Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

海水魚飼育、その後

全景2

このカテ、約三年ぶりの更新です。
上の写真は三年前のバイコムアークの姿。
自分で言うのも何ですが、気合の入った綺麗な水槽でした。

じゃあ三年後はどうなったかといいますと、、、


[海水魚飼育、その後]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/06/19(日) 23:34:15|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

定点観測

バイコム2

我が家の海水水槽バイコムアークの経過報告です。

全然記事にしていませんでしたので、死の海と化したのではと思われた方もいたのではないでしょうか。

まあ、半分事実でして、昨秋に白点病が蔓延し、ブラックキャップバスレットとレモンピールが落ち、さらに丈夫が取得のカクレクマノミまでが原因不明の病気(一晩で・・・多分、トリコディナ症)で逝ってしまわれました。

もちろん、計測しうる海水の状態は問題ありませんでしたが、やはり水がまだ出来ていないだろうとの判断で、それ以降は生体の投入をストップしております。

・・・というかほったらかし。

まあ、元々、ほったらかしでも飼育できることを条件に設備を決めてきましたので、今でも問題はありません。
水替えは1.5~2ヶ月のサイクルで20L換水。メンテナンスは週一回の真水補充だけ。この数ヶ月はコケもほとんど生えません。(こけ取りの貝は沢山入ってますけど)
年末にバイコムバフィーを交換し濾過槽を掃除したくらいです。

サンゴは基本的にグングン成長しております。
特にチジミなどのトサカ系はえらいことになってます。また、手前の草原のようなスターポリプも拡がって3倍くらいの大きさに。
ただ、水質に敏感なウミアザミ系はほぼ無くなってしまいました。やはりこの水槽では無理なのか?それとも、シャコガイに付いているウミアザミはなぜか元気なので、ヤッコに食われたのが原因か?

エビは二匹とも元気です。
最近、脱皮していないような気もしますが、フウタのお気に入りです。

今後ですが、珊瑚は既にライブロックに活着しているため、動かせない状態に(泣)
このため、大幅なレイアウト変更は無理でしょう、たぶん。
こうして、どんどんワイルドな水槽になりそうです。

季節がよくなってきたので、お魚を近いうちに加えていきたいと思っています。
ただ、今いるのが暴君チェルブとハタタテハゼなので、追加するお魚の選択が難しそうです。
それでもあせらず、のんびりと育てていくことにします。

  1. 2009/04/12(日) 22:34:57|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

病の連鎖

ブラックキャップ
















<二週間前にタンクメイトになったブラックキャップバスレット。パープルが映えて綺麗なんですが。。。>

先々週からのフウタの高熱ですが、先週の金曜日に体に発疹が出て、「突発性発疹」と判明、月曜日には熱が引き、今ではすっかり元気なフウタになりました。
ご心配おかけしました。

何やら、引き始めの風邪と突発が連鎖的に起こったらしく、症状が長引いたようでした。
40度近くの高熱だったのでフウタも大変でしたが、その間に私、妻とも風邪に感染(初期風邪がうつった?)、二人とも病院送りとなりました。
もう駄目だぁとの思いで義理の母に応援に来てもらい、なんとか家族みんな快方に向かった次第です。

ふ~。

実は、今週は少し休みをとって、私の実家と軽井沢に行こうと計画していたのでしたが、この騒ぎで中止に。
(私の親は消沈・・・)
フウタの快方を確認した上で、皆がゆっくりできる嫁の実家にお泊りに行くことにしました。

が、、、


[病の連鎖]の続きを読む
  1. 2008/09/25(木) 00:48:38|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

海水水槽の沼

全景2
<とりあえず、収まりの良いところへ置いています。それでも見違えるほど華やかになりました>

当初は、綺麗な海水魚をフウタのために飼おうということでしたが、趣味の世界には必ず沼があるように、ご多分に漏れず私もズブズブとハマってしまいました。
(フウタが少しだけ関心を持つようになりました♪)

サンゴを入れると、水質管理やら必要器具への投資など、我が家で飼える程度の魚を飼育するのとはわけが違います。

でも、丈夫な珊瑚だったら・・・というわけで数個入れたのがハマりはじめの序章でした。



[海水水槽の沼]の続きを読む
  1. 2008/08/25(月) 00:19:20|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

一ヶ月

全景


八月に入り、フウタの入園から一ヶ月経ちました。

と、同時に海水水槽を立ち上げてからも一ヶ月経ちました。
少しずつ・・・?ですが、新しいタンクメイトも迎えましたのでご紹介を。。。

[一ヶ月]の続きを読む
  1. 2008/08/04(月) 01:17:09|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

海水魚水槽の導入

水槽6
<ハタタテハゼ、やっぱり綺麗だなぁ>


ということで、結局、難しくても一番惹かれた事に挑戦すべしという私の信念に従い、海水魚水槽を導入しました。


[海水魚水槽の導入]の続きを読む
  1. 2008/07/10(木) 00:26:57|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

もう後には戻れません?!

水槽1

<真っ白な砂、、、さて?>


始まりはフウタが通っている保育園でのこと。

玄関先に熱帯魚の水槽があって、通園当初、フウタは興味津々で眺めておりました。
たぶん、ポンプの音とネオンテトラの動きに惹きつけられたんだと思うけど、ならばちょっと早いが情操教育の一環で始めてみるかというのが最初の動機でした。。。


[もう後には戻れません?!]の続きを読む
  1. 2008/07/07(月) 23:27:15|
  2. [海水魚]バイコムアーク60|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople