また園に状況を聞いて、考えることにします。

20091031-IMGP9109.jpg


  1. 2009/11/02(月) 22:36:15|
  2. [ふうた]誕生~育児|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2009/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople