Berg's Home

狭小地に、設計事務所による家づくりにチャレンジしました。左側カテゴリをご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おいおい

唐突ですが、うちの施工会社、また色々とやってくれまして、もう信頼関係は限りなくゼロに近い状況。
この時も思い余ってブログに晒したのですが、久しぶりに”オイオイ”という感じ。

[おいおい]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/12/03(金) 00:23:20|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

I'm home

shara邸





数多い”家づくり本”の中では断トツでハイセンスな雑誌ではないでしょうか。
我が家も家を建てる際にバックナンバーを取り寄せて見ていた雑誌です。
(残念ながらハイエンド過ぎて、見るだけにとどまってしまいましたが)

そして、I'm homeの最新号に、本ブログにリンクを頂いているshara邸が掲載されました!

「どこからでも眺望を楽しむ」
「バレと水盤が演出するダイナミックなアジアンオーシャン」

以前にもご紹介させていただきましたが、あらためてウットリ。
広い土地に軒の長い平屋の家、我が家の理想の、いや夢に見るお家です。

掲載にお声がかかるのも十分納得です。

(ちなみに我が家、ブログをやってた縁で取材の申し込みは過去に二回あり。
いずれもハイセンス系ではなく、
一回目はNHK。シアタールームネタです。
二回目は日テレ。掃除機マニアで取材依頼です(爆)
公共の電波に晒せる顔ではないので辞退させていただきました)


人気雑誌で書店には平積みされていると思いますので、皆様、一度見てみて下さいな。

Sharaさん。
プロの写真と比較してみましたけど、sharaさんの写真、あらためて上手いですね。
っと、撮影テクニックを褒めさせていただきましたので、いつかフウタと水盤で水遊びさせてください♪
水盤のお掃除をさせていただきますので・笑 (というかお掃除楽しそうだぞ)





  1. 2008/09/21(日) 22:29:43|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:18

本ブログでもお家紹介

20070620034609.jpeg
上の写真は、去年行った某国の南の島ホテル。非日常を十分に満喫したなぁ。。。。

、、、と言いたくなる様な家は、本ブログに訪れていただいているsharaさんのご自宅です。

今回、我が家がNatural Interiorさんのブログで紹介されたので、私はsharaさんのお家を紹介してしまいます。
(shara邸の詳細については、sharaさんのブログ「海を眺める家」をご参照下さい。)



[本ブログでもお家紹介]の続きを読む
  1. 2007/06/20(水) 04:11:30|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

残工事の中間報告

引渡しから二年も経とうとしているのに、補修工事が終わっていないという恥ずかしい状況。多分、今年に入ってから報告はしていなかったと思います。

ここまで遅延している理由ですが、当然、当方が共働きで工事日程に制約があることがあります。
しかし、

・作業をしても二度手間が多い。(例:屋外のタイルの傾斜が出ておらず水が溜まる。貼り換えても同じ結果で3度やり直し。いまでもダメダメ状況)
・連休に作業ができない。(例:職人さんが手配できない。。。こちらも優先して欲しいんですがね)

といった工務店側の落度もあります。

そもそも、内部造作や仕上げ工程が突貫に近い状況で、やり残しを多く残してしまったのは我々の責任ではありませんから。

そして、残工事の近況ですが、昨年末に我慢なら無いことがあって、年末から年初に色々と「すったもんだ」しました。

今回は、その中間報告を。

[残工事の中間報告]の続きを読む
  1. 2007/04/30(月) 02:26:53|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

おめでたい報告がありました


本ブログリンク先の方のおめでたい報告が続いております。

まずは、まさしさん

京都は鴨川近くにRCで建築中のお宅が上棟式を迎えております。屋上からは鴨川と小さいほうの大文字が見えるようでして、羨ましいロケーションです。
RCですと躯体があがるまで時間がかかるのですが、躯体があがると(=上棟式)、そこから一気に早くなります。
これからの変化に注目です。

つぎにmasaさん (似てるな)

二週間前に新居の引渡しをされたようです。そして、先日ホームシアターも完成されました。
本ブログに遊びに来ていただいている方の多くが、何らかの形でホームシアターを導入されていると思います。
AV系の機材の導入はこれからのようですので、ご関心のある方、こちらも変化に注目です。

ということで、我が家も間もなく入居してから2年目を迎えようとしていますが、このような報告がありますと当時の感激ぶりを思い出します。

今、家作り過程の皆様、楽しく家作りに励まれて下さいね。

  1. 2006/09/14(木) 01:01:31|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いまいち納得しておりません


回答がありましたので表題変更。

いまいち納得しておりません
   もとい
「色々と理解しました」

以下、回答前の記事。

そろそろ秋の気配が、、、と思ったら蒸し暑い日が戻ってきたりと、いまいち天候が安定しませんね。
「いまいち」といえば、この夏こんなことがありました。

以前報告したように、古いエアコンが故障してカビ発生という問題が起こったので、大至急ビックカメラに行ってエアコン購入・取付を依頼しました。。。

20060913021351.jpg


取付けたのは上段の室外機ですが、写真上、特に不思議なところはありません。

問題というか、納得しなかったのは、その取付費用。。。



[いまいち納得しておりません]の続きを読む
  1. 2006/09/13(水) 02:19:23|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

真面目に風呂掃除

最近の不快な鬱憤は掃除に限る、ということで先日購入した米国製洗剤で本格的な風呂掃除にチャレンジしてみました。
20060620232532.jpg


用意しましたのは、米国ベトコ社のベストベット(赤色のボトル)。リン酸が入ったクリームクレンザーです。プロも使う良質なケミカルということで、思わずついでにポチっとしてしまった商品です。

ちなみに黒いボトルはスティックスという製品。ベストベットより酸性が強く、黒くなってしまった強力なトイレの水垢などに塗布して洗い流すケミカルです。今回は、というより当分はまだ必要ないと思っています。価格は両方とも1L入り600円。安い!!



[真面目に風呂掃除]の続きを読む
  1. 2006/06/20(火) 23:30:51|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

中庭、外壁のお掃除(2)

シミッタレバスターズのためのウェポンです(再掲)
20060514221747.jpg

珍しく、連続の記事UP。
雨ダレの汚れを落とすため、高圧洗浄機を購入して週末にチャレンジした顛末は、、、



[中庭、外壁のお掃除(2)]の続きを読む
  1. 2006/05/16(火) 00:56:21|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:10

中庭、外壁のお掃除(1)

いや、疲れた。

昨日まで転々と出張、帰った今日は昼から一日お掃除しておりました。
我が家も竣工から一年半が経ち、外壁の汚れが顕著になってきました。
特に、中庭の外壁の雨染みが酷い。
色が白で目立つ上に、常に部屋からガラスを通して見えるため気になります。

20060514220653.jpg

長く伸びた雨ダレ。通称、シミッタレともいうらしい。


20060514220917.jpg

上記アップ部。かなりガンコな汚れと思われます。


20060514220726.jpg

梁の汚れ。

20060514220737.jpg

上記アップ。苔がはえています。こんなところ手が届きません。

本来、雨ダレを防げるように蓋をしたりする施工方法もありますが、それは見映えとのトレードオフであり、設計者は選択しておりませんでした。それに、勧められたとしても我が家の場合、Noと言っていたでしょう。

中庭のお掃除担当は私。でも、雨染みは1Fの天井より高いところにあるため、ほとんど手付けずでした。また、ガンコな汚れのため、ホースで水をかけたくらいでは落ちません。
ゆえに、先週のホームセンターへ行ったときに、2Mの三脚を購入したのでした。

さらに、ネットで追加購入したお掃除グッズ・・・


[中庭、外壁のお掃除(1)]の続きを読む
  1. 2006/05/14(日) 22:31:02|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

借換の話の続き

ホント、銀行の住宅ローンの融資姿勢って変わりましたね。借換の際、保証料なども含めると諸費用は結構な額になるのですが、最近はこれも借入に含めてしまってもいいのですね。

おかげで、今回のキャッシュアウトはゼロです(もちろん、借入はその分増えますよ)。でも、無手数料で繰り上げ返済できるので、必要な分だけ戻せばいいしね。

以前では考えられませんでした。といっても、これからのご購入の方は自己資金は多いほうが良いですよ。

さて、借換実行時期のタイミングのお話でしたね。
[借換の話の続き]の続きを読む
  1. 2006/04/30(日) 23:16:42|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

住宅ローンの話

clip_image.jpg


最近は、株も金利もボラティリティが高いですね。
特に、長期金利はこの一ヶ月で0.2%強の上昇ということで、上昇圧力が高まっております。

この金利情勢を受けて、新規で住宅ローンを組む人のほとんどが長期、超長期固定を考え、また借り換えの申込みが殺到しているようです。

我が家が土地を購入した2003年当時では、超長期ローンなどは今ほど無く、またあったとしても、当時の条件では諸所の事情で借入が困難であったと予想されます。したがって、我が家は金利優遇のある短期金利で組んでおり、最近の金利上昇にはビクビクとしておりました。

あと数ヶ月で金利の見直しがあるのですが、次の見直し時に長期で組めば良いと考えていた当時の目算よりも、金利の上昇速度が早かったようです。
あちゃ~。


[住宅ローンの話]の続きを読む
  1. 2006/04/28(金) 04:22:36|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

犬が飼いたい。

siba.jpg

犬が飼いたい。家を建てたら犬を飼おうと決めていたのですが、今の生活で生き物を飼うことの責任感を感じ躊躇しています。でも、やっぱり犬が好き。

以前、とある家に呼ばれたとき、邸宅に入るやいなや主人の不注意で大きなグレート・ピレニーズに飛びかかられたことがあります。でも、私は平然と抱きかかえじゃれ合っていました。主人曰く「驚かない人は本当に珍しい」と。

でも理由は簡単。小学生の頃に実家でセントバーナードを飼っていたから。(母の友人が、面倒見る人がいなくなって手に負えなくなり我が家にきました)。当時、私の背丈ほどもある巨大なセントバーナードの上に乗ったり、踏み潰されたり、引きづられたりと、この頃の経験で大型犬に対する恐怖感は無くなっておりました。

とはいえ、田舎でしたから、ず~っと飼っていた犬のほとんどが雑種。だから日本犬が大好き、そして飼うなら柴犬が欲しいと思っております。

でも、実家における犬への愛情は少し歪んでいたかもしれません。
それが「ちょろ」の思い出。。。


[犬が飼いたい。]の続きを読む
  1. 2006/04/20(木) 19:30:31|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ばっちいぃ

20060409231220.jpg

 汚い画像ですみません。一週間掃除しないと、桜の散るこの時期、中庭はこんなに汚くなります。今日はタワシでゴシゴシと洗いました。疲れました。

 言われていたことだけど、黒タイルは汚れが目立ちます。加えて、公園からの葉っぱや埃が降ってくる我が家の環境では、さらに大変なことに。よく考えると、昔から住まわれているご近所さん、新築しても公園側には開かれていない間取りが多い。長年の経験から、借景よりも手間の無さを優先しているのでしょうかね。

 それでも、我が家は今のところ借景を重視したい気持ちは変わらず。でも、まわりの環境を鑑みた資材の選択が必要でした。反省。

 汚いと言えば。。。

[ばっちいぃ]の続きを読む
  1. 2006/04/09(日) 23:39:41|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋~冬の名残

20060308235538.jpg


 いや~、暖かくなりましたね。出張から帰ると、今日は東京で18度まで上がったとか。この間は春一番らしき風が吹きましたし。

 先日のシャッター工事をした際に、中庭のお掃除をしたのですが、どうしても排除しようと思わなかったのが植え込みの下の落ち葉。だって手でとらねばならないのでメンドクサイし~。
 シマトネリコを植栽したときには、コロコロした木の防寒材(失念)を上に敷いたのですが、落ち葉に埋もれてしまい、ちょっとした高級感も台無しに。。。

 シマトネリコは半常緑樹なので年中葉っぱを落としますが、写真で見えている葉っぱのほとんどは10Mの高さを超えて落ちてくる公園の木です。植え込み以外の落ち葉は塵取りで排除しますので、直径一メートルの広さでこれだけ落ち葉が降ってくることになります。

まさしく降雨量何mmの世界(笑)。

 昨秋は拾わずにどれだけ積もるか試してみようかと思いましたが、妻の反対で却下。家の中もカサカサして趣深いぞと思ったのですがね。多分、中庭の床ほとんどを写真のようにビッシリと埋め尽くしたことでしょう。

 ということで、この落ち葉が朽ちるころには本格的な春夏シーズン到来を感じていると思います。 
  1. 2006/03/09(木) 00:10:42|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

補修工事再開-シャッター工事

20060305173223.jpg

<交換後のシャッター。少し綺麗になりました>

補修工事を半年ぶりに再開しました。外回り工事を中心にお願いしていたのですが、年度末は職人さんの手配が大変らしく、とりあえずシャッター工事のみ先行して行うこととなりました。

シャッターの不具合とは、降ろすときに片側のレールに引っ掛かることがあり、盛大な音を出しつつエアポケットに落ちるようにガクンと降りる不具合です。最悪な時は、斜めの状態のまま途中で止まってしまうこともあります。

車を出すときに、毎回シャッターが確実に降りるかどうか確認せねばならず、止まった場合には上げ下げして様子を見なければならないという、電動シャッターなのにとても面倒な状態でした。さらに、ガガガッガクッといった盛大な音も出すので少し恥ずかしいというのもありました。

で、やっと修理ということになったのですが、、、


[補修工事再開-シャッター工事]の続きを読む
  1. 2006/03/05(日) 18:08:57|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忘れてました

20050205164822.jpg


 忘れてました。本ブログを開設して一年が経っておりました。写真は一回目の記事の写真です。 日記など書いたことの無い私が、よくもまあ一年も続いたものだと思っています。

 とはいえ、最近は何のテーマ性も無い記事ばかりで、かつ更新も三日に一回程度の頻度ですが。。。誰向けに発信しているのかわけわかりません、とご指摘がありそうです。。。(汗)

 新家に住み始めてから一年以上経っているわけですが、残工事も残っており、この工事が終えるまでは続けていこうかと思っております。

 で、我が家の週末事情も落ち着きそうなので工務店に連絡を入れ、下記の残工事についてお願いしているところです。


[忘れてました]の続きを読む
  1. 2006/02/15(水) 01:20:40|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

雪景色

20060121201115.jpg

朝というよりも昼に起きたら一面雪景色! 雪が降るとは聞いていたが、東京の本格的な雪は今シーズン初めてです。おかげでサイクリングにでも行こうかと思っていましたが、さすがに中止。家の中でじっとすることにしました。


20060121201129.jpg

曇天で家の灯りをつけて撮影しました。とても違和感のある写真に感じませんか?
窓一枚でまったく違う空間です。部屋の中がとても人工的で、あまりいい写真ではないですね。

20060121201123.jpg

こんな雪の寒さと物悲しさが季節感があって良いです。

ところで、今日は私の誕生日。3○歳となりました。といっても、どこかに出かけるわけではなく、正月番組の見残しを見て、ぼ~っとしております。ただ、今日一日は「王様」気分で好きにさせてもらっております。私は妻と一歳違いの年下ですが、この日から一週間程度「ため年」期間となるからです。
とはいっても、年下だからといって普段の妻が「女王様」というわけでは無いのですがね(笑)

さ、また風呂に入ろっと・・・
  1. 2006/01/21(土) 20:25:48|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

強度偽造事件について考える

時事的な記事が続きますが、家づくりを終えた方、または今取り組んでおられる方には、非常に関心が高いであろうこの事件について記事にします。

[強度偽造事件について考える]の続きを読む
  1. 2005/11/22(火) 03:04:43|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

一周年

20050205164822.jpg

 この写真、当ブログ一回目の掲載写真であり、引越し日に撮った写真であります。

 そう、早いもので竣工から一年が経ちました。一年も経つと、さすがに前の住まいの記憶が薄れ、すっかりと昔から居るような気分にもなりますが、それでも、「ああ、この瞬間が我が家だね」なんてCMのようなフレーズが思わずでてしまうような時も、いまだ感じることがあります。

 これからも、僕ら家族と同じように年を取っていくだろう我が家に、あらためて宜しくお願いします、と言いたい秋の夜でした。

 
  1. 2005/10/14(金) 00:43:05|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

やれやれ

境界壁の工事も終わったようです。。。多分。。。
なんせ、終了の連絡がありませんのでよく分かりません。
私の出社の前に、お茶だけ差し入れていたのですが、工事が終わる夕方は誰もいないため確認できていません。
連絡手段はいくらでもあると思うのですがね。電話、メール、置き手紙、、、。
ご近所にはご迷惑おかけしましたと挨拶をしてきましたので、また工事が始まったら困るのですがねぇ。(後日写真)

[やれやれ]の続きを読む
  1. 2005/10/05(水) 03:40:21|
  2. [いえづくり]雑記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
次のページ

berg

カテゴリー

最新の記事

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    登録お願いします by BlogPeople