Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

五年目の所感-風呂場1


早いもので、このブログを立ち上げてから丸四年が経とうとしております。
最近では“子育て”記事も増え、何とも主旨が定まらない内容になっております。

まあたぶん、この先もこんな感じでボチボチ更新していくのでしょうが、新年を機に初心に立ち返り、入居から五年目を迎えた我が家について、住んでみた感想をボチボチ紹介してみようかと思います。

こんなこと前にも言っていたような気がしますが、今回はキチンと継続させるつもりです。
まずは、ちょうどchocolatさんのところで話題になった、お風呂について記録しておこうかと思います。

[五年目の所感-風呂場1]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/01/10(土) 23:28:40|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

忘れた頃に補修工事

風呂場
<FC2の設定が変ったみたいで、写真の挿入位置が前回より変更されています・・・みにくい!>

すっかり週一ペースの更新です。
先週もフウタが下痢で一週間お休み。さすがに後半は義理母に応援をお願いしましたが、7~8月で何度病院に行ったことか。
「咳」「高熱」「下痢・嘔吐」・・・風邪症状の”大三元”テンパイです(笑)

さて、もう二ヶ月前のことですが、嫁の職場復帰前に補修工事をしてもらいました。
バスルームと洗面室の境の壁をタイル張りにしてもらいました。
ガラスドアの隙間からパウダールーム側の壁に水が吸い、カビてしまう症状が引渡し直後にあったためです。

当時、コーキング処理追加と壁紙張替えをしてもらい、その後は不具合などなかったのですが、設計士の指示でタイル張りを約束されていた箇所です。

もう何年前の事か忘れてしまったよ。
それに、品番の違う壁紙を貼られたままだったし(苦笑)

異質の組合せで違和感あるかな?と思っていましたが、結構良かったかも。
それに、隙間から水が飛び出さないように、ビニル弁のようなものをドアに付けて貰いました。(目立ちません)

合わせて、グローエの水栓の交換。
これも、引渡し時に何やら変色してて、交換が決まっていたものです。
4年近く経って新品になりました。
なんという工事ペース!?
(その間にシャワーホースが劣化してきました・笑)

あとは若干目地の処理をして風呂場周りの工事は終了です。
ふ~っ

でもまだあるんですけどね・・・
次はいつになるやら。。。

  1. 2008/08/10(日) 22:52:40|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

昼下がりのバスタイム

20050420001614.jpg

 寒暖の差はあるものの、陽気の穏やかな昼下がりのバスタイムに至福の喜びを感じるこの頃。

 先週末も、出かける前に風呂に入ると、、、

 クサイ!!
 なんだこの浮遊物は!!


[昼下がりのバスタイム]の続きを読む
  1. 2005/04/20(水) 01:08:56|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

桜満開!花見風呂!!

20050407131257.jpg

 夕べ遅く、寝覚めが悪かったので湯につかりました。天気も良さそうなのでブラインドを開けたら、、、ビックリ。てっきり銀杏の木だと思っていた木が桜だったとは。

 やがて花弁を散らす頃には、無機質な中庭に桜模様を彩ってくれることでしょう・・・・でも掃除は誰がするんだ??

 麦茶でも飲みながら長風呂と思ったのですが、仕事がありますんで週末のお楽しみにしておこう。さっ、出勤しよ。 [桜満開!花見風呂!!]の続きを読む
  1. 2005/04/07(木) 13:20:59|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスルーム(9)ブラインド

 <昨日の続き>
 バスルームに開放感と通風を求めることで窓を取り付けることになりますが、そのトレードオフでプライバシーをどう確保するかが重要となります。そこで一般的に有効となるのがブラインドとなりますが、我が家もブラインドを採用する際、カビなど注意しなければとそれくらいしか心配していませんでした。ところが、、、 [バスルーム(9)ブラインド]の続きを読む
  1. 2005/02/28(月) 00:01:05|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

バスルーム(8)借景


今日は寒かった~

20050227011210.jpg

電線が邪魔なんですが、家のライフラインなので仕方がない。。。

 私、大の風呂好きで、寒い日は一日に何度も風呂につかって体を暖めます。不経済なのは分かっているのですが、止められません。今日も、仕事の疲れもあり午後までノンビリ寝て、風呂に1時間以上つかっておりました。我が家のこだわりになりますが、こちらの記事にもあるように、風呂は開放的で借景を取り込むことができますので、木々を見ながら冷たい風を顔に感じつつ、温かいお湯につかって昼寝することがこの上なく幸せです。

 開放感を楽しむのがいい!と言っても、やはり夜には気配を遮ぎりたいので(私は一向に気にならないのですが)、バスルームにはブラインドを付けてあります。さて、このブラインド、色々と取り付けの際に大変なことがありましたので、その話を次の機会にさせていただきます。
  1. 2005/02/27(日) 01:16:37|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

バスルーム(7)タイル

 ≪この記事は2月17日にUPしました≫
20050217020220.jpg

 在来でつくるお風呂は、こだわりを一杯盛り込めるものの、決めることが多くて悩んだことも数知れず。風呂場に使うタイルも同様で、微妙な色使いをどうするかで妻は悩んでいました。依頼した設計者は、もちろんリコメンドするものの、押し付けることはしないで、十分に考えてください、というスタンスを続けており、細部に至るまで納得いくまで考えさせていただきました。まあ、工期の関係から現場監督は大変だったでしょうけどね。それで、2種類のタイルが最終選考として残ったのですが、これがどうしても妻には決められない(その期間、一ヶ月!)。現場に、大判のサンプル持っていってアーダコーダと悩むことしきり。

 ところが、居合わした設計者の一言で妻の悩みはあっさりと解放されました。


 両方使えば。このタイルはここ、ん~視覚的にこのタイルはこの面に使えばよろし。

 
 で、完成したのが写真の状況。写真では分かりにくいかもしれませんが、微妙な色合いの違うタイル二種類が使用されています。

 このあたりの設計者の思考については、私の仕事面でも随分と触発されました。答えだけきけば非常にシンプル。だけど、課題解決の泥沼にはまると、見えなくなることってよくありがち。

 こうして、妻のこだわりと設計者の提案が融合した風呂場ができました。めでたし、めでたし。

 ちなみに、家の規模から比べると結構大きめの風呂場となりました。これは前にどこかで述べたとおり。で、タイル張りのお風呂の最大の敵、

「さっむ~い」

 については、床暖が入っており実に快適です。床についても、そのおかげか直ぐに乾きます。床暖のコストについては、また別の記事で。。。
  1. 2005/02/11(金) 02:20:02|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスルーム (6) スピーカー

 ≪この記事は2月11日にUPしました≫

 昨日、天窓は贅沢品として却下したと記しましたが、無下にするのもなんなので、代わりにこんなもの付けました。

20050211022602.jpg


風呂場でテレビや音楽を視聴する習慣は我が家にはありません。では、なぜ導入したかというと、、、
[バスルーム (6) スピーカー]の続きを読む
  1. 2005/01/28(金) 07:43:08|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスルーム(5) 通風

≪この記事は2月10日にUPしました≫
 
20050210000506.jpg


 風呂が階高にあるということは前にも述べたとおりですが、これは、

・水周りを集めるのではなく、生活ゾーン(プライベートゾーン)で間取りを決めていった。
・各斜線規制で否応なく空間が削られるため(すっぱりとベランダにしました)、間口が短くて居室には使いづらいスペースを風呂場にした。
・階高にあることでプライバシーを確保したい

ためでした。まあ、いずれにしても狭小住宅ゆえの理由によります。

 上の写真は、鏡の写り込みを利用して風呂の全景を撮ってみたのですが、風呂周りには3面の窓・ドアを確保できました。結果的に北側でも明るく、風通しの良い空間になったと思います。また前の緑地を借景として頂戴することもできました。

 ただ、

「風呂に入りながらお月様を見たい」

というお姫様のような妻の希望は、トップライト費用を贅沢と判断し却下させていただきました。。。
  1. 2005/01/26(水) 00:18:01|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスルーム(4)シャワーヘッド:第二回

≪このRecentは2月6日にUPしました≫

 シャワーに関して追記すると、

・ホースは標準の長さで、透明のビニールコートがしてあるものにしました。コートがしてあるといっても透明ですのでクロムの質感はあります。

・妻の考えで、もう一箇所シャワーフックを取り付けました。ガラスドアがシャワーに正対しており、使用時にはフックに掛けたほうが、パウダールームに漏れる心配がないとの配慮らしい。。(じゃあ、シャワーバーは飾りですか?)

20050206172841.jpg


 では検証を。。。


[バスルーム(4)シャワーヘッド:第二回]の続きを読む
  1. 2005/01/20(木) 18:57:09|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

バスルーム(3)シャワーヘッド:第一回

≪このRecentは2月6日にUPしました≫

 なぜかシャワーヘッドもグローエ限定となっておりました。嫁よ、なんかブランド戦略に踊らされてるぞ。

 加えて、当たり前ようにシャワーバーも導入するということで、選択の論点は

 ①シャワーヘッドの機能
 ②シャワーヘッドとシャワーバーや水栓とのデザインバランス

ということになりました。が、ちょっと待ってくれ、費用もちゃんと考えてくれよ。

 で、導入したのがこれ。

20050206174538.jpg






[バスルーム(3)シャワーヘッド:第一回]の続きを読む
  1. 2005/01/19(水) 17:51:40|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスルーム(2)バスタブ:第二回

≪このRecentは2月6日にUPしました≫

 アクリル系が全滅となると、途端に選択肢が少なくなってしまい、結果、INAXのものとなりました。ちなみにこのバスタブ、ユニットバスに流用されています。

 素材は人大でアクリルとはちと異なります。色は真っ白なのですが、クリア層が一枚覆われている感じ。デザインは、懲りすぎずいたって普通かな。

 でもって、検証。


[バスルーム(2)バスタブ:第二回]の続きを読む
  1. 2005/01/18(火) 17:16:33|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスルーム(1)バスタブ:第一回

≪このRecentは2月6日にUPしました≫

 ここからは、バスルームを検証します。
我が家のバスタブはこれ。

20050206153810.jpg


 INAXのイデアトーンで色はホワイトです。足が伸ばせるものとなると、長さは160cm欲しいので、この長さ限定で探しました。

 ユニットバス全盛の昨今ですが、このサイズのものも結構ありました。


[バスルーム(1)バスタブ:第一回]の続きを読む
  1. 2005/01/17(月) 16:02:41|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パウダーおよびバスルーム

≪このRecentは2月6日にUPしました≫

 パウダールームとかバスルームとかコジャレタ言い方してますが、要は風呂周りです。
最初に何を検証しようかと思ったのですが、嫁がこだわった風呂周りを最初に検証したいと思います。

20050205163843.jpg



 風呂周りはこんな感じです。
我が家は3Fをプライベートスペースとして、機能を集約させています。といっても、狭小住宅なんで寝室と風呂だけなんですけどね。通常、木造住宅ですと、階高に風呂をもってくることは敬遠されますが、我が家の構造はRCですので強度的にはOKでした。夫婦共々長風呂派なんで、ゆったりとしてくつろげる空間となるよう、

 ・在来工法で
 ・足がゆったり伸ばせるくらい広くて
 ・プライバシーが守られて
 ・それでも風を気持ちよく感じるほど通気性がよく
 ・商業施設のようにでっかい洗面台

 と、まあ色々と希望しました。
資材や機材の選定には色々と迷ったようですので、そのへんのところを検証してみます。

  1. 2005/01/12(水) 05:42:16|
  2. [いえづくり]バスルーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople